トップへ戻る
トップ>モバイルWi-Fiと光ファイバーの違いを解説

モバイルWi-Fiと光ファイバーの決定的な違いをやさしく解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
情報更新日:

2017年現在、日本のインターネット回線の8割は、光ファイバーとモバイルWi-Fiなんだそうです。

そのため、インターネット回線を検討している方の多くは、光ファイバーかモバイルWi-Fi、どちらかの回線に契約することになるでしょう。

では、光ファイバーとモバイルWi-Fiは、何が違うのでしょうか?

このページでは、光ファイバーとモバイルWi-Fiの違いや、それぞれのメリット・デメリットについて解説しています。

光ファイバーとかモバイルWi-Fiってなに?

光ファイバーとモバイルWi-Fiは、どう違うの? 回線速度の比較 月額料金の比較 キャッシュバック・特典の比較

【まとめ】それぞれの回線は、こんな人向け!

【おすすめ】光ファイバー&モバイルWi-Fiランキング

そもそも、光ファイバーとかモバイルWi-Fiってなに?

そもそも、光ファイバー(光回線)やモバイルWi-Fiは何でしょうか。

光ファイバー(光回線)とは

光ファイバーは、文字通り光ファイバーを使ったインターネット接続です。
光信号で通信するので通信速度が速く、安定していることが特長で、2017年現在、ほとんどの光ファイバーは最大1Gbpsの速度で提供されています。

光ファイバーのインターネット接続サービスを契約すると、電柱や地下を通っている光ファイバーを、家の中に引き込む工事をして、インターネットに接続できるようになります。

光ファイバーの接続イメージ

▲光回線は、電柱などから光ファイバーを引き込んで接続。
回線速度が速くて安定している。

家の中では、有線(LANケーブル)か無線(Wi-Fi接続)、どちらかの方法でインターネットに接続するのが一般的です。

光ファイバーのサービスは、フレッツ光や光コラボ、auひかり、NURO光などがあります。


メジャーな光ファイバーサービスについては、以下のページで解説しています。
5分でわかるNURO光
光コラボってなに?
auひかりってなに?どんなサービス?

モバイルWi-Fiとは

モバイルWi-Fi(ワイファイ)とは、WiMAXや、スマホでも使われているLTE通信を利用したポケットWi-Fiなど、高速無線通信を使ったインターネット接続です。

持ち運び可能な小型のルーターを使って、電波の届く場所であれば、どこでも無線LAN(Wi-Fi)でインターネットに接続できます。

モバイルWi-Fiの接続イメージ

▲モバイルWi-Fiの接続イメージ。
電波が届けば、どこでも繋がる。

モバイルWi-Fiの最大速度は~440Mbpsで、一般的な1Gbpsの光ファイバーより遅いですが、インターネットでページや動画を視聴する分には充分な速度と言えるでしょう。

また、光ファイバーのような開通工事が必要なく、申し込み後すぐに使えるのもモバイルWi-Fiの大きな特色です。

モバイルWi-Fiのサービスには、WiMAX(ワイマックス)やYahoo!Wi-Fi、NEXT mobileなどがあります。


主要なモバイルWi-Fiサービスについては、以下のページで解説しています。
モバイルWi-Fi(WiMAX)・ポケットWi-Fiのキャンペーン比較
毎月20GBも使える『NEXT mobile』って何?どんな感じ?

光ファイバーとモバイルWi-Fiは、どう違うの?

では、光ファイバーとモバイルWi-Fiには、どのような違いがあるでしょうか。

それぞれのサービス内容や特長を表にまとめました。

■光ファイバーとモバイルWi-Fiの違い
光ファイバー
モバイルWi-Fi
回線速度
1Gbps~2Gbps
112Mbps~440Mbps
月額料金
戸建:4,000円~5,000円台
マンション:3,000~4,000円台
1,000円~4,000円台
キャッシュバック
特典
最大50,000円前後
最大32,000円前後
+機種代無料
特長
・速くて安定している
・導入には工事が必要
・外出先でも使える
・工事がいらない
・3日で10GB以上使うと制限

