1. ホーム
  2. 一人暮らしのインターネット回線の選び方

【注意】ダマされない!一人暮らしのインターネット回線の選び方!おすすめのサービスはどれ?

一人暮らしのインターネット回線

引越しや一人暮らしをする際、頭を悩ませるのがインターネット回線の契約です。
多くの人が「ネット回線、どうしよう…」と悩むことでしょう。

最近では、不動産屋や引越し業者からネット回線をオススメされることもあります。
よくわからないし、いいかな」と契約する人も多いですが、実際には料金が高くて遅い回線に契約させられたり、詐欺まがいの契約を押しつけられるケースも多くあります。

そのため、一人暮らしのネット回線選びはダマされないよう注意が必要です。

ダマされ注意!一人暮らしのネット回線選びは、危険がいっぱい! 不動産屋や引越し業者はダメなサービスをオススメしてくる!? 家電量販店で声をかけてくる販売員に注意! 電話勧誘や訪問営業は1番危険!

一人暮らしに最適なネット回線はどれ? 学生の一人暮らしに向いているネット回線 社会人の一人暮らしに向いているネット回線

そもそも、一人暮らしでインターネットって必要?

まとめ:ダマされない!一人暮らしのインターネット回線の選び方

ダマされ注意!一人暮らしのネット回線選びは、危険がいっぱい!

最近では、色々な場所でインターネット回線の勧誘があります。

特に一人暮らしをする際は、不動産屋や引越し業者、家電量販店など、様々な場所で「インターネット回線はお決まりですか?」と聞かれることでしょう。

不動産屋ネット回線勧誘
▲不動産屋や引っ越し業者から、
ネット回線の勧誘を受ける機会は多い。

しかし、オススメされるままに決めてしまうと、損をするかもしれません。
料金の高いサービスに契約させられたり、本来もらえるはずのキャッシュバックなどの特典がなかったり、やめとけば良かった…と後悔する可能性があります。

不動産屋や引越し業者のオススメするネット回線は、99%お得じゃない

一人暮らしをする際、必ずと言っていいほど利用するのが不動産屋や引越し業者です。

不動産屋も引越し業者も一生懸命仕事をしてくれます。
そのため、「お世話になったな」と感じる人も多いですが、不動産屋や引越し業者がオススメしてくるネット回線はお得ではない可能性が高いです。

不動産屋からオススメされたネット回線に契約したけど、
料金高いし、速度遅すぎ…

引越し業者紹介のネット回線、
キャンペーンがお得じゃなかった…

不動産屋や引越し業者がネット回線をオススメしてくるのは『お金目当て』です。

紹介したネット回線に契約してもらえれば、不動産屋や引越し業者は代理店から報酬がもらえるので、単純に商売だから勧めてきているのです。

ネット回線に詳しくない人からすると自分で調べてなくて済む点は良いですが、背後に悪質代理店が隠れているようなケースだと、オプションてんこ盛りのぼったくり料金で契約させられたりするため、あとで「契約しなければ良かった…」と後悔する可能性もあります。

不動産屋が勧誘するネット回線
▲不動産屋や引越し業者でネット回線に契約して、
あとで後悔するようなケースも少なくない。

そもそも不動産屋や引越し業者はネット回線の専門家ではありません。

多くは「会社に契約取れって言われたから」「契約取れれば、自分の成績になる」という理由で勧誘しているので、機械的にダメなサービスや、お得度ゼロの不利な条件を勧めてくるケースも目立ちます。

また、引越し業者の一括見積サイトでもネット回線をオススメされることがありますが、多くの場合、ビミョーな条件で契約するハメになるでしょう。


●引っ越し時のネット回線勧誘に関する記事

引越し侍のインターネット回線キャンペーン解説・比較 引越し侍のインターネット回線キャンペーンは、後悔する人続出? 引越し侍のインターネット回線のキャンペーン・キャッシュバックについて解説しました。引越し業者の一括見積もりができる引越し侍では、引越しの際のインターネット回線契約も紹介してくれますが、行っているキャンペーンやキャッシュバックはお得なのでしょうか?... 2021-03-26

家電量販店で声をかけてくる販売員に注意!

