トップへ戻る
トップ>モバイルWi-Fiの最新キャンペーン・キャッシュバック比較

【2月】モバイルWi-Fiキャンペーン比較2019!今、最高にお得なのは?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
情報更新日:

【2019年2月:モバイルWi-Fiの最新キャッシュバック情報!】

モバイルWi-Fi最新キャンペーン

インターネット回線に契約する際、誰もが「1番良い選択」をしたいものです。

満足いく回線速度や月額料金はもちろん、契約する際のキャンペーン特典やキャッシュバックに期待している人も多いでしょう。

モバイルWi-Fiのキャンペーン特典は、申し込み窓口ごとの差が大きく、同じサービスに申し込んだとしても窓口が違うだけで3万円以上の差がつくのも珍しくありません。

また、インターネット回線の契約トラブルは年々増加しているため、悪質代理店などにも注意しないと、以下のような危険な契約トラブルに巻き込まれる恐れもあります。

■インターネット回線の契約トラブル例

  • 大量の有料オプションに勝手に契約、高額請求が来た
  • 強引に携帯・スマホを乗り換えさせられた
  • キャッシュバックをちゃんと払ってもらえない
  • 他に契約しそうな人を紹介するよう半ば脅された

このような契約トラブルの背後には、悪質代理店が潜んでいます。

悪質な代理店は、勝手に有料オプションに契約したり、勧誘時に提示したキャッシュバックを支払わない、人の紹介を強制するなど、まさに悪質な契約トラブルを引き起こします。

そのため、モバイルWi-Fiで「1番良い選択」をするためには、窓口選びは超重要です。

このページでは、契約トラブルに巻き込まれる心配がなく、しかも高額キャッシュバックや豪華特典があるモバイルWi-Fiの申し込み窓口・キャンペーンの情報をまとめました。

■モバイルWi-Fiキャンペーンランキング(2019年2月版)
キャンペーン窓口
キャッシュバック・特典
1位 WiMAX2+GMOとくとくBB 32,000円のキャッシュバック
+端末無料
+20日以内の返品OK
詳細
2位 NEXT mobile 端末無料
キャッシュバックなし
月額2,760円/20GB~で利用可能
詳細
3位 UQ WiMAX公式 10,000円の商品券 詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

【2019年2月版】モバイルWi-Fiの注目キャッシュバック・キャンペーン

2019年2月時点の、高額キャッシュバックや高額特典を受け取れるモバイルWi-Fi窓口情報をまとめました。

1位:WiMAX2+GMOとくとくBB

回線速度最大1.2Gbps
月額料金 7GB:3,609円
使い放題:4,263円
キャッシュバック32,000円
特典端末無料+20日以内返品OK
キャッシュバック合計最大32,000円キャッシュバック
公式ページ WiMAX×GMOとくとくBB公式ページ

WiMAX2+GMOは最大1.2Gbps、月3,609円~利用できる超高速Wi-Fi

WiMAX2+は、最大1.2Gbpsの超高速Wi-Fiです。

少し前までWiMAX2+は最大数百Mbpsしか出ませんでしたが、現在では光回線に匹敵する最大1.2Gbpsもの速度が出る高性能ルーター(W06やSpeed Wi-Fi HOME L02など)も発売されています。

WiMAX2+の月額料金は、『7GBプラン』と『使い放題プラン』の2種類です。

■WiMAX2+の料金プラン
月額料金
7GBプラン
3,609円
使い放題プラン
3,609円~4,263円

月3,609円の7GBプランは、文字通り月7GBまで通信可能なプランです。
7GBまでは速度制限なしで利用できますが、オーバーしてしまうと速度制限がかかります。

月3,609円~4,263円の使い放題プランは、通信容量無制限のプランです。
たくさんネットをしたり、動画を見たりするような場合は無制限プランにしておくのが無難でしょう。

WiMAX2+GMOとくとくBBのキャッシュバックは、最大32,000円!

WiMAX2+GMOとくとくBBでは、最大32,000円のキャッシュバックを受け取れます。

一般的にモバイルWi-Fi系のキャッシュバックは、あまりもらえません。
0円ということも珍しくなく、高くても10,000円程度のところがほとんどです。

WiMAX2+GMOとくとくBBキャッシュバック
▲GMOとくとくBBのキャッシュバックは、超高額。
ネット限定キャンペーンで高額キャッシュバックを実現。

しかし、GMOとくとくBBではネット限定で異例の高額キャッシュバックを実現しており、 GMOとくとくBB公式ページからの申し込みで、最大32,000円を受け取れます。

キャッシュバック以外にも、『最新端末無料』+『20日以内の返品無料』の特典がある

GMOとくとくBBでは、キャッシュバック以外の特典もあります。

1つ目が、『最新端末無料』の特典。
GMOとくとくBBでは、発売されたばかりの最新端末でも無料でもらえてしまいます。

2つ目が、『20日以内の返品無料』の特典。
GMOとくとくBBでは、契約後20日以内であれば、無料キャンセル可能です。
『契約したはいいけど、自宅は電波が悪い』『あまり速度が出ない』という場合は、20日以内であればキャンセルすることができるので、使い心地が不安な方は安心できるのではないでしょうか。