パッと見で色々な違いがありますが、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか。

1つずつ解説していきます。

回線速度の比較 ⇒ 光ファイバーの方が速くて安定

最初は、回線速度の比較です。

■光ファイバーとモバイルWi-Fiの速度比較
光ファイバー
モバイルWi-Fi
回線速度
1Gbps~2Gbps 112Mbps~440Mbps

回線速度は、光ファイバーの方が圧倒的に速いと言えるでしょう。

光ファイバーの速度は、1Gbps(1000Mbps)~2Gbps(2000Mbps)になります。
対して、モバイルWi-Fiの速度は、112Mbps~440Mbpsです。

比較してみると、光ファイバーの方が圧倒的に最高速度が速く、利用した際も快適な速度で使える可能性が高いでしょう。

また、光ファイバーには、『安定している』という強みもあります。
光ファイバーのケーブルは、外部から余計な干渉を受けづらいため、速度が落ちづらく安定してサービスが利用できるのです。

一方、モバイルWi-Fiの場合は無線で接続します。
そのため、電波がうまくキャッチできない状況では不安定になりがちです。

モバイルルーター

▲モバイルWi-Fiは、電波が大事。
電波によって速さや安定度が変わる。

ただし、最近のモバイルWi-Fiは、接続状況に応じて複数の電波を使い分ける機能がついているため、よっぽど電波が悪い状況でなければ、普通に利用できるでしょう。

回線速度を重視している方には、光ファイバーの方がオススメです。
しかし、モバイルWi-Fiでも普通にインターネットでページを見たり、動画を視聴したりできるため、そこまで回線速度を重視しない場合はモバイルWi-Fiでも良いでしょう。

月額料金の比較 ⇒ 契約するサービスによる

次は、月額料金の比較です。

■光ファイバーとモバイルWi-Fiの月額料金比較
光ファイバー
モバイルWi-Fi
月額料金
戸建:4,000円~5,000円台
マンション:3,000~4,000円台
1,000円~4,000円台

月額料金は、光ファイバーよりもモバイルWi-Fiの方が安いイメージがある方もいるかもしれませんが、契約するサービス次第でどちらが安いか変わります。

一戸建で光ファイバーを契約すると、月額料金は4,000円~5,000円台です。
対して、モバイルWi-Fiに契約すると月額料金は1,000円~4,000円台で利用できるため、戸建で使うならモバイルWi-Fiの方が安い可能性が高くなります。

一方、マンションで光ファイバーに契約すると、月額料金は3,000円~4,000円台です。
そして、モバイルWi-Fiに契約すると月額料金は1,000円~4,000円台になるので、マンションでも基本的にはモバイルWi-Fiの方が安い月額料金で利用できます。

マンションイメージ
▲マンションでは、光ファイバーの方が安い場合もある。
そのため、料金重視で考えている場合は注意が必要。

しかし、その一方で3,000円台で利用できる光ファイバーもあるため、契約するサービスによっては光ファイバーの方が安くなる場合もあるでしょう。


月額料金が安い光ファイバー、モバイルWi-Fiは、以下のサービスがあります。

■月額料金が安い光ファイバー
サービス名
月額料金
auひかり×So-net公式
戸建:2,980円~
マンション:1,800円~
エキサイト光
戸建:4,360円
マンション:3,360円
NURO光
4,743円
※「料金が安い!お得な光ファイバー」より抜粋

■月額料金が安いモバイルWi-Fi
サービス名
月額料金
Yahoo!Wi-Fi
2,480円~
※7GBプランに契約
※Yahoo!プレミアムの登録が必要
NEXT mobile
2,760円
※毎月20GBまで利用可能
WiMAX
3,609円~4,263円
※「モバイルWi-Fiで安いところはどこ?!」より抜粋

月額料金を重視して選ぶ場合は、こちらの情報が参考になれば幸いです。

キャッシュバック・特典の比較 ⇒ 光ファイバーの方が高額&充実

3番目は、キャッシュバックや特典の比較です。

■光ファイバーとモバイルWi-Fiの違い

光ファイバー モバイルWi-Fi
キャッシュバック
特典
最大50,000円前後
最大32,000円前後
+機種代無料

インターネット回線を契約する際に、キャッシュバックに期待している方も多いでしょう。

光ファイバーとモバイルWi-Fiのキャッシュバックを比較すると、光ファイバーの方が高額なキャッシュバックがもらえる傾向にあります。

また、光ファイバーの場合はキャッシュバック以外にも、大人気ゲーム機のPS4がもらえるキャンペーンなどもあるので、キャッシュバックや特典重視の方は光ファイバーを中心にチェックしていくのがオススメです。

