トップへ戻る
トップキャンペーン>月額料金が安いネット回線ランキング

【料金重視】月額料金が安いネット回線ベスト3!オススメはどれ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
安くてお得な光ファイバー

「毎月のネット代を安くしたい」
「料金が安いインターネット回線に契約したい」
「お得なインターネット回線ってどこがオススメ?」

インターネット回線を選ぶ際、『料金』を重要視する人は、とても多いでしょう。

しかし、安いネット回線にしたくても、たくさんのサービスから探すのは大変です。

このページでは、月額料金が安い光ファイバー・モバイルWi-Fi回線の情報を解説しました。

料金の安さだけではなく、評判も重視して厳選しているため、料金とサービス面、両方で満足のいくインターネット回線を見つけることができるでしょう。

『料金が安いだけ』のネット回線は危険!ちゃんと使えないかも!?

ネット回線の月額料金は、安いほどうれしいものです。

だからといって、安さだけを追求するのは危険かもしれません。
月額料金が安いだけのインターネット回線は、設備やサービスに必要なお金をかけられておらず、『回線速度遅すぎ』『障害起きまくり』『サポートが不親切』といった事態になる危険性があるのです。


▲料金が安くても、ちゃんと使えないと意味がない。
しっかりした品質のサービスを選ぶのも大切。

いくら月額料金が安くても、ちゃんと使えなくては話になりません。
ちゃんと料金払ってるのに普通に使えない…』とストレスがたまる一方でしょう。

そのため、月額料金だけでなくサービス品質も考慮する必要があります。
では、月額料金も安くて、サービス品質もしっかりしている評判の良いインターネット回線はあるのでしょうか?

【料金重視】月額料金が安いネット回線ベスト3!コスパ&評判も重視!

一般的な各種インターネット回線の月額料金は、以下の表の通りです。

■一般的なインターネット回線の参考月額料金
参考月額料金
戸建
5,000円~6,000円前後
マンション
4,000円前後
モバイルWi-Fi
7GB:3,600円前後
使い放題:4,300円前後

上記表の参考料金より安ければ『月額料金が安いインターネット回線』と言えるでしょう。

なお、料金の安さだけを追求するとADSLなどのサービスもありますが、現在あるインターネットコンテンツは、ちゃんと速度の出る光回線やモバイルWi-Fi(LTEやWiMAX)でないと快適に利用できない恐れがあるため、ADSLなどの古い・遅いネット回線は選考から除外しています。

では、サービス品質にも定評があり、月額料金が安いネット回線はどれでしょうか?

■厳選!月額料金が安いネット回線ベスト3
回線
月額料金
キャッシュバック
特典
1位 auひかり×So-net 戸建:3,500円~
マンション:2,400円~
月額料金の大幅割引
戸建:3,500円(3年間)
マンション:2,400(2年間)
詳細
2位 NURO光 4,743円
※戸建、7階建以下のマンション
最大35,000円
詳細
3位 NEXT mobile 2,760円(20GB)~
※モバイルWi-Fiサービス
最新端末無料 詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

1位:強力キャンペーンで月額料金が安くなる!auひかり×So-net

回線速度最大1Gbps
月額料金 戸建タイプ:3,500円~
マンションタイプ:2,400円~
キャンペーン
月額料金の大幅割引
戸建:5,100円⇒3,500円(3年間)
マンション:3,800円⇒2,400円(2年間)
セット割au携帯・スマホ
その他特典 ・セキュリティ12ヶ月無料
・PCサポート12ヶ月無料
キャンペーン期間2018年12月1日~12月31日
公式ページ auひかり×So-net公式ページ

So-netなら、月額料金割引キャンペーンでauひかりを安く使える

KDDIが提供しているauひかりは、速度・サービスに定評がある光ファイバー回線です。

auひかりには、現在7社のプロバイダが存在していますが、その中でも1番人気のあるプロバイダ、 So-netの公式ページでは、キャンペーンによって特別な月額料金割引を受けられます。

■戸建タイプの場合:
通常5,100円の月額料金を3,500円に割引(3年間適用)。
合計すると76,300円分の割引を受けられます。

■マンションタイプの場合:
通常3,800円の月額料金を2,400円に割引(2年間適用)。
合計すると63,600円の割引を受けられます。

So-netの月額料金割引キャンペーンを利用すれば、高品質なauひかりのサービスを格安で利用できるため、「月額料金の安いネット回線にしたい…」と考えている方には、auひかり×So-netはまさに一考の価値ありのネット回線と言えるでしょう。