一人暮らしをする際、家電量販店で冷蔵庫や洗濯機などを購入する人もいるでしょう。

ヤマダ電機やヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオンなど色んな家電量販店があり、生活家電を揃えるのには便利ですが、ネット回線の勧誘には注意が必要です。

家電量販店ネット回線
▲家電量販店でネット回線に契約しても、
何ももらえないので、メリットがまったくない。

基本的に家電量販店でネット回線に契約しても、何ももらえません。

昔は家電量販店でも高額キャッシュバックや豪華プレゼントがもらえるキャンペーンを実施していましたが、現在ではそのようなキャンペーンは行っておらず、家電量販店でネット回線を契約するメリットがまったくないのです。

電話勧誘や訪問営業は1番危険!

また、電話勧誘や訪問営業でネット回線に契約するのは1番危険と言えます。

別記事「【危険】ネット回線業者の悪質&詐欺まがいの手口」でも解説している通り、ネット回線の契約トラブルの75%が電話勧誘などによるものという調査結果も出ているほどです。

電話勧誘から回線契約したけど
高額請求が来た…マジで最悪

最初に言われたキャッシュバック
1年たっても払ってもらえない…

いきなり電話や訪問営業してくる代理店は悪質な勧誘をしていることが多いです。

・有料オプションに大量契約して高額請求が届く
・ネット回線と関係ないサービスに勝手に契約
・最初の説明どおりのキャッシュバックを払ってくれない
・頼んでないのに勝手にサービスに契約

こういった被害に遭う方は少なくありません。怪しい業者から申し込んでしまうと、面倒かつ危険なトラブルに巻き込まれてしまう危険性があります。

特に一人暮らしを始めたばかりの人はカモにされやすいので、充分注意しましょう。

一人暮らしに最適なネット回線はどれ?悪質業者の被害にあわないためには、どうすればいい?

では、一人暮らしに最適なネット回線はどれなのでしょうか?

また、悪質業者の被害に遭ったり、お得じゃない条件のダメなネット回線に契約しないためには、どうすればよいのでしょうか?

学生・社会人別に一人暮らしに最適なネット回線情報をまとめました。

■学生・社会人の一人暮らしに最適なネット回線
 
学生の一人暮らし向き
社会人の一人暮らし向き
モバイル回線
それがだいじWi-Fi
(月額:3,718円/100GB)

WiMAX2+
(月額:3,970円~/7GB)
固定回線
速度重視

NURO光
(速度:最大2Gbps、月額:5,200円)
料金重視

auひかり
(速度:最大1Gbps、月額:2,200円~)

ネット回線は大きく分けて2種類。
光などの固定回線か、モバイルWi-Fiなどのモバイル回線があります。

別記事「あっさり見つかる!?簡単インターネット回線の選び方!」でも解説している通り、戸建・アパートマンションの住居のタイプ別で探す方法もありますが、固定回線かモバイル回線、どちらかを契約することになるでしょう。

サービスの選び方としては、

●家にいることが多い人
 →固定回線がオススメです。速度重視なら最大2Gbpsの『 NURO光 』、料金の安さ重視なら強力な割引キャンペーンのある『 auひかり 』などがあります。

●外出が多い人
 →持ち運びが可能なモバイル回線がオススメです。速度重視なら『 WiMAX2+ 』、料金の安さを重視したいなら『 それがだいじWi-Fi 』などがあります。

学生の一人暮らし(はじめての一人暮らし)に向いているネット回線

一人暮らしの学生・はじめての一人暮らし向きのインターネット回線です。

■学生の一人暮らしに最適なネット回線
 
学生の一人暮らし向き
モバイル回線
それがだいじWi-Fi
(月額:3,718円/100GB)
固定回線
速度重視

NURO光
(速度:最大2Gbps、月額:5,200円)
料金重視

auひかり
(速度:最大1Gbps、月額:2,200円~)

