トップへ戻る
トップ>あっさり見つかる?光コラボサービスの選び方!

数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?3つの選び方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
光コラボ回線のサービスの選び方

フレッツ光の後継サービスの光コラボ回線。

現在日本で一番普及している光回線の光コラボには、ソフトバンク光やドコモ光、So-net光プラス、OCN光、ビッグローブ光、@ニフティ光…などをはじめとして数百以上のサービスが存在します。

光コラボ回線の選び方
▲光コラボのサービスは数百以上も存在。
その中からベストなサービスは選べる…?

数百以上の中からベストなモノを選ぶ…のは決して簡単ではありませんが、実際問題、どうやって自分にピッタリな光コラボサービスを選べば良いのでしょうか?

このページでは、人気の光コラボ回線の選び方を解説しました。

■目次

数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト? 選び方(1)持ってる携帯・スマホで選ぶ 選び方(2)月額料金の安さで選ぶ 選び方(3)キャンペーンで選ぶ

光コラボは、どのサービスに契約しても最大1Gbps? 速度差が出る要因(1)無線LANルーター 速度差が出る要因(2)IPv6プラス対応

失敗したくないなら、人気の光コラボ回線がオススメ

まとめ:数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?

数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?3つの選び方!

冒頭でも触れている通り、光コラボ回線のサービスは数百以上あります。

サービスが数百以上もあると、選ぶのは大変です。
どれも似たような感じに見えるし、どこが安いのか、どこが速いのか…など迷いポイントもたくさんあるので「光コラボ、どこが良いのかわからない!」となってしまうでしょう。

ここでは、自分にピッタリな光コラボ回線を選ぶ3つの方法を解説しました。

選び方(1)持ってる携帯・スマホで選ぶ

光コラボの選び方1つ目が『持ってる携帯・スマホで選ぶ』です。

光コラボのメリットの1つがセット割で、契約するサービスによって、ドコモ・au・ソフトバンク各社の携帯・スマホのセット割を受けられます。

■3大キャリアのセット割を受けられる光コラボ
セット割金額
光コラボ回線
ドコモセット割
ドコモ
100円~3,500円
ドコモ光
auセット割
au
934円~2,000円
×家族分
So-net光プラス
ソフトバンクセット割
ソフトバンク
500円~1,000円
×家族分
ソフトバンク光

なお、格安SIMでもサービス次第でセット割を受けられます。
しかし、格安SIMのセット割だと割引金額が500円前後と低かったり、家族分の割引を受けられないこともあるため、それだったら月額料金が安い光コラボを検討する方が良いかもしれません。

選び方(2)月額料金の安さで選ぶ

光コラボの選び方2つ目が『月額料金の安さで選ぶ』です。

光コラボの標準的な月額料金は、戸建タイプだと5,000円前後、マンションタイプだと4,000円前後となりますが、別記事「【超厳選】月額料金が安い、お得な光コラボ回線ベスト3!」でも解説しているように、安く利用できるサービスもあります。

■月額料金が安さ重視の光コラボ回線
月額料金
So-net光プラス
戸建:3,980円
マンション:2,980円
エキサイト光
戸建:4,360円
マンション:3,360円
@ニフティ光
戸建:4,500円~
マンション:3,400円~

キャンペーンによって大幅割引を受けられるような So-net光プラスや、月額料金の安さ売りの エキサイト光といったサービスなら標準的な光コラボよりも安く利用可能です。

【決定版】月額料金が安い、光コラボ回線ベスト3!最安値のネット回線はどれ?

