トップへ戻る
トップJCOM>JCOMの障害や評判

JCOMまた障害?ユーザー間で爆発する不満と、違約金0円で乗換える方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケーブルテレビ会社のJ:COM(ジェイコム)が提供するインターネット、J:COM NET。

ZAQ(ざっくぅ)

▲JCOMのイメージキャラのZAQ(ざっくぅ)。
LINEスタンプもリリースされている。

けっこう人気がある(?)ZAQ(ざっくぅ)がCMをやっています。
ケーブルテレビ放送とインターネットが同時に使えて便利なのが特長です。

でも、J:COM NETはかなり評判が悪いプロバイダーなのです。

ネット上でのJCOMの評判、すごい悪い!料金プランも検証

JCOM NETを実際に使っている人に話を聞いても、ネットの色々な評判を見ても、
・「ネットが遅い」
・「突然ネットが繋がらなくなる」
・「障害起きすぎ」
・「明らかに障害っぽいのに、問い合わせしても”障害は起きていない”と言われた」
・「料金が高すぎる。ぼったくり。」
・「サポートに電話が繋がらない」
など悪い評判が多い印象です。

JCOM NETユーザー達の悲痛な叫び…遅い&障害多発…

TwitterでJCOMについて調べたところ、JCOMユーザーの悲痛な叫びが…

SNS上の評判を見ると、回線速度がアナログモデム(ダイヤルアップ)並に遅くなったり、障害が頻繁に発生しているようです。

また、障害の復旧も遅かったり、いつ障害復旧するかわからなかったり、サポートに障害について聞いても要領を得ない回答しか返ってこないなど、ユーザーの悲痛な叫びがSNS上に上がっていました。

じつは、当サイトの管理人も過去に住んでいた住居がJCOMしか利用できず、数年間JCOMユーザーだったことがあります。

その際、JCOMでは様々なトラブルに見舞われました。
・ネットの速度が極端に遅くなる。(1Mbps出ないのは普通)
・突然ネットに繋がらなくなる。
・JCOMのDNS障害が2週間以上改善されない
・サポートに問い合わせても言われるのは、「機器の再起動」くらい
・改善しない場合は、人の派遣か機器の交換で時間ばかりかかる

このようなトラブルが多数起きたため、最終的にはJCOM以外のネット回線が利用できる家に引越ししたほどです。

もちろんJCOMユーザーの中にも、ちゃんと利用できている人もいると思います。
しかし、他のJCOMユーザーに話を聞いてみても、かなりの確率で「JCOM遅い」「JCOM繋がらない」という話は出てくるので、改善の余地はまだまだあるのではないでしょうか。

ユーザーからすると、障害は基本的に起こってほしくないものです。
支払っている月額料金以上のサービス内容でないと、「JCOMは高いうえにサービス内容もダメダメ」となるのは当然でしょう。

JCOM NETはぼったくり!?高すぎる利用料金

JCOM NETでは、現在1M~1Gの5つのプランを提供しています。

JCOM NETの料金プラン

プラン 料金
1Mプラン 2,980円
12Mプラン 3,980円
120Mプラン 5,029円
320Mプラン 6,000円
戸建限定1Gプラン 6,500円

どのプランもすごい高いですね。1Mbpsしか出ないのに3,000円も取られるとは…。

もちろんケーブルテレビ代も込みの値段なんですが、それにしても高い…
この値段払って障害が起きまくるのでは、JCOMに契約している意味がまったくないですね。

4,000円~5,000円払えば、auひかりや光コラボの1Gbps回線を引けます。
JCOMより1000倍も速い回線が引けて、障害もめったに起きず、サポートもしっかり。 しかも携帯のセット割などの割引も受けられて、現金キャッシュバックなどもあるのなら他の回線にしてしまった方が良いかもしれません。


ZAQ(ざっくぅ)はカワイイけど、
J:COMは回線、料金、サポート、どれもダメだな!

違約金を払っても損しない!JCOM脱出作戦!

サービス品質も、評判もすごく悪いみたいですね…JCOM。

中にはちゃんと使えていて、何の不満もない方も当然いると思います。
だけど、JCOMが障害ばかりで繋がらなくて困っている方。今すぐ乗り換えを検討しましょう。

auひかりや光コラボに乗り換えた方が、幸せになれる可能性が非常に高いと思います。

JCOM NETの違約金は実質0円で済むかも!