PS4プレゼント

▲NURO光では、PS4プレゼントキャンペーンもある。
高額かつ豪華なのは、光ファイバーのキャンペーン。

ただし、モバイルWi-Fiも高額キャッシュバックに加えて、端末が無料でもらえるなどキャッシュバック以外の特典内容も充実しているので、モバイルWi-Fiのキャンペーンも十分魅力的と言えるでしょう。


●キャンペーンの関連オススメ記事

各種インターネット回線の最新キャンペーン情報まとめ

各種回線最新キャンペーン インターネット回線の契約で楽しみなのがキャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンです。このページでは、光ファイバー、モバイルWi-Fiなどのインターネット回線で実施中の最新キャンペーン情報をまとめています。

NURO光×PS4プレゼント特集|キャッシュバックとの比較や注意点を解説!

PS4プレゼント×NURO光 NURO光では、キャッシュバック以外にもPS4プレゼントキャンペーンを実施しています。PS4は人気のあるゲーム機なので欲しい人も多いと思いますが、どのモデルがもらえるのでしょうか。また、キャッシュバックと比較してお得と言えるのでしょうか。

まとめ:それぞれの回線は、こんな人向け!

ここまで、光ファイバーとモバイルWi-Fiの違いを比較しました。
ここまでの情報を踏まえると、光ファイバーとモバイルWi-Fiは、それぞれこんな人向け!と言えるでしょう。

光ファイバーはこんな人向け!

■光ファイバーはこんな人向け

  • 家にいることが多い人
  • 家族もインターネットを使う人がいる
  • オンラインゲームで遊んだり、動画をたくさん見る人
  • スマホの通信制限に引っ掛かることが多い人

光ファイバーの特長は、回線の速度と安定性です。
そのため、「速い回線がいい!」という方や「オンラインゲームをたくさんしたり、動画をたくさん見たりアップロードする!」というような方は、光回線が向いているでしょう。

モバイルWi-Fiはこんな人向け!

■モバイルWi-Fiはこんな人向け

  • 学生や新社会人、独身の人
  • 外にいることが多い、家にあまりいない人
  • 家の外でネットをしたり、ゲームで遊びたい人
  • 光回線の工事などをやりたくない、めんどうな人

モバイルWi-Fiは、持ち運びができること、リーズナブルな月額料金が魅力です。

そのため、「あまり家にいない」「カフェなどでネットしたり、仕事したりしたい」というような方は、モバイルWi-Fiが向いているでしょう。

ポケモンGO
▲スマホのゲームは、たくさん通信することもある。
そのため、モバイルWi-Fiがあった方が良いかも。

また、ポケモンGOなどのゲームは、LTE通信で電池をたくさん消費します。
モバイルWi-Fiを使って通信すれば、通信費も電池消費も抑えられるので、「外でゲームたくさん遊ぶ」というような方にも、モバイルWi-Fiは向いているでしょう。

【おすすめ】光ファイバー&モバイルWi-Fiランキング

光ファイバーとモバイルWi-Fiを料金や割引、速度面で比較し、それぞれランキング形式でまとめました。

光ファイバーランキング

モバイルWi-Fiランキング

↑クリックすると、ランキングに飛びます。

おすすめの光ファイバーランキング

光ファイバーはサービスによって明確な違いがあります。
月額料金や割引だけでなく、通信速度などの回線品質でも大きく違いが出てくるのです。

また、同じサービスでも申し込み窓口によって異なるキャンペーンが行われています。
そのため、きちんとキャンペーン内容を確認せずに申し込んでしまうと、何万円も損をしてしまう事もあるので注意が必要でしょう。

auひかり

    【auひかりは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大1Gbps
  • 戸建てタイプ月額料金:5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円~
  • キャッシュバック:43,000円~50,000円


auひかりは、全国対応の人気光回線

日本全国で使えるauひかりは、速度が出やすいことや、高いサービス品質で人気のある光回線です。
※auひかりの速度の秘密は、「auひかりが他の光よりも速い理由」にて詳しく解説しています。

auひかりは、携帯・スマホのセット割引が強力

月額料金は、戸建タイプで5,100円、マンションタイプで3,800円です。
auひかりの月額料金は、光回線としては高くもなく、安くもない「普通」の金額と言えるでしょう。