月額料金が安い光コラボ回線 月額料金の安い最安値の光コラボネット回線を解説しました。フレッツ光の後継サービスとして非常に高い人気を誇る光コラボ回線ですが、ソフトバンク光やドコモ光、So-net光プラスといった有名どころは『月額料金の高い』サービスなのでしょうか?このページでは、最安値級の月額料金+サービス品質を両立した光コラボサービスについて解説しました。

選び方(3)キャンペーン・キャッシュバックで選ぶ

光コラボの選び方3つ目が『キャンペーン・キャッシュバックで選ぶ』です。

ネット回線契約で、キャッシュバックを期待する人も多いでしょう。
別記事「光コラボ最新キャッシュバック情報!」でも解説している通り、キャンペーン窓口次第では高額キャッシュバックや豪華特典を狙えます。

■光コラボ最新キャンペーン(2019年6月版)
キャンペーン窓口
キャッシュバック・特典
ソフトバンク光
35,000円
ドコモ光
15,000円
So-net光プラス
月額料金の大幅割引
戸建:64,600円割引
マンション:61,000円割引

例えば、ソフトバンク光の場合、 人気代理店のエヌズカンパニーから申し込みすると35,000円のキャッシュバックを受け取れます。

▲人気代理店のエヌズカンパニーなら
35,000円のキャッシュバック。

光コラボでリスクなくもらえるキャッシュバック相場は3万円前後が上限となるため、高額キャッシュバックが欲しい人はソフトバンク光を候補の1つとして考えるのがオススメです。

光コラボ最新キャッシュバック情報2019!今が旬のキャンペーンは?!

光コラボの最新キャッシュバックキャンペーン ソフトバンク光やドコモ光、So-net光プラスをはじめとした光コラボのキャッシュバック・キャンペーン情報をまとめました。フレッツ光の後継サービスとして登場した光コラボは窓口や回線によってキャンペーン内容が大きく異なります。このページでは、2019年の光コラボの最新キャッシュバック事情や悪質代理店の手口について解説しています。

光コラボは、どのサービスに契約しても最大1Gbps?

光コラボのサービスを選ぶ際、混乱のもとになるのが速度です。

光コラボ系のサービスの速度は、どこで契約しても最大1Gbpsとなるため、「え??どのサービスに契約しても速度同じじゃん…?」と迷ってしまう人もいます。

光コラボ速度違い
▲どこも同じ速度だと思ってたら、
全然速度が出ない…ということもある。

たしかに回線スペック上は、どのサービスも同じです。
しかし、実際に利用してみると、契約するサービスによって数十Mbps、下手をすれば数百Mbps単位で差が出てくることになるでしょう。

速度の差が出る要因は2つ。
1つ目は『無線LANルーター』、2つ目は『IPv6(IPv6プラス)に対応』です。

光コラボで速度差が出る要因(1)無線LANルーター

まず、1つ目の『無線LANルーター』。

スマホの普及に伴って自宅で無線LANを利用する人は非常に多いですが、無線LANルーターは製品によって性能差があるため、レンタルした機器がショボいと速度があまり出ないことがあります。

無線より速度は出やすい有線接続の場合でも、ルーターがある程度以上は高性能な方が速度面において不満を感じづらいでしょう。

光コラボ無線LANルーター
▲無線LAN(Wi-Fi)で接続する場合は、
ルーター性能でかなり速度差が出るかも…

そのため、高速無線LAN通信ができるac規格(Wi-Fi5)対応ルーターをレンタルしてくれるようなサービス(例: So-net光プラスなど)をしっかり選ぶのが大切と言えます。

また、自分で無線LANルーターを用意する場合でも、「無線LANルーターなんてどれも一緒でしょ!」とテキトーに選ばず、ちゃんとミドルスペッククラス以上の製品にするのがオススメです。

●関連オススメ記事

ネットの速度が10倍になる!?おすすめWi-Fiルーターの選び方

無線LAN、Wi-Fiルーターの選び方をご紹介!初心者の方にもわかりやすく、簡単に選べるように解説しています!BUFFALOやNECの、おすすめ無線LANルーターの解説も掲載しています。無線の機械を変えれば、インターネットの速度が速くなるかもしれません!