JCOMの解約時にかかるお金にはこんなものがあるようです。
・撤去工事費:2,000円~6,000円
・契約解除料金(違約金):0円か8,500円~20,000円

合計すると最大3万円近くなるので、けっこうかかりますね。特に撤去工事費は、バカバカしいです。ほとんどが壁から線を外すだけなので、誰でもできる「工事」だからです。

この撤去工事費は、自分で外してJCOMショップに持ち込めば無料になる場合もあるのです。 ※JCOMショップによって対応が異なるようなので、事前に聞いてみましょう。

そして何より気になるのが、契約解除料金(違約金)です。
契約更新月などの場合は0円ですが、そうじゃない場合は8,500円~がかかります。

違約金が発生する場合は、契約なので素直に払うしかありません。
ただし、光回線に乗り換えれば3万円前後の現金キャッシュバックがもらえるので実質0円、むしろプラスになると思って良いと思います。

JCOMの解約方法は2種類

JCOM NETの解約手続きは、電話か最寄りのJCOMショップで行います。
インターネットからの解約手続きは、用意していません。

・電話
 利用している地域によって問い合わせ番号が異なるので、
 JCOM お電話でのお問い合わせから番号を確認して電話します。

・最寄りのJCOMショップ
 JCOM ジェイコムショップ一覧から最寄りのJCOMショップを見つけて行きましょう。  


●JCOMの解約に関連する記事

JCOM解約ガイド|解約方法や違約金、撤去工事費、解約時の注意点!

JCOM解約方法まとめ JCOMの解約について解説したページです。JCOMの解約方法、解約金(違約金や撤去工事費)について、解約金を0円にする方法などをまとめています。JCOMは回線速度が遅かったり、障害で繋がらなかったりと不満を持ったユーザーが少なくありません。JCOMからお得に乗り換える方法についても情報を掲載しています。

乗り換え先はauひかりか光コラボ系がおすすめ!

JCOM NETからの乗り換え先は、auひかりや光コラボのプロバイダがおすすめです。

どこにするかは、使っている携帯・スマホを基準に選ぶのが良いでしょう。
各社が提供している携帯・スマホのセット割を受けることができれば、月額料金をお得にすることも可能になります。

また、どのインターネット回線も、窓口選びは重要です。
キャッシュバックの金額やキャンペーン内容は、窓口によって大きな差が出てくるので、テキトーに申し込み窓口を選んでしまうと後で後悔してしまう危険性もあります。

ここでは、携帯・スマホのキャリア別のオススメ回線窓口をご紹介します。

■携帯・スマホのキャリア別、オススメ窓口
サービス名
(おすすめ窓口)
速度
キャッシュバック
・特典
au
auひかり 1Gbps ・50,000円
詳細
ソフトバンク
ソフトバンク光 1Gbps ・30,000円
・他社解約金10万円まで負担
詳細
ドコモ
ドコモ光 1Gbps ・10,000Dポイント
・無線LAN無料
・速度補償制度あり
詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

  auひかり
auひかり

    【auひかりは、どんな回線?】
  • 回線速度:最大1Gbps

  • 戸建てタイプ月額料金:2,980円
  • マンションタイプ月額料金:1,800円~
  • キャッシュバック:最大50,000円


auひかりは、速度が出やすく人気のある光回線

auひかりは、KDDIが提供している光ファイバー回線です。
KDDIが独自の光ファイバー網を使って提供しており、速度が出やすく、非常に人気があります。

当サイトでauひかりユーザー100人分の速度計測データを分析した際、平均ダウンロード速度は236.6Mbpsという結果となりました。

200Mbpsを超えていれば十分すぎるほどの速度と言えるため、JCOMで速度面に不満を感じていた方も、auひかりに乗り変えれば快適に利用できる可能性が高いでしょう。

JCOMで受けていた、auスマートバリューが引き続き適用される

auひかりでは、JCOMでも提供されていたau携帯・スマホのセット割、『auスマートバリュー』がそのまま利用できます。

auスマートバリューは、au携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって毎月500円~2,000円×家族分の割引が受けられるサービスです。

特に家族でauを利用している場合、高額な割引を受けられる可能性もあるでしょう。
※auスマートバリューについては、別記事「auスマートバリューのすべて」をご覧ください。

au携帯・スマホを利用していて、JCOMでauスマートバリューを受けていなかった方は、大幅に割引を受けられるかもしれないので、auスマートバリューを活用することをオススメします。

auひかりは、5万円キャッシュバックも狙える!

auひかりでは、5万円もの高額キャッシュバックを狙えます。
auひかりの人気代理店、 NNコミュニケーションズでは、auひかりに申し込みで43,000円、固定電話サービスのauひかり電話に加入すると+7,000円上乗せされ、合計50,000円のキャッシュバックが受け取れます。