モバイル回線 ⇒ 格安料金でたっぷり使える、それがだいじWi-Fiをオススメ

一人暮らしの学生向きのモバイル回線は、100GBの大容量通信を月額3,718円で利用できる『それがだいじWi-Fi』が利用しやすいでしょう。

それがだいじWi-Fi は、月額3,718円(100GB)。
使い放題に近い感覚で利用できるのが魅力。

それがだいじWi-Fiの知名度は、ハッキリ言って高くありません。
しかし、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用しているため回線の品質は良く、毎月100GBもの大容量通信を月額3,718円という他のサービスよりも安い料金で利用できる点は、魅力的に感じる人も多いでしょう。

固定回線 ⇒ 速度重視ならNURO光、料金重視ならauひかり

固定回線は、速度重視ならNURO光、料金重視ならauひかりがオススメです。

固定回線は、導入工事が必要なことや外にいることが多い学生からは敬遠されがちです。
しかし、光をはじめとした固定回線は、モバイル回線よりも速度が出やすく、品質も安定しているため、「ネット回線は速度が速い方がいい」と考えている方はモバイル回線よりもNURO光やauひかりといった固定回線を選ぶのが良いでしょう。

また、固定回線では高額キャッシュバックも狙えます。
例えば、 NURO光 なら45,000円、 auひかり なら最大52,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、「高額キャッシュバックもらいたい!」という方はこういったお得なキャンペーンを狙っていきましょう。


●関連オススメ記事
【最新】NURO光キャンペーン比較2021!
【2021】auひかり目利きが選ぶ、最強キャッシュバックは?!

社会人の一人暮らしに向いているネット回線

次に、一人暮らしの社会人向きのネット回線です。

■社会人の一人暮らしに最適なネット回線
 
社会人の一人暮らし向き
モバイル回線

WiMAX2+
(月額:3,970円~/7GB)
固定回線
速度重視

NURO光
(速度:最大2Gbps、月額:5,200円)
料金重視

auひかり
(速度:最大1Gbps、月額:2,200円~)

モバイル回線 ⇒ 知名度と速度は断トツのWiMAX2+をオススメ

社会人の一人暮らしにオススメのモバイル回線はWiMAX2+です。

WiMAX2+は抜群の知名度と速度を誇るモバイル回線で、家の中だけではなく、電波の届く所ならどこでも最大440Mbpsの回線に接続できます。

月額料金は7GBプランが3,970円、使い放題プランが4,689円です。
固定回線のように工事の手間などなく最短1日で開通するため、「光回線とかは、工事とかあってめんどくさそう」という方には最適なネット回線と言えるでしょう。

ちなみに、 WiMAX×GMOとくとくBB から申し込みすると、32,000円のキャッシュバックを受け取れるため、WiMAX2+に興味のある方はそういったキャンペーンを利用することをオススメします。

固定回線 ⇒ 速度重視ならNURO光、料金重視ならauひかり

固定回線は、社会人の場合も速度重視ならNURO光、料金重視ならauひかりがオススメです。

★速度重視の方向け⇒NURO光
NURO光は、最大2Gbpsの回線速度を誇る世界最速クラスの光回線です。
フレッツ光や光コラボ、auひかりなどの現在あるメジャーな光回線の最大速度は最大1Gbpsですが、NURO光は他社ネット回線の2倍となる最大2Gbpsの回線速度で提供されています。

NURO光
NURO光 は、世界最速クラスの光回線。
圧倒的な回線速度に期待できる。

NURO光の回線速度なら、高画質動画でも大容量のデータのダウンロードでもストレスフリーに快適に使えるため、『ネット回線は1番速いところにしたい』と考えている方には、非常にオススメです。

★料金重視の方向け⇒auひかり
auひかりは、KDDIが提供している光インターネット回線です。
回線速度は最大1Gbps、KDDIが独自に持っている光ファイバー網を使ってサービスを提供しているため、「auひかりは、速度が出やすい」と定評があります。

提供エリアが広く、月額2,200円~(マンションタイプ)で利用できるため、高速回線を比較的手軽な価格で利用できます。


●関連オススメ記事
5分でわかるNURO光
auひかりってどんなサービス?

そもそも、一人暮らしでインターネットって必要?