ただし、auひかりとau携帯・スマホをセットで契約していると、強力な割引である「auスマートバリュー」が利用できます。

auスマートバリュー

▲au携帯・スマホが安くなる、
auスマートバリューは強力な割引。

auスマートバリューは、毎月934円~2,000円×家族分の割引が受けられるサービスです。
割引金額は、携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって決まります。

例えば、スマホで5GBプランに契約している場合は、月1,410円の割引が受けられます。
家族がauユーザーであれば、そちらもあわせて割引が受けられるため、合計するとかなりの割引金額になるでしょう。
※auスマートバリューについては、「auスマートバリューのすべて」や「auスマートバリューは同棲でもOK?」などもご覧ください。

auひかり申し込みする時は、悪質代理店に要注意!

auひかりには、色々な申し込み窓口が存在しますが、悪質代理店には注意が必要です。

悪質代理店では、『有料オプションに複数申し込みさせられる』、『キャッシュバックをもらうには人の紹介が必要』などの厳しい条件が設定されていることが多く、契約トラブルに発展することがあります。

そのため、安全に申し込みするなら、auひかりのプロバイダに直接申し込みするのが良いでしょう。

現在、auひかりには7つのプロバイダが存在しており、1番人気があるのがSo-netです。

So-netはSONY系列のプロバイダで、高いクオリティのサービス内容と、高額なキャッシュバックを提供しており、auひかりユーザーの6割はSo-netと契約しているほど絶大な人気を誇ります。


So-net公式ページでは、2種類のキャンペーンを提供。

So-netでは、2種類キャンペーンがあり、どちらか選ぶことができます。

1つは、45,000円が受け取れるキャッシュバックキャンペーン。
もう1つは月額料金の大幅値引きキャンペーンで、戸建タイプなら月額2,980円(3年間)、マンションタイプなら月額1,800円(2年間)でauひかりが利用できます。

auひかり×So-netのキャンペーンについては、別記事「auひかり×So-netのキャンペーンは2種類!どっちが良いの?」でも解説しているので、興味のある方は是非ご覧ください。


auひかりのキャンペーンについては「auひかり最新キャンペーンまとめ」でも解説しています。


    【NURO光は、どんな回線?】
  • 回線速度:最大2Gbps
  • 戸建てタイプ月額料金:4,743円
  • マンションタイプ月額料金:2,500円
  • キャッシュバック:30,000円
  • ※NURO光については、「5分でわかるNURO光」の記事もオススメです。

NURO光は、世界最速のインターネット回線

NURO光は、So-netが提供する最大速度2Gbpsのインターネット接続サービスです。

2Gbpsという速度は、現在の日本ではNURO光しか提供しておらず、世界的に見ても非常に珍しく、家庭用としては最高レベルのスペックを持った光ファイバーになります。

NURO光と他社回線の速度を比較した「NURO光の速度はインチキ?!」でも解説していますが、NURO光を実際に利用した際の速度もバツグンに速いため、早い光ファイバーをお探しの方にオススメです。

安い月額料金+ソフトバンク携帯・スマホのセット割引

NURO光の月額料金は、戸建タイプで4,743円、マンションタイプで2,500円です。
この月額料金は、一般的な光ファイバーよりも500円~2,000円前後は安い料金設定になります。

回線速度が速いのに月額料金が安いNURO光は、コスパに優れた回線と言えるでしょう。

さらにNURO光では、ソフトバンク携帯・スマホのセット割も適用されます。
NURO光とソフトバンク携帯・スマホをセットで利用していると、契約しているデータ通信プランによって、毎月500円~2,000円×家族分の割引が受けられます。
※「NURO光でスマホ料金が安くなる!」などもあわせてご覧ください。

