トップへ戻る
トップauひかり>auスマートバリューの割引金額や適用条件や家族割引を解説!

auスマートバリューのすべて!適用条件と家族割引について完全解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
auスマートバリュー

三太郎シリーズのCMでも話題に上がる、auスマートバリュー。

au携帯・スマホの料金が割引されるauスマートバリューですが、いざ使おうにも「auスマートバリューよくわかんない…」と、戸惑いがちです。

このページでは、そんなauスマートバリューについてみっちり解説しました。

auスマートバリューの割引金額、適用条件、家族割引などについて完全解説しているので、きっとauスマートバリューのすべてが理解できるでしょう。

■目次

【完全解説】auスマートバリューのすべて! auスマートバリューの割引金額 auスマートバリューを受けられるネット回線は?

auスマートバリューの適用条件

家族分の割引をauスマートバリューで受けるには…? 同棲やルームシェア、LGBTなどの場合はどうなる?

【完全解説】auスマートバリューのすべて!

【完全解説】auスマートバリューのすべて!割引金額はいくら?

auスマートバリューでは、インターネット回線+au携帯・スマホをセット契約していると受けられる割引サービスになります。

では、auスマートバリューの割引金額や適用されるサービスはどれになるのでしょうか?

auスマートバリューの割引金額

割引されるのはau携帯・スマホの月額料金です。
au携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって、毎月934円~2,000円×家族分(最大10回線まで)の割引を受けられます。

●auスマートバリューの割引額
auピタットプラン 1GB 割引対象外
2GB超~20GB 1,000円割引
2GB超~20GB 1,000円割引
auフラットプラン
データ定額1 934円割引(2年間)
※3年目以降は500円割引

データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)

シニアプラン
データ定額3cp
LTEフラットcp(1GB)

934円割引
U18データ定額20 1,410円割引

データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット

データ定額5cp
データ定額8
プランF(IS)シンプル

1,410円割引(2年間)
※3年目以降は934円割引
データ定額30
データ定額10/13
2,000円割引(2年間)
※3年目以降は934円割引
データ定額1(ケータイ) 934円割引(2年間)
※3年目以降は500円割引
データ定額2/3(ケータイ) 934円割引
データ定額5(ケータイ)
データ定額8(ケータイ)
1,410円割引(2年間)
※3年目以降は934円割引
データ定額10/13(ケータイ) 2,000円割引(2年間)
※3年目以降は934円割引
カケホ(3Gケータイ) 934円割引
LTEダブル定額 for Tab
LTEダブル定額 for Tab(i)
※ゼロスタート定額
1,000円割引
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
1,410円割引(2年間)
※3年目以降は934円割引

割引金額を一覧で見ると、かなり複雑です。
そのため、「え?自分はいくら割引されるの?」というのがわからなくなりがちですが、まずは自分の契約している料金プランを確認してみましょう。

Myauで料金プラン確認
▲料金プランやスマートバリューの適用状況は、
My auにログインすると確認できる。

料金プランの確認は「My auご契約情報ページ」から行います。
My auにau ID(電話番号/ID/メールアドレス)とパスワードを使ってログインすると、現在契約中の料金プランがわかるはずです。

auスマートバリューを受けられるネット回線は?

auスマートバリューは、auひかりやJCOM:NET、So-net光などをはじめとしたサービスで受けられます。

■auスマートバリューを受けられるネット回線

  • auひかり
  • JCOM:NET
  • Pikara光
  • BBIQ光
  • MEGAEGG
  • eo光
  • コミュファ光
  • So-net光

上記以外のサービスではauスマートバリューは適用されません。
例えば、「自宅はドコモ光を契約しています…」という場合には、au携帯・スマホを使っていたとしてもセット契約ではないので、auスマートバリューは適用されないのです。

auスマートバリューの適用条件、普通にセット契約しても無意味!?

auスマートバリューは、セット契約すると受けられる割引です。

しかし、普通に対応サービスに一緒に契約するだけでは無意味で、割引を受けるためには、固定電話サービスの『auひかり電話』に加入する必要があります。

■auスマートバリューの適用条件

  • 固定電話オプション(auひかり電話)に加入

auひかり電話は、月額500円のオプションサービスです。
有料ではありますが、auスマートバリューの最低割引額は934円なので、500円の月額料金を支払っても損をすることはないでしょう。

auひかり電話
▲auスマートバリューを適用するには、
auひかり電話加入+申し込みが必要。

なお、auスマートバリューを受けるには申し込みが必要です。
適用条件を満たしたうえで「My auご契約情報ページ」から申し込みすると割引が適用されます。

家族分の割引をauスマートバリューで受けるには…?

auスマートバリュー家族割引

auスマートバリューは、家族の携帯・スマホも割引されます。
最大10回線まで割引を適用できるため、家族でau携帯・スマホを利用しているなら是非とも活用したいところですが、割引を受ける家族は同一住所に住んでいる必要があります。

■auスマートバリューで家族分の割引を受ける条件

  • 割引を受ける家族も同じ住所に住んでいること
  •   ※ただし、50歳以上の家族は別住所でも割引適用

ただし、50歳以上の家族なら別住所でも割引を受けられます。
例えば、離れた実家に住んでいる両親にもauスマートバリューを適用可能です。

auスマートバリュー、同棲やルームシェア、LGBTなどの場合はどうなる?