そもそも一人暮らしでネット回線って必要?』は、結論が出づらい悩みの1つです。

スマホで十分じゃない…?
昼間、家にいないし…
光回線は月額料金高すぎ…

実際問題、一人暮らしでインターネットは必要なのでしょうか。

ネット回線がなくても生きてはいける

ネット回線がなくても人間は死にません。
スマホがあれば、ネットでちょっとした調べ物をするのは十分でしょう。

しかし、ネット回線がないのはビックリするほど不便です。
特に子供のころから家にパソコンがあってネットが当たり前のように使えた場合は、ネット回線なしだと衝撃を受ける可能性すらあります。

ネット回線がないからと言って死ぬようなことはありませんが、現代の生活においてネット回線は水道・電気・ガス並に生活に必須のインフラであると言えるのではないでしょうか。

一人暮らしはインターネットを使う機会が増える

これから一人暮らしをする方の中には「ネットはスマホで見るから光回線とかはいらない」という方もいるかもしれませんが、一人暮らしをするとインターネットを使う機会が増えます。

まず、一人暮らしでは自然と調べ物が増えます。
役所での手続きや、料理のレシピ、生活の困りごとやわからないこと、電車の時刻、近所のおいしいお店などなど、色々な疑問を解決するためにインターネットをフル活用することになります。

一人暮らしのインターネット回線
▲一人暮らしは、何かとインターネット使う。
スマホだけだと、ちょっと不安かも…

また、検索以外にもネットショッピングをしたり、動画を見たり、ゲームをしたり…など、インターネットを使う機会は、想像以上に増えるでしょう。

こういったことはスマホでもできますが、スマホだとすぐに通信容量が上限にいって遅くなるし、料金も高くなってしまうため、大容量通信ができるモバイル回線や、無制限に使える固定回線に契約した方が安心です。

まとめ:ダマされない!一人暮らしのインターネット回線の選び方

一人暮らしのインターネット契約について情報をまとめました。

■一人暮らしのインターネット契約まとめ
  • 一人暮らしは、インターネットを使う機会が増える
  • 不動産屋さんや引っ越し業者の勧誘には注意!
    悪質な代理店が絡むとダマされる危険性が!
  • インドア派の人は、モバイル回線が良いかも
  • 家にいることが多い人は光回線がオススメ

脅したいワケではありませんが、ネット回線契約に関するトラブルは年々増加しています。

被害に遭うのは60代以上のシニア層が多いですが、若い人もダマされてしまうケースは多く、特に一人暮らしを始めようとしている、始めたばかりの人は悪質代理店などに狙われやすいです。

このページでは、被害に遭わないためのポイントをまとめました。
このページに書いたことが参考になって、少しでも悲しい思いをする人が減れば幸いです。

関連記事
【ひかり電話】ネット乗り換えで電話番号が変わらない絶対条件とは?
ホーム
インターネット乗り換えで一番困るのが固定電話の電話番号が変わってしまう事です。番号ポータビリティを行うには条件があり、まれに電話番号を変更しなければなりません。このペ...
セット割を利用できる光回線 ドコモ・au・ソフトバンクのセット割を使える光回線特集|格安SIMユーザーの割引は?
ホーム
セット割を利用できるネット回線はどこが良いのでしょうか?ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMのキャリアを使っている場合の最適なネット回線を解説しました。携帯/スマホのセッ...
光ファイバー・工事費無料のカラクリ
ホーム
光ファイバーの工事は数年前まで無料が当たり前でしたが、今ではどこで申し込んでも必ず初期工事費がかかります。この工事費は非常に高額で通常30,000?40,000円ほどの費用がかかる...
フレッツ光・光コラボ、申し込み時の注意点・確認事項
ホーム
光ファイバーの申し込みは基本的に難しいことはありませんが、申し込み窓口やプロバイダが違うだけで料金など大きく変わってきます。初期工事費なども違いが出てくるのできちんと...
光回線案内猿(人?)シャーの部屋
ホーム
光回線の選び方を丁寧に教えてくれる光回線案内人「シャー」です。生まれ育ったボルネオの地を捨て、わざわざ日本に来てくれました。カツゼツは非常に悪いですが流暢に日本語が話...