NURO光の弱点は、提供エリアの狭さ

回線速度が速くて料金も安いNURO光ですが、現在のところ、対応エリアが関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)のみとなっており、提供エリアが狭いという弱点があります。

今後のエリア拡大に期待したいところですが、「NURO光の対応エリア」でもご紹介している通り、現在のところは予定はわからない状況です。

そのため、関東以外で速度が出やすい回線を利用したい方は、auひかりにすることをオススメします。

NURO光のキャンペーンは、キャッシュバックやPS4プレゼントなど

NURO光は、豊富な種類のキャンペーンを実施していることも魅力です。

キャッシュバックはもちろん、SONYグループなのでPS4プレゼントを実施していたり、飛行機のマイルプレゼント、500円でNURO光を利用できるなど、様々なキャンペーンを実施しています。

NURO光で実施しているキャンペーンについては、「NURO光最新キャンペーン比較」にもまとめているので、ご興味のある方はこちらのページをご覧ください。

なお、NURO光公式ページでは、30,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。


世界最速インターネット NURO光公式ホームページ


光コラボ

    【光コラボは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大1Gbps
  • 戸建てタイプ月額料金:4,000~5,400円
  • マンションタイプ月額料金:2,900~4,000円
  • キャッシュバック:0~24,000円

光コラボって何?フレッツ光と違うの?

光コラボは、2015年に始まったフレッツ光の新しいサービスです。

フレッツ光の回線を利用して、様々な事業者が独自にサービス提供をしている光ファイバーで、ドコモ光やソフトバンク光、OCN光、TSUTAYA光など様々な光コラボ回線が存在します。

光コラボって何?」でも解説していますが、光コラボはフレッツ光とかなり違いがあります。

フレッツ光との違いとして、月額料金がフレッツ光よりも1,000円~2,000円程度安くなったこと、スマホのセット割が利用できるようになったこと、契約が1本化されてわかりやすくなったことなどが挙げられるでしょう。

光コラボ回線は数百種類以上。どこがいいの?

光コラボ回線には、数百種類以上の事業者が存在します。
そのため、数百種類もの光コラボ事業者の中から1つに絞るのは非常に困難と言えるでしょう。

しかし、一番簡単なオススメの選び方があります。
光コラボは、別記事の「光コラボは、スマホで選ぶ!」でもご紹介していますが、使っているスマホのキャリアで選ぶのが簡単でオススメです。

光コラボは、ドコモユーザーならドコモ光、auユーザーならSo-net光コラボレーション、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光に契約すると、それぞれセット割が受けられるため、使っている携帯・スマホのキャリアを基準にするのが選びやすいと言えるでしょう。

なお、au携帯・スマホを利用している場合は、auひかりとのセット割が最も割引率が高くお得です。
So-net光コラボは、auひかりがエリア外などで利用できない場合にオススメです。

光コラボのキャンペーン情報は、別記事「光コラボ最新キャッシュバック情報」にて最新情報をご紹介しているので、あわせてご覧ください。


●関連おすすめ記事
フレッツ光を今さらオススメできない4つの理由
うわぁ…ドコモ光ってすごく微妙…?
So-net光コラボレーション、キャッシュバックまとめ
ソフトバンク光の公式ページで申し込んだら大損した話

光ファイバーは、auひかりかNURO光がオススメだぞ!
特にNURO光は、速い!安い!が両立しているんだ!

おすすめのモバイルWi-Fiランキング

現在あるメジャーなモバイルWi-Fiは2種類あります。

1つは、UQコミュニケーションズのWiMAX。
もう1つは、ソフトバンク系列のY!モバイル(ポケットWi-Fi)です。

WiMAXは回線が解放されており、So-netやBiglobeなど様々なプロバイダが存在するため、いくつかのプロバイダから申し込み窓口を選べます。

    【GMOとくとくBB×WiMAXは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大440Mbps
  • 月額料金:3,609円~
  • キャッシュバック:32,000円+端末無料


GMOとくとくBB×WiMAXは、最大440Mbpsの高速モバイルWi-Fi

GMOとくとくBB×WiMAXは、国内レンタルサーバー事業で最大手のGMOと、モバイルWi-Fi最大手のWiMAXがコラボして提供している、モバイルWi-Fiです。

