トップへ戻る
トップキャンペーン>光コラボ最新キャッシュバック比較2018

光コラボ最新キャッシュバック情報2018!今が旬のキャンペーンは?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
情報更新日:

【2018年8月の光コラボ最新キャンペーン情報!】

光コラボ最新キャンペーン・キャッシュバック比較

ソフトバンク光やドコモ光などの、光コラボのインターネット回線に申し込みする際、キャッシュバックなどのキャンペーンに期待している人も多いと思います。

誰もが『ベストな窓口から申し込みしたい』と考えていることでしょう。

しかし、インターネット回線の窓口探し・キャンペーン比較は簡単ではありません。
1歩間違えると悪質代理店のキャンペーンにダマされてしまい、以下のような契約トラブルに巻き込まれ後悔するような危険性もあります。

■悪質代理店との契約トラブル例

  • 有料オプションに勝手に契約させられ、月額料金が高額に…!
  • 最初の説明と、キャッシュバック金額が違う!
  • どこの回線と契約したのかよくわからない
  • キャッシュバックは人を紹介しないともらえないと言われた

実際問題、インターネット回線の契約トラブルは増加しています。
『勝手に有料オプションに契約された』『最初の説明と違うサービスに契約させられた』『キャッシュバックをちゃんと支払ってくれない』といった被害は後を絶ちません。

そのため、別記事「光コラボの『危ない』キャンペーン」でもご紹介しているように、光コラボの申し込み窓口選びはしっかり行う必要があるでしょう。

このページでは、最新の光コラボキャンペーン・キャッシュバック情報を掲載しています。
フレッツ光からの転用や光コラボの加入を検討されている方、キャンペーンを比較したい方の参考になれば幸いです。

■光コラボキャンペーンランキング(2018年8月版)
回線
キャンペーン窓口
キャッシュバック・特典
1位
ソフトバンク光
アウンカンパニー 最大30,000円 詳細
2位
ドコモ光
GMOとくとくBB 15,000円 詳細
3位
So-net光
So-net光公式 月額料金の割引 詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

【2018年8月版】光コラボの最新キャッシュバック

光コラボは、どのサービスに契約しても月額料金に大きな差はありません。
月額料金は戸建タイプで4,000円台~5,200円前後、マンションタイプで3,000円台~4,000円前後です。

■光コラボのサービス内容/料金
サービス内容
回線速度 最大1Gbps
月額料金 戸建てタイプ:4,000円台~5,000円前後
マンションタイプ:3,000円台~4,000円前後

そのため、どの光コラボに契約するかは『自分が気に入ったキャッシュバックやキャンペーン特典を提供しているか』を基準に考えるのが良いでしょう。

1位:ソフトバンク光×アウンカンパニー

回線速度最大1Gbps
月額料金 戸建タイプ:5,200円
マンションタイプ:3,800円
キャンペーン30,000円
他社解約金負担分最大10万円
有料オプション加入は任意
セット割ソフトバンク携帯・スマホのセット割
キャッシュバック合計最大30,000円
キャンペーン期間2018年8月1日~8月31日
公式ページ アウンカンパニー 公式ページ

速度に定評があるソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供している光コラボ回線です。

ソフトバンク光は、速度に定評がある光コラボ回線です。
高速通信ができるIPv6対応したホームルーター、BBユニットによって速度が出やすい仕様となっており、回線速度が速い回線に贈られる賞『RBB SPEED AWARD』において2015年、2016年、2017年と3年連続の入賞実績があります。

また、ソフトバンクが提供しているだけあって、ソフトバンク携帯・スマホのセット割も適用可能です。
ソフトバンクのセット割、おうち割光セットでは、携帯・スマホで加入しているデータ通信プランによって最大で2,000円×家族分の割引を受けることができます。

代理店のアウンカンパニーから申し込みで30,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光の人気代理店、株式会社アウンカンパニーでは、ソフトバンク光に申し込みで最大30,000円のキャッシュバックを受け取れます。

アウンカンパニーは、ソフトバンク光の販売に力を入れている代理店です。
正直でわかりやすいキャンペーン内容や親切なサポート、高額キャッシュバックが、多くのユーザーから支持されており高い人気を誇ります。

ソフトバンク光アウンカンパニー
▲アウンカンパニーは、親切なサポートに定評がある。
ソフトバンク光の取次件数も多く、何度も表彰されている。

もちろんアウンカンパニーでは、キャッシュバック受け取りに特別な条件設定もありません。
ソフトバンク光に申し込みするだけでしっかりとキャッシュバックを受け取ることができ、申し込み前に不安な点やわからない部分を丁寧に説明してくれるので、インターネット回線やパソコンに詳しくない方でも安心して申し込みしやすいでしょう。

