1. ホーム
  2. モバイルWi-Fi・スマホ
  3. Softbank Airのデメリット

Softbank Airのデメリット2つ、マジで最低最悪?メリット全然なし?

情報更新日:2022年9月23日更新

Softbank Airのデメリット

Softbank Airにデメリットはあるのでしょうか?

コンセントに接続するだけでネットが使えるSoftbank Airは、手軽さがウケて人気を伸ばしていますが、何かしらデメリットはないか気になるところでしょう。

実際、Softbank Airを使ってみて「マジで最低最悪じゃん…」といったことにはならないでしょうか?

工事不要で利用できるインターネットサービスについては、SoftBank Airも含め別記事「 【2022年11月】工事不要のインターネットとは?オススメを一挙紹介」で解説していますので併せて参考にしてください。

Softbank Airのデメリット2つ、マジで最低最悪?

Softbank Airには主に2つデメリットがあります。

そのデメリットとはどのようなもので、マジで最低最悪な感じのものなのでしょうか?

デメリット(1)光回線より遅い

Softbank Airのデメリット、1つ目は『光回線より遅い』です。

Softbank Airの最大速度は、端末によって違います。

■端末別の通信速度
端末 通信速度
ターミナル4/4NEXT 最大下り:612Mbps
ターミナル5 最大下り:2.1Gbps

最近、下り最大2.1Gbpsのターミナル5が登場しましたが、5G通信が可能なエリアにおいてのみです。
もしも5G通信のエリア外であれば、その通信速度は下り最大838Mbpsにまで下がります。

一方で光回線の最大速度は1~2Gbps(1000Mbps~2000Mbps)です。

また、SoftBank airは無線通信なので、通信が安定しない可能性もあります。

速度の安定という面で比較すると、光回線は有線接続ですので安定する傾向にあると言えるでしょう。

ネット回線は速いところが良い!」という人からすると、SoftBank Airの見劣り感は否めません。

SoftbankAirの最大速度
▲Softbank Airの速度はエリアや
時間帯によって大きく左右される

ただし、Softbank Airが遅くてダメというワケではありません。

スマホと同じようにネットでニュースを見たり、動画を見たり、オンラインゲームで遊ぶ際にストレスを感じるようなことはないでしょう。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

デメリット(2)速度の割に料金は高め

Softbank Airのデメリット、2つ目は『速度の割に料金は高め』です。

■SoftBank Airの月額料金
端末 24ヶ月まで 25ヶ月以降
ターミナル4/4NEXT 2,750円 5,368円
ターミナル5 4,180円 5,368円

Softbank Airの月額料金は基本料金は5,368円です。

利用開始から2年間は割引が適用され、とくにターミナル4/4NEXTであれば2,750円で利用できます。

SoftbankAir光回線比較
▲かなり安く感じるけど…?

かなり割引されるように感じますが、ターミナル4/4NEXTの最大速度は、612Mbpsです。
光回線と比べるとどうしても、回線の品質が劣ってしまうのは注意が必要でしょう。

また、実質無料だとはいえ、SoftBank Airでは端末料金がかかります。

■SoftBank Air端末料金
端末 端末料金 割引
ターミナル4/4NEXT 59,400円 1,650円×36ヶ月
ターミナル5 71,280円 1,980円×36ヶ月

端末料金は、光回線で言うところの工事費だと思えばわかりやすいです。
高額な端末代は、基本的に36ヶ月の分割で支払いますが、同等額の割引が適用されるので実質無料だと言えるでしょう。

ただし、実質無料だからといって油断はできません。
分割支払い期間、つまり36ヶ月以内に解約をしてしまえば、残りの端末代は一括請求されます

例えば、1年で解約した場合、ターミナル5の場合は1,980円×24ヶ月分の金額が請求されるわけです。
47,520円を支払わないといけません。

光回線の工事費も同じ仕組みだとはいえ、ここまで高額ではありません。

■工事費、端末費比較
サービス 工事費/端末費
SoftBank Air 端末費
ターミナル4:59,400円
ターミナル5:71,280円
auひかり 工事費
戸建:41,250円
集合:33,000円
ドコモ光 工事費
戸建:19,800円
集合:16,500円
docomo home 5G 端末費
39,600円

ちょっとSoftBank Airの端末料金は高すぎる気がします
docomoが提供しているホームルーターであるdocomo home 5Gであっても39,600円です。

必ず36ヶ月、つまり3年は利用するという人でなければ、すこしデメリットが大きいような気がします。

実際のところ、Softbank Airはマジで最低最悪?