回線速度は最大440Mbpsなので、光回線と比べてしまうと最大速度は劣りますが、ネットや動画を見たりするには十分すぎるほどの速度と言えるでしょう。

月額料金は光回線より安くて、携帯・スマホのセット割引もあり

GMOとくとくBB×WiMAXは、月額3,609円~(通信容量無制限プラン)で利用できます。
WiMAXは、日中は出かけることが多い学生や一人暮らしの方なら、持ち歩くことで月額料金分以上に利用できるでしょう。

また、GMOとくとくBB×WiMAXでは、au携帯・スマホのセット割が利用できます。
au携帯・スマホで加入しているデータ通信プランによって、毎月500円~934円の割引が受けられる、auスマートバリューmineが利用できるので、auユーザーの方は是非活用することをオススメします。

使ってみてダメなら20日以内返品OK!

GMOとくとくBB×WiMAXは、契約後20日以内なら無料返品が可能です。
例えば、「使ってみたけど、全然速度出ない…」という場合に無料返品できるのです。
このような無料返品制度があれば、「WiMAX、契約しても遅かったらどうしよう…」と心配な方は、安心して申し込みができるのではないでしょうか。

32,000円のキャッシュバック+端末無料!

モバイルWi-Fi系のキャッシュバックは、多くても20,000円程度です。
そのような相場の中で、GMOとくとくBB×WiMAXは、上限を大きく上回る32,000円ものキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

「モバイルWi-Fiにしたいけど、光ファイバーよりもキャッシュバックが少ないなぁ」と感じていた方は、かなりうれしい金額ではないでしょうか。

また、好きな形、好きな色の端末を、金額を気にせずに選べるのもモバイルWi-Fiでは定番のキャンペーンですが、うれしいポイントです。


GMOとくとくBB×WiMAX

    【NEXT mobileは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大187.5Mbps
  • 月額料金:2,760円~
  • キャンペーン・特典:毎月20GB以上利用可能


NEXT mobileは、2,760円で毎月20GB使える!

NEXT mobileは、ソフトバンクのLTE回線を利用したポケットWi-Fiサービスです。

NEXT mobileは、ハッキリ言ってあまり有名な会社ではありませんが、月額2,760円で毎月20GBも使えるため、非常にコスパが良く、最近人気が高まっています

一般的なモバイルWi-Fiのサービスは7GBか使い放題の2つのプランしか用意されていません。
そのため、「7GBだと足りないけど、使い放題は料金が高い…」と考えている方には、毎月20GBも利用できて、しかも料金が安いNEXT mobileはかなりオススメです。

通信速度は、最大187.5Mbps

NEXT mobileはソフトバンクのLTE通信を利用したサービスで、最大速度は187.5Mbpsです。

WiMAX(最大440Mbps)と比べると、物足りない感じもありますが、ネットサーフィンをしたり、動画を視聴する分には、充分な速度と言えるでしょう。

また、NEXT mobileはLTE通信を利用しているため、携帯・スマホが利用できる場所であれば、どこでも利用できるほど広い対応エリアを持っています。

契約途中の解約は、違約金が高額なので注意

NEXT mobileの注意点は、解約手数料が高額な点です。

NEXT mobileの契約は2年単位となっており、25ヶ月目は無料で解約できますが、それ以外のタイミングで解約しようとすると最大19,000円と高額な解約手数料を請求されてしまいます。

解約違約金
開通月~12ヶ月目
19,000円
13~24ヶ月目
14,000円
25ヶ月目
0円
26ヶ月目以降(更新月以外)
9,500円

このように高額な違約金を請求されてしまうため、NEXT mobileの解約をする際はタイミングに注意した方が良いでしょう。

通信端末は無料でレンタル可能

モバイルWi-Fiサービスでは定番ですが、NEXT mobileでは端末が無料レンタルできます。

ただし、レンタルできる機種や色を選ぶことはできません。
レンタルできるのは、現在だと富士ソフト製のFS030Wという機種です。

ネクストモバイルの端末
▲NEXT mobileで無料レンタルできるFS030W。
電池が20時間も持つ優秀な端末。

色を選んだりすることはできませんが、レンタルできるFS030Wは、電池が最大20時間も持ち、小型のため携帯性に優れるため、機能面で不満を感じることはないでしょう。