月額料金の値引きキャンペーンは、他の窓口にはない特別なキャンペーン

別記事「auひかり最新キャンペーン比較!」でも解説していますが、So-netで提供している月額料金の割引キャンペーンは、他のプロバイダや代理店などではやっていないSo-netだけの特別なキャンペーンになります。

So-netのキャンペーンによって月額料金の値引きを受けられれば、回線速度やサービス品質に定評のあるauひかりを通常料金より大幅に安く利用できるようになるため、「月額料金を抑えたい」と考えている方にとっては、まさにうってつけの回線となるでしょう。


公式ページ: auひかり×So-net公式ページ

2位:世界最速クラス回線をリーズナブル価格で使える、NURO光

回線速度最大2Gbps
月額料金 4,743円 ※戸建、7階建以下のマンションに対応
キャンペーン
最大35,000円キャッシュバック
セット割ソフトバンク携帯・スマホ
その他特典 ・月額料金1,334円割引
・設定サポート初回無料
キャンペーン期間2018年12月1日~12月31日
公式ページ NURO光公式 キャッシュバックキャンペーン

NURO光は、最大2Gbpsの超高速回線を月額4,743円で使える

NURO光は、So-netが提供する最大2Gbpsの次世代光ファイバー回線です。

現在、関東/東海/関西エリアでサービスを提供しており、一般的に普及している光コラボ(フレッツ光)の2倍となる最大2Gbpsの回線速度は、多くのユーザーから熱い支持を集めています。

NURO光の速度は驚異的で、900Mbps以上の速度が出たという話も珍しくありません。

そんな驚異的な回線速度を持つNURO光の月額料金は4,743円で、意外とリーズナブルです。
NURO光は、戸建・7階建以下の集合住宅に対応で、提供エリアも関東/東海/関西と制限はあるものの、条件さえ整っていれば非常にコスパの良いインターネット回線と言えるでしょう。

NURO光の公式ページでは、35,000円をキャッシュバック

NURO光の公式ページでは、申し込みで35,000円のキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバックをもらうための条件は特に設定されておらず、NURO光に申し込みするだけで35,000円のキャッシュバックを受け取れるため、パソコンやインターネットに詳しくない方でも安心して申し込みできるでしょう。

NURO光PS4プレゼント
▲NURO光には、様々なキャンペーンがある。
PS4プレゼントキャンペーンも高い人気を誇る。

なお、NURO光には様々な種類のキャンペーンがあります。
例えば、別記事「NURO光キャンペーン比較!一番熱いキャッシュバックはどれ?!」でもご紹介しているように、キャッシュバック以外にもPS4(PlayStation4)プレゼントなどもあるため、ゲーム好きな方はPS4キャンペーンを利用してみるのも良いでしょう。

NURO光をマンションで使う場合は、料金を高く感じるかも

一般的にインターネット回線は、戸建タイプとマンションタイプに月額料金が分かれています。

しかし、NURO光の場合はそのあたりの事情が少し特殊です。
NURO光の月額料金は、戸建、集合住宅に関係なく一律で4,743円の月額料金になります。

NURO光以外の光コラボ(フレッツ光)やauひかりなどのインターネット回線の月額料金相場は、戸建タイプで5,000円~6,000円前後、マンションタイプで4,000円前後です。

NURO光マンション
▲NURO光は、戸建の方がお得感を感じやすい。
一方でマンションでは高めに感じる人もいるかも。

そのため、戸建でNURO光を使うことを考えると、回線最大速度が2倍あるのに料金は他のインターネット回線より1,000円以上も安く使えることになり、お得感を感じやすいと言えます。

一方でマンションで使う場合は、他のインターネット回線よりも料金は700円前後高くなります。
NURO光の回線速度を考えると、決して高いワケではありませんが、料金を重視したい方には、NURO光をマンションで使う場合の料金を高く感じてしまうかもしれません。


公式ページ: NURO光キャッシュバックキャンペーン

3位:2,760円で20GB使えるモバイルWi-Fi、NEXT mobile(ネクストモバイル)