ここまで解説した通り、Softbank Airのデメリットは2つです。

1つ目のデメリットは『光回線より遅い』こと。
2つ目のデメリットは『速度の割に料金は高め』。

2つのデメリットは、「ネット回線は安くて速いところにしたい」と考えている人は、ちょっと悩ましく感じてしまうかもしれませんが、それでも「Softbank Airはマジで最低最悪…」とまではならないでしょう。

SoftbankAir最低最悪
▲2つのデメリットはあるものの、
Softbank Airにはメリットも多い。

使い心地としてはスマホのネット回線と同じような感じで、「メリット全然なし?Softbank Airの良いところは?」でも解説しているような良いところもたくさんあるため、Softbank Airに興味があるならメリットを見た方が良いかもしれません。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

メリット全然なし?Softbank Airの良いところは?

デメリットだけ見ると「Softbank Airって全然ダメなの…」と感じてしまいがちですが、実際はそんなことはなく、良いところもあります。

ここでは、Softbank Airの4つのメリットについて解説しました。

メリット(1)工事なし!コンセントにさせば使える!

Softbank Airのメリット、1つ目は『工事なし!コンセントにさせば使える!』です。

Softbank Airは、光回線のように開通工事をする必要はなく、ルーターをコンセントに挿すだけで無線(Wi-Fi)+有線でインターネットに接続できます。

SoftbankAirメリット
▲Softbank Airはコンセントに繋ぐだけ。
面倒な工事なしに簡単にネットに繋げる。

工事がないため、Softbank Airは申し込み⇒開通まで3日前後しかかからず(光回線は1週間~2ヶ月程度かかる)、家の中でも複雑な配線なしにコンセントさえ繋げば使えてしまいます。

そのため「ネット回線、配線とか難しそう…苦手」という方にとってはSoftbank Airは非常に利用しやすい回線と言えるでしょう。

工事不要で利用できるオススメインターネット 【2022年11月】工事不要のインターネットとは?オススメを一挙紹介 工事不要なインターネットの代表格としては、ホームルーターやモバイルWi-Fiがあります。工事が必要な光回線とはどのような違いがあるのでしょうか。このページではオススメの工事不要のインターネットサービスと、工事不要で光回線が導入できるケースなどについて解... 2022-08-11

メリット(2)最大2.1Gbps&通信制限なし

Softbank Airのメリット、2つ目は『最大2.1Gbps&通信制限なし』です。

Softbank Airの最大速度は端末によって違いますが、現行、ターミナル5を使えば2.1Gbps。

ソフトバンク携帯/スマホなどでおなじみになってきた5G通信を使える回線です。

SoftbankAirメリット通信制限なし
▲Softbank Airは通信制限がないので、
動画をたくさん見たりしても遅くならない。

また、Softbank Airは通信制限がありません。
スマホだと動画を見すぎてしまった場合などには、通信制限で速度が極端に遅くなってしまいますが、Softbank Airではそういった通信制限はなく使い放題です。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

メリット(3)ソフトバンク携帯/スマホのセット割を使える

Softbank Airのメリット、3つ目は『ソフトバンク携帯/スマホのセット割を使える』です。

Softbank Airでは、ソフトバンク携帯/スマホのセット割『おうち割 光セット』によって、最大1,100円×家族分の割引を受けられます。

割引金額は、契約しているデータ通信プランによって決まり、家族分として最大10台分まで割引されるため、家族でソフトバンクを使っているなら是非とも活用しておきたいサービスと言えるでしょう。

●関連オススメ記事

ソフトバンク光やNURO光で受けられる、おうち割光セットって何?割引金額はいくら?

メリット(4)高額キャッシュバックをもらえる

Softbank Airのメリット、4つ目は『高額キャッシュバックをもらえる』です。

Softbank Airは、キャンペーン次第で高額キャッシュバックを狙うことができます。

Yahoo!BBが公式に行っているキャンペーンでは、25,000円のキャッシュバックが、申し込みから5ヶ月目に貰える仕組みです。

ソフトバンクエアー(Yahoo!BB公式)
▲公式プロバイダからの申し込みなので、
トラブルもなく間違いなくキャッシュバック!