NEXT mobile 公式ページ

    【Yahoo!Wi-Fiは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大112.5Mbps
  • 月額料金:2,480円~
  • キャンペーン・特典:端末無料


Yahoo!Wi-Fiは、料金重視の方向けモバイルWi-Fi

Yahoo!Wi-Fiは、Yahoo!JAPANが提供する最大112.5MbpsのモバイルWi-Fiサービスです。
Yahoo!プレミアム会員(月額462円)になっていれば、2,480円の月額料金で利用できます。

回線の最大速度は112.5MbpsとWiMAXより遅いですが、ネット検索をしたり動画を見る分には問題ない速度と言えるでしょう。
そのため、「とりあえずネットに繋がればOK」という方や「とにかく安いのがいい」という方には、オススメのモバイルWi-Fiです。

Yahoo!プレミアム会員限定で月額料金が安い

Yahoo!Wi-Fiの月額料金は、通常3,696円です。
この料金ではWiMAXとあまり大差はありませんが、Yahoo!プレミアム会員の場合、2,480円で利用可能になります。

月額2,480円~の月額料金は、モバイルWi-Fiの中でもトップクラスに安いと言えるでしょう。

Yahoo!プレミアム会員は、Yahoo!Wi-Fiの契約と同時に申し込み可能です。
また、既にプレミアム会員の方でも割引が適用されます。

Yahoo!プレミアムは、月額462円の有料会員サービスですが、入会するだけで月額料金が毎月1,716円も安くなり、会費以上の割引が適用されます。

Yahoo!Wi-Fiは料金は安いですが、コスパが良いかは人によって変わります。
別記事「Yahoo!Wi-Fiってホントに安いの?」では、Yahoo!Wi-Fiの安さについて検証しているので、あわせてご覧ください。

月額料金が安い代わりにキャッシュバックはなし、端末は無料

Yahoo!Wi-Fiでは、残念ながらキャッシュバックは提供されていません。

しかし、これは月額料金がモバイルWi-Fiの中でもトップクラスに安いため、キャッシュバックをあげるよりも、月額料金を安くすることに注力しているとも考えられます。

また、Yahoo!Wi-Fiでも端末を無料でもらえます。
そのため、「月額料金を安く抑えたい」と考えている方にはYahoo!Wi-Fiは向いていると言えるでしょう。


Yahoo!Wi-Fi 公式ページ


●モバイルWi-Fiの関連オススメ記事

【最新】モバイルWi-Fi(WiMAX)・ポケットWi-Fiのキャンペーン比較2017

モバイルWi-Fiのキャンペーン モバイルWi-Fiの最新キャンペーン・キャッシュバックの情報を集めて比較しています。人気のWiMAX、ポケットWi-Fiをはじめとして、モバイルWi-Fiの、ホットなキャンペーン情報を集めました。光ファイバーにも負けないほど高額なキャッシュバックも期待できます!

モバイルWi-Fiで安いところはどこ?!料金で厳選した3つのサービス

月額が安いモバイルWi-Fi モバイルWi-Fiは、光ファイバーと比べるとリーズナブルな料金で利用できます。しかし、値段に開きがあるため、一体どこがお得なのか、見定めるのは難しいと言えます。このページでは、月額料金が安い・コスパに優れたモバイルWi-Fiサービスを3つ、厳選しました。

【格安Wi-Fi】毎月20GB以上使える『NEXT mobile』って何?どんな感じ?

ネクストモバイル NEXT mobileは、毎月20GB以上も使えて月額料金は3,000円を切る、格安ポケットWi-Fiサービスです。まだ知名度は高くありませんが、毎月の通信費を抑えたいけど、たくさん使いたいという方にはうってつけのサービスと言えるでしょう。そんなNEXT mobileの魅力に迫りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事 光コラボ・フレッツ光、どちらがお得?
モバイルWi-Fiと光ファイバーの違い
モバイルWi-Fiと光ファイバーの決定的な違いをやさしく解説
NURO光と他社光との決定的な違い auひかりと他社との決定的違いとは?ソフトバンク光やドコモ光と徹底比較 モバイルWi-Fi・スマホと他社回線との決定的な違い