■キャンペーンページ: WiMAX2+(GMOとくとくBB)公式ページ

2位:NEXT mobile(ネクストモバイル)

回線速度最大150Mbps
月額料金 20GB:2,760円
30GB:3,490円
50GB:4,880円
キャッシュバックなし
特典 ・端末無料
キャッシュバック合計キャッシュバックなし
公式ページ NEXT mobile 公式ページ

NEXT mobileは、ソフトバンクのLTEを使ったポケットWi-Fi

NEXT mobileは、ソフトバンクのLTE回線(スマホと同じ回線)を利用したポケットWi-Fiサービスです。

最大速度は150Mbpsなので、速い回線とは言えませんが、携帯・スマホの電波が届く場所であればどこでも使うことができ室内利用でも速度が落ちづらいため、使い勝手は良いでしょう。

NEXT mobileは、「ネットはほとんどスマホで見る」という人に特にオススメ

NEXT mobileの最大の強みは月額料金の安さです。
2,760円の月額料金で20GBも使えるため、特に「ネットはほとんどスマホで見る」というような方は、スマホで高額な大容量プランに加入するよりもNEXT mobileを使った方がコスパが良くなるでしょう。

■NEXT mobileと携帯大手3社の料金比較
月額料金
NEXT mobile 20GB:2,760円
30GB:3,490円
50GB:4,880円
ドコモ 20GB:6,000円
30GB:8,000円
50GB:16,000円
au 20GB:7,500円
30GB:9,500円
ソフトバンク 20GB:6,000円
50GB:7,000円

ドコモ、au、ソフトバンクのデータ通信料は決して安いとは言えません。
20GB~50GBプランに契約すると、月額6,000円~16,000円もかかってしまいます。

一方、Next mobileなら同じ20GB~50GBのプランに契約しても携帯大手3社の半分~3分の1程度の2,760円~4,880円という格安価格で利用可能です。

しかし、いくら安い料金で利用できると言っても、モバイルWi-Fiを利用するにあたって「使い放題じゃなくて大丈夫か?足りなくならないか?」という点が心配な方も多いでしょう。

下表は、『20GBのデータ通信プランで何がどれくらいできるか?』の参考情報をまとめたものです。

■20GBのデータ通信プランで何ができる?
20GBの通信プランでできること
ネットサーフィン 約2000ページ
※1ページ1MBとして計算
動画閲覧 約66時間
※1分5MBとして計算
音楽のストリーミング再生 約333時間
※1分1MBとして計算
LINE

通話:約1111時間
※1分0.3MBとして計算

メッセージ:約200万通
※1通0.01MBとして計算

メッセージ(写真):約10000通
※1通2MBとして計算

動画を常に見続けているような超ヘビーユーザーの方の場合は、20GBだと足りなくなる可能性もゼロではありませんが、1日に何回かネットで検索したり、空き時間や移動中にちょっと動画を見たり、友達や家族にLINEでメールを送るといった使い方なら20GBで足りなくなるようなことはないでしょう。

また、仮に足りなくなってもNEXT mobileには30GB、50GBプランも用意されています。
さすがに『50GBだと足りない…』という人にはNEXT mobileは向いていませんが、毎日24時間動画をつけっぱなしというようなヘビーユーザーでなければ50GBもの容量は使いきれないでしょう。

端末は選べないが、実用的な機種が使える

NEXT mobileは、端末代はレンタルのため無料です。
レンタルできる機種は富士ソフト社製のFS030Wで、電池が20時間持ち、コンパクトな形状のため携帯性に優れ、自宅では有線接続までできてしまう、ハイスペック端末です。

ネクストモバイルの端末
▲NEXT mobileで無料レンタルできるルーター
電池が20時間持つ驚異的なスペック

機種や色を選ぶことはできませんが、レンタルできる機種はハイスペックなため、快適な利用に期待できるでしょう。


■キャンペーンページ: NEXT mobile 公式ページ

3位:UQ WiMAX公式

回線速度最大1.2Gbps
月額料金 7GB:3,609円
使い放題:4,263円
キャッシュバック10,000円の商品券
特典なし
キャッシュバック合計最大10,000円の商品券
公式ページ UQ WiMAX 公式ページ

UQ WiMAXは、WiMAXの提供元

UQ WiMAXは、WiMAXの提供元であるUQコミュニケーションが提供しています。
回線スペックや月額料金は、 WiMAX2+GMOとくとくBBWiMAX2+×So-netとまったく同じで、違うのはキャンペーンとなるため、自分が気に入ったキャンペーンを提供しているサービスを選ぶのが良いでしょう。

キャッシュバックは、10,000円の商品券

UQ WiMAXでもらえるキャッシュバックは、10,000円の商品券になります。

UQ WiMAXのキャッシュバックは、他のWiMAXと比べて金額が高くありません。
しかし、WiMAXサービスの提供元に直接申し込みできるという点に安心感はあるため、安心感を重視する方の場合はUQ WiMAXから申し込みするのもアリでしょう。