Softbank Airはソフトバンクショップや携帯ショップ、家電量販店でも申し込みできますが、どこでも高額キャッシュバックをもらえるワケではありません。

むしろ、申し込み窓口としてはメジャーなソフトバンクショップや家電量販店などはキャッシュバック自体をもらえなかったり、金額が低い場合がほとんどでしょう。

ソフトバンクショップSoftbankAir
▲ソフトバンクショップや家電量販店では、
高額キャンペーン特典は期待できない。

せっかく申し込みしたのに「ピカチュウのクリアファイルしかもらえなかった…」といった事態は少しもったいないでしょう。

高額キャンペーン特典をもらいたい場合は、しっかりキャンペーンの見極めをオススメします。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

総合的に見て、Softbank Airって良いの?

ここまで、Softbank Airのデメリット・メリットを解説しました。

■SoftbankAirのデメリット・メリット
デメリット
(1)光回線より遅い
(2)速度の割に料金は高め
メリット
(1)工事なし!コンセントにさせば使える!
(2)最大350Mbps&通信制限なし
(3)ソフトバンク携帯/スマホのセット割を使える
(4)高額キャッシュバックをもらえる

では、総合的に見てSoftbank Airは良いのでしょうか?

Softbank Airのデメリットまとめ

Softbank Airには2つのデメリットがあります。
1つ目は『光回線より遅い』こと、2つ目は『速度の割に料金は高め』という点です。

Softbank Airは、5G通信をしないと最大速度が1Gbps以下になってしまいます。
最大1~2Gbpsの光回線の最大速度には敵いません。

SoftbankAirと光速さ比較
▲「ネット回線は速度命!」という方は、
NURO光 などの方が満足できる可能性が高い。

また、料金についてもすこし懸念事項があります。
月額料金は利用から24ヶ月目までであれば、割安で利用可能です。

しかし25ヶ月目以降は、月額5,368円になります。
端末代も、それなりに高額ですので、すこし注意したほうが良いでしょう。

ホームルーターでいえば、最近ではdocomo home 5Gの人気も高まっています。
SoftBank Airのターミナル5と同じ5Gに対応した端末ながら、端末料金は39,600円です。

月額料金も一定して4,950円で、キャッシュバックも15,000円、しっかりもらえます。
気になる通信速度ですが、大手通信速度計測サイトである「みんなのネット回線速度」で調べてみました。

■平均通信速度比較
サービス 平均通信速度
SoftBank Air 60.39Mbps
docomo home 5G 228.55Mbps

Softbank Airは「1番速いネット回線にしたい」と考えている人にはあまり向いていません。

ホームルーターだけで言えば、 docomo home 5G のほうが速いですし、やはり光回線であれば安定した高速通信を望むことができます。

●関連オススメ記事

【速度重視】回線速度が速いネット回線ベスト5!実測データで比較!

Softbank Airのメリットまとめ

一方で、Softbank Airには4つのメリットもあります。
1つ目は『コンセントにさせば使える』こと、2つ目は『最大2.1Gbps&通信制限なし』、3つ目は『おうち割光セットを使える』、4つ目は『高額キャッシュバックをもらえる』です。

Softbank Airの大きなメリットの1つが手軽さです。

光回線などの固定回線は面倒な開通工事が必要で、申し込み~開通まで数ヶ月かかることも珍しくありません。

SoftbankAirコンセント接続
▲Softbank Airは専用ルーターを
コンセントに繋げばネットを使える。

しかし、Softbank Airなら、工事はありません。
申し込みから3日前後で届く専用ルーターをコンセントに接続すれば、有線+無線(Wi-Fi)どちらでもすぐに接続できるようになります。

固定回線だと、光ファイバーやONU・無線LANルーターを置くことになるため、コンセントが埋まってしまったり、配線が複雑で大変なことになりがちですが、Softbank Airはコンセントだけなので、部屋の中もスッキリします。

配線ぐちゃぐちゃ
▲Softbank Airはコンセントだけなので、
部屋の中が配線でゴチャつかない。

Softbank Airの最大速度はターミナル5であれば最大2.1Gbpsです。

最大1Gbps(1000Mbps)の光回線と比較しても、2倍近くあります。
ただし、無線通信なので、そのまま2.1Gbpsでネットを利用できるわけではありません。

速度遅いかなぁ…」と感じてしまう人もいるかもしれませんが、スマホと同じ感じだと思えば良いでしょう。

基本的に100Mbps以上も速度が出ていれば、ネットで調べ物をしたり、動画を見たり、ゲームで遊んだりする分には、まったくストレスを感じることはなく快適に利用できるでしょう。