回線速度最大150Mbps
月額料金 20GB:2,760円
30GB:3,490円
50GB:4,880円
キャッシュバックなし
特典 ・端末無料
・月間通信量20GB~30GB利用可能
キャッシュバック合計キャッシュバックなし
公式ページ NEXT mobile 公式ページ

NEXT mobileは、最大速度150MbpsのポケットWi-Fi

NEXT mobileは、ソフトバンク回線を利用したポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)サービスです。

最大速度は150Mbpsで、月額料金は2,760円(20GB)~となります。
光ファイバーのインターネット回線と比較すると、速度はそれほど速いとは言えませんが、ネットサーフィンをしたり、動画の視聴をしたり、ストリーミングで音楽を聴いたりする分には、まったく問題ない回線スペックと言えるでしょう。

また、NEXT mobileは、スマホと同じLTE通信を使っているので室内の通信に強いサービスです。
モバイルWi-Fi系のインターネット回線は、室内に入るとガクッと速度が落ちたり繋がりにくくなってしまうことも多いですが、ソフトバンク回線を利用しているNEXT mobileなら室内でも快適に利用できる可能性が高いでしょう。

毎月20GB~50GBも使える

NEXT mobileでは、キャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンは行われていません。

そのかわり、毎月20GB~50GBの通信容量が使えます。
一般的なモバイルWi-FiやポケットWi-Fiは使い放題プランに契約しない限りは7GBしか使えませんが、NEXT mobileでは、月額2,760円で20GB、月額3,490円で30GB、月額4,880円で50GBの大容量が使えるのです。

そのため、他社のモバイルWi-FiやポケットWi-Fiで『7GBは少なすぎるけど、使い放題プランは月額料金が高すぎる…』と悩んでいる方は、NEXT mobileの大容量パックはコスパが良く感じられるでしょう。

通信端末は無料でレンタル可能

モバイルWi-Fiサービスでは定番ですが、NEXT mobileでは端末が無料でレンタルできます。

NEXT mobileでレンタルできる端末については、別記事「【格安Wi-Fi】毎月20GB以上使える『NEXT mobile』って何?どんな感じ?」にて詳細を解説していますが、機種や色を選ぶことはできず、契約すると富士ソフト社製のFS030Wという機種が送られてきます。

ネクストモバイルの端末
▲NEXT mobileで無料レンタルできるFS030W。
電池が20時間以上持つ、優秀な端末。

FS030Wは、電池が20時間以上も持つ優秀な端末で、小型のため携帯性にも優れています。
これ以外の端末を選ぶことはできませんが、厳選した最新機種をレンタルできるため、機能面で大きく不満を感じることはないでしょう。


公式ページ: NEXT mobile 公式ページ

ネット回線の料金相場ってどれくらい?光とWi-Fiってどっちが安いの?

毎月のインターネット料金を抑えたい場合、迷う人も多いのが『光ファイバーとモバイルWi-Fiってどっちが安いの?』という点です。

ここでは、光ファイバー回線とモバイルWi-Fiの料金の相場、どちらの回線が安いのか、それぞれのメリット・デメリットを織り交ぜながら解説しました。

光ファイバー回線の月額料金相場は、戸建:4,000円台~、マンション:3,000円台~

フレッツ光や光コラボ、auひかり、NURO光といった光ファイバー回線の月額料金は、戸建タイプが5,000円台~6,000円台、マンションタイプが3,000円台~4,000円台が相場です。

■光ファイバー回線の料金相場
光ファイバー
月額料金
戸建:5,000円~6,000円台
マンション:3,000円~4,000円台

戸建タイプであれば4,000円台、マンションタイプであれば3,000円台前半であれば、『安い料金のインターネット回線』と言えるでしょう。

モバイルWi-Fiの月額料金相場は、3,000円台~

一方、WiMAXやYahoo!Wi-Fi、このページでもご紹介しているNEXT mobileなどのモバイルWi-Fiの月額料金相場は、3,000円台~4,000円台になります。

■モバイルWi-Fi回線の料金相場
モバイルWi-Fi
月額料金
3,000円~4,000円台

モバイルWi-Fiの場合、月間の通信料が定められたプランと無制限に使えるプラン、2種類が用意されていることが多いですが、どちらのプランにしても2,000円台で利用できるのであれば、『安いモバイルWi-Fi回線』と言えるでしょう。