他社回線の解約金を、最大10万円まで負担

ソフトバンク光では、他社回線の解約にかかったお金を最大10万円まで負担してくれます。

一般的にインターネット回線の解約でかかるお金は、最大限で考えても解約違約金として1~3万円、工事費の残債として最大4万円前後になりますが、ソフトバンク光に乗り換えする場合は、こういった解約金を0円にすることが可能です。

ただし、この解約負担金制度は、10万円まるまるもらえるワケではありません。
あくまで解約にかかった分だけしかもらえないので、その部分は十分注意しましょう。

キャッシュバックは、最短2ヶ月後に振り込み

アウンカンパニーのキャッシュバックは、開通から最短2ヶ月で振り込みされます。

一般的な代理店やプロバイダでは、キャッシュバックを受け取るためには半年~1年待たなくてはいけないこともザラにあり、また、面倒な受取手続きも行わなくてはいけません。

しかし、アウンカンパニーの場合は受取手続きも特別必要なく、申し込み後にかかってくる電話で振込先口座を伝えれば、あとはキャッシュバックが振込されるだけなので面倒がありません。


■公式申し込みページ:
ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

2位:ドコモ光×GMOとくとくBB

回線速度最大1Gbps
月額料金 戸建タイプ:5,200円
マンションタイプ:3,800円
キャンペーン最大15,000円
他社解約金負担分なし
有料オプション加入は任意
セット割ドコモ携帯・スマホのセット割
キャッシュバック合計最大15,000円
キャンペーン期間2018年8月1日~8月31日
公式ページ ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

速度に自信あり!平均速度を公開しているドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光×GMOとくとくBBは、NTTドコモとGMOとくとくBBが提供している光コラボ回線です。

高速通信ができるIPv6に対応したBUFFALO製のWi-Fiルーターを無料貸与しており、『回線速度に自信あり』を前面に押し出した戦略でドコモ光回線を提供しています。

ドコモ光×GMOとくとくBBでは、ユーザーの平均速度を公開しています。
実際の速度はかなり速いようで、2018年8月時点の平均速度はダウンロード164.28Mbps、アップロード135.79Mbpsと、かなりの速度で利用できているようです。

ドコモ光申し込みで最大15,000円のキャッシュバック

ドコモ光×GMOとくとくBBの公式ページからドコモ光に申し込みすると、15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

また、ドコモ光×GMOとくとくBBでは『他社徹底対抗宣言』をしており、万が一ドコモ光×GMOとくとくBBよりも高額なキャンペーン特典があれば、しかるべき手続きを行うと、他社よりも高額なキャンペーン特典を受け取ることが可能です。

▲ドコモ光×GMOとくとくBBの他社徹底対抗宣言。
うまく活用すれば、超高額キャッシュバックも夢ではない?

そもそもドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックはドコモ光の中でもトップクラスに高額になるため、これ以上のキャンペーンを探すのは困難とも言えますが、こういった他社徹底対抗宣言のような取り組みをうまく活用すれば、確実に高額キャッシュバックを手に入れるのも可能になるでしょう。

万が一回線速度が遅かった場合の補償制度もあり!

GMOとくとくBBでは、速度が遅い(実測100Mbps)の場合、補償制度があります。

通常、インターネット回線はどれくらい速度が出るかは使ってみないとわからず、仮に1Mbpsしか出なかったとしても何も補償されることはありません。

しかし、GMOとくとくBBでは、速度が出やすい『IPv6』という通信方式を採用しているため、回線速度が速いことを売りにしており、速度計測をして100Mbps以下だった場合には補償してくれるユニークな制度を設けているのです。


■公式申し込みページ:
ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

3位:So-net光

回線速度最大1Gbps
月額料金 戸建タイプ:4,980円
マンションタイプ:3,980円
※キャンペーン割引が適用された金額
キャンペーン 月額料金の割引
他社解約金負担分なし
有料オプション加入は任意
セット割au携帯・スマホのセット割
キャッシュバック合計 月額料金の割引
キャンペーン期間2018年8月1日~8月31日
公式ページ So-net光 公式ページ

So-netが提供する光コラボ、So-net光

So-net光は、SONY系列のプロバイダSo-netが提供する光コラボ回線です。

老舗プロバイダのSo-netが提供しており、回線速度は最大1Gbps、月額料金は戸建タイプで4,980円、マンションタイプで3,980円になります。

また、So-net光では、au携帯・スマホのセット割が適用されます。
au携帯・スマホで加入しているデータ通信プランに応じて、毎月500円~2,000円×家族分の割引が受けられるため、特に家族でauを使っている方は大きな恩恵を受けられる可能性があるでしょう。

So-net光のキャンペーン特典は、月額料金割引

So-net光のキャンペーン特典は、月額料金割引です。

●月額料金割引
So-net光の月額料金が620円~720円割引されます。
戸建タイプ:通常5,700円⇒4,980円(30ヶ月)
マンションタイプ:通常4,600円⇒3,980円(30ヶ月)