Softbank Air速い
▲Softbankの4G通信の中央値は135Mbps。
Softbank Airも十分速い速度に期待できる。

また、Softbank Airは使い放題のサービスとなるため、スマホのように「使いすぎたら通信制限かかっちゃった…」といったことにはなりません。

そして、Softbank Airでは『おうち割光セット』で、ソフトバンク携帯/スマホのセット割も受けられるため、毎月の出費を抑えたい方にはうれしいメリットとなるでしょう。

4つ目のメリットがキャッシュバックです。
Softbank Airはキャンペーンに力を入れており、窓口次第では光回線に匹敵するくらい高額なキャッシュバック(例: Yahoo!BB公式 なら、申し込みで25,000円)を受け取ることができます。

SoftbankAir家電量販店キャンペーン
▲家電量販店などではキャンペーンを
やっていないことも多いので注意!

ソフトバンクショップや家電量販店などでは、高額キャッシュバックを行っていないようなことも多いですが、窓口次第では2万円以上受け取れるため、申し込みする際はキャンペーンをしっかり選ぶのがオススメです。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

SoftbankAirの勧誘受けたけど、超ヤバい?!

Softbank Airの勧誘を受けてる…という方も多いでしょう。

ソフトバンクショップや家電量販店、携帯ショップ、電話や訪問営業など、様々な経路で勧誘されることがあるSoftbankAirですが、勧誘経由で契約するのはオススメしません。

Softbank Airの勧誘は危険?
▲Softbank Airを勧誘されても、
色んな意味でけっこうヤバいかも…

勧誘経由でSoftbankAirを契約しない方がいい理由は2つあります。

1つ目の理由は『キャンペーン的にお得じゃないから』。
このページの「SoftbankAirのメリット(4)高額キャッシュバックをもらえる」でも解説した通り、SoftbankAirはキャンペーン次第で高額特典を狙えます。

Yahoo!BB公式
Yahoo!BB公式 ならいつでも
25,000円のキャッシュバックがもらえる!

勧誘経由だと、お得な特典に期待できません。
ソフトバンクショップや家電量販店、電話/訪問営業では99.9%高額キャッシュバックを提供しておらず、勧誘を受けてもSoftbank Airを申し込むメリットがないのです。

2つ目の理由は『トラブルにあうかもしれないから』。
さすがにソフトバンクショップや家電量販店は大丈夫ですが、電話/訪問営業などは悪質代理店の温床となっており、言葉巧みに有料オプションい契約させられて高額請求が送られてきたり、人の紹介を強制されたりして、後々トラブルに発展する危険性があります。

別記事「【危険】ネット回線業者の悪質&詐欺まがいの手口と、必殺の撃退法!」でも解説している通り、勧誘経由のネット回線契約トラブルは非常に多く、ダマされる人が続出しているため、勧誘を受けても利用しないのが無難と言えるでしょう。

●関連オススメ記事

【危険】ネット回線業者の悪質&詐欺まがいの手口と、必殺の撃退法!

まとめ:Softbank Airのデメリット2つ、マジで最低最悪?

このページでは、Softbank Airのデメリットを解説しました。

Softbank Airは、コンセントに接続すれば使える気軽さで人気を集めていますが、スマホと同じ4G通信を利用していることもあって、光回線より最大速度は遅い回線です。

SoftbankAirコンセント接続
▲速度や料金の安さを重視しているなら、
Softbank Airに不満を感じやすいかも…

光回線より最大速度スペックは遅いものの、Softbank Airの月額料金は基本料金5,368円のため、人によっては「速度遅いのに料金高くない…?」と感じてしまうこともあるかもしれません。

工事のないホームルーターが良いという人は、 docomo home 5G のほうが総合的には良さそうです。

docomo home 5G
docomo home 5G は、
通信速度、料金ともに優秀

しかし、「Softbank Airはマジで最低最悪…」とまでは言えないでしょう。

そもそも、速い速度のネット回線にしたいなら、NURO光やauひかりといった回線速度に定評のあるサービス、安いサービスがいいなら料金の安さで探すべきです。

Softbank Airは速度や安さ売りではありません。

このページの「メリット全然なし?Softbank Airの良いところは?」コンセントに接続すれば使える気軽さ、配線の手間が必要なく簡単に使えるのを売りにしているので、そういった点に魅力を感じるなら十分検討する価値があるでしょう。

SoftbankAirコンセント接続
▲そもそも、Softbank Airの売りは、
手軽にネット回線に接続できること。

なお、Softbank Airでも使われている4G通信については、ソフトバンクが公開している速度の中央値で135Mbpsも出ているため、極端に遅い…とまではならないかもしれません。

なによりも、 Yahoo!BBの公式 から申し込みをすると、25,000円のキャッシュバックがもらえます。

●詳細ページ: Softbank Air公式ページ

 

おまけ(1)WiMAX2+もSoftbank Airに似たサービス!?