恋人との同棲や友達とのルームシェア、LGBT(現時点で法律的な婚姻関係にはならない)の場合でも、auスマートバリューは適用可能です。

auスマートバリューで家族分の割引適用条件『ネット回線+au携帯・スマホの契約住所が同一』を満たしていれば、同棲・ルームシェア・LGBTなどの事情に関係なく、家族として割引を受けられます。

auスマートバリュー同棲
▲契約者と同じ住所に住んでいれば、
auスマートバリューの家族割を適用可能。

ただし、割引適用条件を満たしていないと、割引は当然してもらえません。
例えば同棲して実際には同じ住所に住んでいるけど、登録住所を更新していなかったりすると、auスマートバリューは適用されないので注意が必要です。

また、LGBTカップルの場合、各自治体が発行(発行していない自治体もあり)する『パートナーシップ証明書』も家族関係を示す証明に使えます。

パートナーシップ証明書
▲自治体発行のパートナーシップ証明書。
↑の証明書は、渋谷区が発行している。

パートナーシップ証明書は必ずしも必要にはなるワケではありませんが、遠距離恋愛などの場合は家族証明に使えるので、頭の片隅にでも覚えておくのが良いかもしれません。


●auスマートバリューの家族割引に関する記事

auスマートバリューは、同棲やルームシェアでもOK?適用条件をauに聞いてみた。

auスマートバリューは同棲やルームシェアでも使える? auスマートバリューは、恋人との同棲、友達とのルームシェア、LGBTカップルなどでも使えるのでしょうか?au携帯・スマホの月額料金が割引になるauスマートバリューは家族割引も受けられますが、どこまでが家族扱いなのでしょうか?このページでは、auスマートバリューの適用条件について解説しました。

まとめ:【完全解説】auスマートバリューのすべて!

このページでは、auスマートバリューについて解説しました。

auスマートバリューは、ネット回線+au携帯・スマホのセット割です。
対象のネット回線とau携帯・スマホを一緒に契約すると毎月934円~2,000円×家族分(最大10回線まで)の割引を受けることができます。

対象となるネット回線は、auひかりやJCOM:NET、So-net光をはじめとしたサービスです。

auスマートバリューで割引を受けるためには、固定電話サービス(auひかり電話)の契約が必要となるため、適用条件に漏れがないよう注意が必要となります。

auひかりスマートバリュー適用条件
▲固定電話サービスに未契約だと、
スマートバリューは適用されないので注意。

また、家族分の割引を受ける場合は、割引を受ける家族が契約者と同一住所に住んでいる必要があります。

恋人との同棲や友達とのルームシェアなどの『法的には家族ではない』状態でもauスマートバリューは適用可能ですが、メインの契約者と同一住所の契約になっていないと家族とは見なされないので、登録情報の更新を忘れないようにした方が良いでしょう。

家族でau携帯・スマホを使っているなら、auスマートバリューは必須?

auスマートバリューは、強力な割引です。
特に家族でau携帯・スマホを使っている場合には、高額割引を受けられる可能性があります。

例えば、家族4人でau携帯・スマホを使っている場合、こんな感じの割引イメージです。

■auスマートバリューの割引例
加入プラン
割引金額
auフラットプラン20 1,000円
データ定額3 934円
データ定額30 2,000円
auピタットプラン
※2GB以上利用
1,000円
合計
4,934円の割引

1台当たりの割引額は1,000円程度となりますが、月で合計約5,000円、年間にすると合計約60,000円もの割引を受けられることになります。

これが2年間続けば12万円もの割引になるため、家族でau携帯・スマホを使っているような場合はauスマートバリューは必須と言えるレベルで使った方が良いかもしれません。


auスマートバリューが受けられるauひかりは、様々なキャンペーンが用意されています。

別記事「【2019】auひかりキャンペーン比較!目利きが選ぶ、最強キャッシュバックは?!」では、ネット回線キャンペーンの目利きが選んだauひかりキャンペーンを解説しているので、興味のある方はあわせてご覧ください。

【2019】auひかりキャンペーン比較!目利きが選ぶ、最強キャッシュバックは?!

auひかりキャンペーン比較 auひかりの最新キャンペーン・キャッシュバック情報を比較しました。auひかりは高額キャッシュバックや豪華特典を狙えますが、いつまで経ってもキャッシュバックを受け取れないような詐欺まがいの悪質キャンペーンも少なくありません。このページでは、数多くのキャンペーンを知る目利きが選んだ、今月最強のauひかりキャンペーン情報を解説しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
auひかり電話
auひかり電話は、メリットがいっぱい!受けられるメリット・特典一覧
auひかりとソフトバンク光の比較
【比較】auひかりvsソフトバンク光!どっちで契約すれば損しない?!
auでんきセット割
『auでんきセット割』って、auひかりの月額が安くなるの?お得なの?
auひかりの評判・口コミ
【評判・口コミ】auひかりってどうなの?速度が出ない?契約で失敗?
auひかりホームV/XのCM
auひかりV/XのCMで、蝶野正洋とラップバトルしてる女の子は誰なの?