■キャンペーンページ: UQ WiMAX 公式ページ

モバイルWi-Fiと光回線で迷っている…という方は

インターネット回線を探している方の中には、モバイルWi-Fiと光回線、どちらにしようか迷っている方もいるでしょう。

別記事「モバイルWi-Fiと光ファイバー、契約するならどっち?」でも解説している通り、どちらのネット回線にもメリット・デメリットがあります。

モバイルWi-Fiは、開通工事が必要なく、持ち運びができるのがメリットです。
一方で光回線ほどの回線速度は出ない可能性が高く、使いすぎると速度制限(3日で10GB以上)がかかるデメリットがあります。

あいうえお
▲光回線とモバイルWi-Fiには、
どちらにもメリット・デメリットがある。

光回線は、速い回線速度に期待でき、使い放題な点がメリットです。
しかし、開通工事が手間に感じたり、WiMAX2+のように持ち運びできない点は光回線のデメリットと言えるでしょう。

このように、モバイルWi-Fiと光回線、どちらかが絶対的に優れていると言うことはできないため、何を重視するかがポイントになります。

例えば、速い速度でたくさんネットを使いたい人については光回線がオススメです。
一方で、家にあまりおらず、外でネットに接続する機会が多いような人については、持ち運びができるWiMAX2+のようなモバイルWi-Fiサービスを選ぶのが良いでしょう。


●モバイルWi-Fiと光ファイバーの関連オススメ記事
モバイルWi-Fiと、光ファイバーの違いって何?
プロバイダと回線事業者の違い

モバイルWi-FiのあれこれQ&A

モバイルWi-Fiの様々な疑問について、Q&A方式で情報をまとめました。

キャッシュバックはいつもらえるの?

キャッシュバックの受け取り時期は、会社によって様々です。

■モバイルWi-Fiのキャッシュバックがもらえる時期
キャンペーン窓口
キャッシュバック時期
WiMAX2+GMOとくとくBB 契約から12ヶ月後 詳細
NEXT mobile キャッシュバックなし 詳細
UQ WiMAX公式 契約から2ヶ月後 詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

キャッシュバック金額が高額な、WiMAX2+GMOとくとくBBの場合はキャッシュバック受け取りまでに12ヶ月を要するので、少し待たなくてはいけません。

また、キャッシュバックの受け取りには、振込先口座の登録の手続きが必要です。
メールで手続きのお知らせは来ますが、カレンダー等に予定として入力しておくのが安心でしょう。

モバイルWi-Fiって使い放題?

使い放題プランに契約すれば、使い放題です。

ただし、WiMAXの場合は使い放題プランに契約しても、3日間で10GB以上の通信を行うと速度制限がかかって遅くなる可能性があるため、たくさん使う人は注意した方が良いかもしれません。

使い放題なのに、速度制限かかるのヤダなぁ」という人もいるかもしれませんが、10GBまでの通信では、これだけのことができます。
・ホームページ閲覧:10,240ページ(1ページ1MBで計算)
・メール:209,715通(1通50KBで計算)
・動画閲覧:約20時間分(2時間の動画で1GB前後で計算)

危ういのは動画です。
休みの日にぶっ続けでドラマや映画を見続ける(3日で20時間なので1日あたり約7時間)ような使い方をすると、10GBの制限に引っかかる可能性が出てきます。

なかなか動画を見続けるのは難しいので、実際に制限がかかるケースは少ないと思われますが、3日で10GBの制限目安として認識しておいた方が良いかもしれません。

モバイルWi-Fiって遅くない?ちゃんと使えるの?

モバイルWi-Fiの速度は、電波強度によります。
現状で最速のWiMAX2+ルーターは、最大1.2Gbpsで並の光回線よりも速い回線スペックを持っており、電波の掴み次第では「WiMAX2+、超速いじゃん!」という速度が出る可能性はあります。

WiMAX2+の速度
▲WiMAX2+の最大回線速度は、
鍋を使えば最大3倍までアップする?

少しネタ要素が強いですが、別記事「【最大3倍?】WiMAX2+のスピードアップに最適な調理器具を比較・検証!」では、都内のWiMAX2+の実測値や、速度アップの方法を色々試しているので興味のある方はご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかりクーリングオフ
auひかりの契約、途中でやめたらキャンセル料が発生?クーリングオフは不可能?
光コラボの危ないキャンペーン
光コラボの『危ない』キャンペーン|そのキャッシュバック、大丈夫?
auひかりNintendo3DSキャンペーン
【ゲーマー歓喜】auひかりのキャンペーンなら3DSが2台も手に入る!?
auひかりSo-netのキャンペーン比較
【最新】auひかり×So-netのキャンペーン比較!キャッシュバックは損?
auひかりキャッシュバックをプロバイダ別に比較
4万円以上損をする事も!?auひかりプロバイダキャッシュバック比較