ウイルス対策ソフトのカスペルスキーを1年間無料で使える

最大33,000円のキャッシュバックの他にも、So-net光では、ウイルス対策ソフトのカスペルスキーを1年間無料で利用できます。

インターネットに接続する際、必須とも言えるのがウイルス対策ソフト(セキュリティソフト)です。
特にネットショッピングなどをする方の場合は、ウイルス対策をしていないとクレジットカード情報を盗まれてしまうなどの犯罪被害に遭う危険性があります。

カスペルスキーは、非常に高い防御力が世界的にも評価されているウイルス対策ソフトで、ネットショッピングをしたり、様々なサービスに会員登録をする上でこの上ない安心感を提供してくれるでしょう。


■公式申し込みページ:
So-net光 公式ページ

光コラボの「あぶない」キャッシュバックやキャンペーン

現在、400社以上の事業者が、光コラボのサービスを提供しています。

それだけ事業者がおり、代理店もたくさん存在するので、その分キャッシュバックキャンペーンの種類も多種多様です。

このページでご紹介したようなキャンペーンもあれば、中には「7万円キャッシュバック!」といった、やたらと高額なキャッシュバックを提示している代理店も存在します。

申し込む側からすれば、キャッシュバックは高額であればあるほどありがたいですが、やたらと高額なキャッシュバックはリスクなしではもらえません。

光コラボのキャッシュバックの相場

光コラボのキャッシュバックは、事業者や代理店ごとに金額が異なります。

auひかりやNURO光など他の光回線と比べても、金額の差が大きいので、相場がわかりづらくなっていますが、目安として4万円を超えるようなキャッシュバックは、非常に数が少なく、珍しいでしょう。

そのため、光コラボのキャッシュバックとしては5,000円~40,000円前後がリスクなしでもらえる金額となり、それ以上になると、複数のオプションに契約しなければいけなかったり、人を紹介させられるなど、様々なリスクを負うことになるでしょう。

キャッシュバックをもらえる仕組み

インターネット回線のキャッシュバックには、カラクリがあります。
カラクリを知ると、やたらと高額なキャッシュバックがリスクなしでもらえない理由が、わかるかもしれません。

インターネット回線の代理店は、光コラボ事業者に代わって契約を集めるのが仕事です。
そのため、代理店はお客さんの契約を取れば、依頼主である光コラボ事業者から報酬(コミッション)をもらえます。

Aterm WF1200HP2

▲光コラボ事業者からもらったコミッションを
代理店がお客さんに還元したのがキャッシュバック

光コラボ事業者からもらった報酬(コミッション)を、お客さんに還元したのがキャッシュバックの正体です。

光コラボ事業者からもらえる報酬(コミッション)は、限られているため、代理店は相場を超えるようなキャッシュバックを出すと、最悪の場合、損をしてしまいます。

代理店も商売である以上、赤字を出してまでキャッシュバックを行うことは絶対にありません。

このようなキャッシュバックの仕組みがあるため、やたらと高額なキャッシュバックには必ず裏があるのです。

やたらと高額なキャッシュバックの正体

代理店は、やたらと高額なキャッシュバックを行うと、赤字になりかねません。

代理店もボランティアではないため、赤字を出してでも契約を取るようなことはしないでしょう。

では、どうして、やたらと高額なキャッシュバックが存在するのでしょうか?

代理店が赤字にならずに、やたらと高額なキャッシュバックを行っている場合、有料オプションに契約させたり、他のサービスも契約させたりして、光コラボ事業者からもらう報酬(コミッション)の金額を上げています。

インチキ広告のイメージ

▲やたらと高額なキャッシュバックの広告イメージ。
お客さんにとってはリスクが多い。

こういった事情で、やたらと高額なキャッシュバックを実現しているのです。
そういったことをしている場合、お客さんにとってはリスクしかありません。

有料オプションによって月額料金はハネ上がり、一定期間解約することもできず、仮にキャッシュバックをもらえてとしても、同じ金額を支払ったり、損をする可能性も高くなるでしょう。

これが、やたらと高額なキャッシュバックの正体になります。
こういったキャンペーンは誠意に欠け、ある意味インチキではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Biglobe×auひかり
【auひかり最速】BIGLOBE×auひかりは、公式と代理店どっちがお得?
auひかりPS4キャンペーン
【ゲーマー必見】auひかりのキャンペーンでPS4本体+ソフト4本!?
NURO光5周年記念
【祝】NURO光が5周年記念プレゼントを実施中!NUROに未加入でも応募可!
So-net光コラボのキャッシュバックキャンペーン
So-net光キャッシュバックは、手続きを忘れると0円?!
So-net光コラボレーションのキャッシュバックキャンペーン
【比較】So-net光コラボのキャンペーンは2種類!どっちの方がお得?