Softbank Airに似たようなサービスとしては、モバイルWi-Fiとして有名なWiMAX2+から『設置型のWiMAX2+ルーター』が発売されています。

WiMAX2+ホームルーターSpeed Wi-Fi Home L02
▲WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02。
WiMAX2+とauの4G回線で接続可能。

別記事「モバイルWi-Fiキャンペーン比較!」でも解説している通り、WiMAX2+も窓口次第で高額キャッシュバックを受け取れるため、Softbank Airと似たようなサービスも探している方は、WiMAX2+を検討してみるのもオススメです。

おまけ(2)docomo home 5Gの実力はいかに?

ここまでSoftBank Airのメリット・デメリットを見てきました。

ソフトバンクはホームルーターの需要が高まることをいち早く察知し、SoftBank Airの宣伝にチカラを入れています。

実際、ホームルーターと言えば、SoftBank Airというイメージを持っている人は少なくありません。
しかし、前述したように、KDDIが展開しているWiMAX2+でもホームルーターの発売をしていますし、大手通信キャリアのdocomoもホームルーターのサービスを大きく展開しています。

docomoが展開している、home 5Gはその名の通り、5G通信を可能としたホームルーターです。
もちろんコンセントに挿すだけでインターネットの利用が可能になりますし、プランもシンプルでわかりやすいと言えるでしょう。

SoftBank Airと比較しても、性能面で大きく差をつけています。

■ホームルーター比較表
  SoftBank Air docomo home 5G
月額料金 2,750円~ 4,950円
端末料金 59,400円~
※実質無料
39,600円
※実質無料
平均速度 60.39Mbps 228.55Mbps
キャンペーン 25,000円
キャッシュバック
15,000円
キャッシュバック

注目するべき点は、平均通信速度です。
docomo home 5Gの通信速度は、光回線と比べてみても遜色がありません。

結論を言えば、以下のようになります。

●詳細ページ: ITX(docomo home 5G)

関連記事
月額が安いモバイルWi-Fi モバイルWi-Fiで安いところはどこ?!料金で厳選した3つのサービス モバイルWi-Fiは、光ファイバーと比べるとリーズナブルな料金で利用できます。しかし、値段に開きがあるため、一体どこがお得なのか、見定めるのは難しいと言えます。このページで...
auスマートバリューmineの解説 auスマートバリューmineを完全解説!WiMAX2+で受けられるけど、家族割ある? auスマートバリューmineは、WiMAX2+で受けられるセット割です。スマートバリューmineの毎月の割引額や、適用条件、家族割引はどうなっているでしょうか?このページでは、WiMAX2+...
Speed Wi-Fi HOMEの速度・繋がりやすさ Speed Wi-Fi HOMEは遅い?ホームルーター3機種を比較!最強はどれ? auやWiMAX2+のホームルーター、Speed Wi-Fi HOMEは遅いのでしょうか?置くだけWiMAXとして人気を伸ばしているSpeed Wi-Fi HOMEの全3機種を比較、気になる繋がりやすさや速度・通信...
Yahoo!Wi-FiとNEXT mobileの比較 Yahoo!Wi-Fiってホントに安いの?一番お得なのか徹底比較してみた 月額料金が安いモバイルWi-Fiと言えばYahoo!Wi-Fiですが、実際のところ1番お得と言えるのでしょうか。コスパに優れたNEXT mobileと比較してみました。毎月の支払額を抑えつつ、た...
ソフトバンクエアーのデメリット Softbank Airのデメリット2つ、マジで最低最悪?メリット全然なし? SoftbankAirのデメリットは速度や料金面にありますが、最低最悪なものなのでしょうか?勧誘を受けてSoftbankAirの契約を検討しているけど、デメリットが気になる…という人も多いか...