光コラボで速度差が出る要因(2)IPv6プラス対応

次に2つ目の『IPv6(IPv6プラス)に対応』。

速度の差は、回線混雑を避けられるので速度が出やすいIPv6(IPv6プラス)に対応しているかどうかで、大きな違いが出てきます。

■光コラボ各サービスのIPv6対応状況
IPv6対応状況
ソフトバンク光
対応(IPv6プラスに対応)
ドコモ光
対応(IPv6プラスに対応)
So-net光プラス
対応(IPv6プラスに対応)
エキサイト光
非対応

人気の高い光コラボ回線、ソフトバンク光やドコモ光、So-net光プラスなどについてはIPv6プラスに対応していますが、中にはエキサイト光のようにIPv6非対応のサービスもあるため、「ネット回線の速度は速い方がいい!」という方は、しっかりIPv6プラス対応のサービスを選ぶのがオススメです。

●関連オススメ記事

【厳選】速度に定評のある3つの光コラボ回線!爆速ネット回線はコレだ!

光コラボの速いサービスは? 速度の速い光コラボ回線サービスを解説しました。ドコモ光やソフトバンク光など数多くのサービスがある光コラボ系の光回線ですが、どこも最大1Gbpsでどこが速いサービスかわかりづらいです。では実際に使ってみて爆速な光コラボサービスはどれになるのでしょうか?このページでは回線の速さで厳選した光コラボ回線を3つ解説しています。

失敗したくないなら、人気の光コラボ回線を選ぶのがオススメ

契約したけど、IPv6対応してなくて速度遅い…」といった感じに失敗したくないなら、ソフトバンク光、ドコモ光、So-net光プラスのいずれかを検討するのが良いでしょう。

■人気の光コラボ回線3選
月額料金
キャッシュバック
・キャンペーン特典
ソフトバンク光
戸建:5,200円
マンション:3,800円
35,000円
ドコモ光
戸建:5,200円
マンション:4,000円
15,000円
So-net光プラス
戸建:3,980円~
マンション:2,980円~
月額料金の大幅割引
戸建:64,600円割引
マンション:61,000円割引

上記3つのサービスならIPv6プラスに対応、それぞれの回線で3大キャリアのセット割を受けることもでき、キャッシュバックや高額割引といったキャンペーンにも期待できます。

フレッツ光からの転用でも、別の光コラボからの事業者変更手続きでも、光コラボ回線を検討しているなら、上記3つのサービスを検討しておいて損はないでしょう。

まとめ:数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?

このページでは、数百以上もある光コラボ回線の選び方を解説しました。

数多くのサービスの中から自分にピッタリな光コラボのサービスを選ぶのは決して簡単ではありませんが、別記事「インターネット回線の選び方」でも解説している通り、自分が何を重要視しているかがわかれば、意外とあっさり見つかるかもしれません。

光コラボ回線の選び方
▲数百以上ある光コラボのサービスも、
選び方がわかればあっさり見つかるかも?

このページの「数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?3つの選び方!」で解説した、セット割や月額料金の安さ、キャンペーンで選ぶ方法が、ベストな光コラボサービスを探している方の参考になれば幸いです。

●関連オススメ記事

あっさり見つかる!?簡単インターネット回線の選び方!

ネット回線の簡単な選び方 自分にピッタリのネット回線を見つけるのは意外と簡単です。ネット回線のサービスは数百以上もあり、選ぶのが大変そうに感じる人も多いかもしれませんが、『自分が何を重視しているのか?』がわかれば、あっさりとピッタリなネット回線を選べるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事 フレッツ光料金計算ツール
光コラボって何?
【完全解説】光コラボって何?フレッツ光より速くて安いってホント?どのサービスが良いの?
フレッツ光から光コラボへ転用
フレッツ光⇒光コラボの転用番号取得|ただの転用はもったいない?!
オプション無しで33,000円キャッシュバック フレッツ光の割引