料金が安いのはモバイルWi-Fi、たくさん使えるのは光ファイバー回線

光ファイバー回線、モバイルWi-Fi回線の月額料金を比較すると、毎月の料金を抑えられるのはモバイルWi-Fiになります。

『一人暮らしでインターネットは1日1時間もやらないし、動画もほとんど見ない』というような方の場合は、モバイルWi-Fiにした方が、毎月の出費をしっかり抑えることができるでしょう。

しかし、『家族で使うし、ネットも色々見るし、動画もたくさん見る』というような方の場合は、モバイルWi-Fiでは通信制限などに引っかかる可能性も出てくるため、多少月額料金が高くてもたくさん使える光ファイバーの方が、総合的な満足は高くなります。

料金相場で比較するとモバイルWi-Fiの方が安く見えますが、回線速度が欲しい方やインターネットをたくさん利用する機会がある方の場合は、光ファイバーの方が向いていると言えるでしょう。

料金が安いだけのネット回線の危険な落とし穴!

このページでも説明している通り、『月額料金が安いだけ』のインターネット回線は、設備やサービスに必要な投資がされておらず、以下のような事態になる危険性があります。

設備がショボくて速度がまったく出ない

最も多いのが、速度が出ない問題です。
料金の安さだけを追求しているようなインターネット回線では、必要最低限の設備しかなかったり、古い設備をずっと使い続けていたり、大人数で1つの設備を使うようになっていることで『料金が安いから契約したけど、速度が出ない…』ということが起きます。

いくら料金が安くても、回線速度が遅くてページの表示に時間がかかったり、動画が途中で止まってしまうようではストレスしかたまらないでしょう。

障害が連発して繋がらない、いつ復旧するかわからない

設備がショボくて速度が出ない問題と同時に起きやすいのが、回線障害です。

使っている設備が古いと機械トラブルも増えてくるため、しょっちゅう障害が起こり、『また障害…インターネット繋がらないじゃん…』という事態が起こってしまいます。

障害が頻発するようなインターネット回線が劇的に改善することはありません。
お金のかかる設備の入れ替えは避けて、だましだまし壊れかけの設備を使い続ける傾向にあるため、障害が起きまくる状況は変わらず、結果的に契約しているユーザーにしわ寄せがいくことになるのです。

サポートの品質が悪くて、疑問・問題が解決しない

安さだけを追求したインターネット回線は、サポートの品質も悪い傾向にあります。

インターネット回線のサポートセンターは、運営にお金と手間がかかります。
サポートセンターのオフィスの賃貸、PCや電話などを用意したり、スタッフを教育するのには莫大なコストがかかるため、安さだけを追求しているようなインターネット回線では、サポートの質を落とさないとやっていけないのです。

そのため、『いくら待っても電話が繋がらない』『メールの返事が返ってこない』『オペレーターの態度が悪い』『疑問や問題が解決しない』といった事態によって、サービスに対する失望度が加速していくことになるでしょう。

サービス品質と料金の安さを両立するなら、大手回線が狙い目!

安いだけのインターネット回線に『うわ、料金安いじゃん!』と安易に契約してしまうと、結果的に痛い目を見ることになるでしょう。

そういった事態を避けたい場合にオススメなのが大手のインターネット回線です。

安いインターネット回線
▲auひかりなどの大手インターネット回線は、
キャンペーンを活用すれば割引で安くなる。

このページでもご紹介しているようなauひかり×So-netNURO光といった大手のインターネット回線は、設備に多額の投資をしているためサービス品質が安定しており速度も出やすく、サポートにも力を入れています。

『有名な大手ネット回線は、料金高そう…』と敬遠する方も少なくありませんが、しっかりとキャンペーンを選べば月額料金を安くすることもできるため、料金の安さとサービスのクオリティを両立することができ、結果、高い満足感を得られるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光の5万円キャッシュバック
リスクだらけ?!NURO光の5万円キャッシュバックの真実とは…!
auひかり×au one netのキャンペーン
auひかり×au one netのキャンペーン「本家」ならではのお得はあるの?
NURO光キャッシュバック受け取り
NURO光キャッシュバック|いつもらえる?受け取り方法や注意点まとめ
NURO光の1980円キャンペーン
NURO光の月額値引き(1980円)キャンペーンは、NURO最強のお得度ってマジ?
NURO光の条件付キャッシュバックキャンペーン
キャッシュバックは高額でも…NURO光『条件付』キャンペーンはお得?