NNコミュニケーションズでは、
最大50,000円のキャッシュバックを狙える。

NNコミュニケーションズは、ユーザー第一主義の代理店で、裏のない親切なキャンペーンをウリにしており、リスクなく確実に50,000円のキャッシュバックを受け取れます。

『auひかりに契約して、高額キャッシュバックをもらいたい!』と考えている人にオススメです。


おすすめ申し込み窓口: auひかり代理店NNコミュニケーションズ公式ページ

  ソフトバンク光
ソフトバンク光ロゴ

  • 回線速度:最大1Gbps
  • 月額料金(戸建):5,200円
  • 月額料金(マンション):3,800円

  • 他社回線解約金を最大10万円まで負担
  • キャッシュバック:30,000円
  •  ※代理店 アウンカンパニー限定

ソフトバンク光は、RBB SPEED AWARDを2年連続受賞の光コラボ

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供している速度に定評のある光コラボ回線です。
大手速度計測サイトRBB SPEED TESTが毎年開催している『RBB SPEED AWARD』において、2015年は優秀賞、2016年は最優秀賞を受賞しています。

2016年のRBB SPEED AWARD受賞時の成績は、ダウンロード平均174.34Mbpsとかなりの速度が出ていたようなので、JCOMの速度に不満があった方でも満足できる可能性が高いでしょう。

おうち割光セットで携帯・スマホが割引になる

ソフトバンク光では、ソフトバンクの携帯・スマホのセット割『おうち割光セット』が利用できます。
おうち割光セットは、契約しているデータ通信プランによって毎月500円~2,000円×家族分が割引になるサービスです。

家族でソフトバンクを使っていれば、合計でかなりの金額の割引が受けられる可能性もあるでしょう。

●『おうち割光セット』の割引額
~2年
3年目以降
30GBプラン
2,000円割引 1,008円割引
5/20GBプラン
1,522円割引 1,008円割引
1/2GBプラン
ガラケー
500円割引 500円割引

携帯・スマホのセット割は、特に家族で利用していると大幅な割引が受けられる可能性があります。
そのため、「ソフトバンクのスマホを使っているけど、JCOMではセット割が受けられなかった」という方こそ、活用をオススメしたいサービスです。

代理店アウンカンパニーなら、30,000円のキャッシュバックがもらえる

ソフトバンク光の代理店、 アウンカンパニー では、ソフトバンク申し込みで30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

アウンカンパニーは、ソフトバンク光の販売に力を入れている代理店になり、正直なキャンペーン内容と親切なサポートで多くのユーザーの支持を集めています。
※アウンカンパニーについては、別記事「ソフトバンク光のアウンカンパニーってどんな代理店?」にて詳しくご紹介しています。

キャッシュバック金額も光コラボとしてはトップクラスなため、高額キャッシュバック狙いの方にもオススメの窓口です。


おすすめ申し込み窓口: ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

  • 回線速度:最大1Gbps
  • 月額料金(戸建):5,200円
  • 月額料金(マンション):4,000円

  • キャッシュバック:10,000Dポイント
  • 無線LANルーター無料レンタル
  • 速度が遅い場合の補償制度あり

速度に自信あり!なドコモ光×GMOとくとくBB

ドコモ光は、NTTドコモが提供している光コラボ回線です。
ドコモ光には、いくつかプロバイダがあり、GMOとくとくBBは回線速度を売りにしたプロバイになります。

GMOとくとくBBの公式ページでは、毎月、ドコモ光の平均速度を公開しており、現時点では全国平均で200Mbpsを超える速度でサービスが提供されているそうです。

画像の説明入れる
▲GMOとくとくBBでは、平均速度を公開。
200Mbpsオーバーとかなり速い。

GMOとくとくBBの速度の秘密は、高速通信に対応した『IPv6』という通信技術を採用していることです。
IPv6では、通信時に混雑が起きづらいため、速い速度で通信が行えます。

また、GMOとくとくBBでは速度が100Mbpsを下回った場合は補償してくれるサービスまであります。
通常、インターネット回線ではどれくらい速度が出るかは保証されておらず、まったく速度が出なかったとしてもあきらめなくてはいけなかったため、GMOとくとくBBのこういった試みは革新的と言えるでしょう。

ドコモ光×GMOとくとくBB、2つの特典

別記事「ドコモ光のプロバイダ、『GMOとくとくBB』ってどうなの?」でもご紹介している通り、ドコモ光×GMOとくとくBBには2つの特典があります。

1つはドコモ光に申し込みするともらえる10,000Dポイントのキャッシュバック、もう1つは高速通信に対応した無線LANルーターの無料レンタルです。

キャッシュバックでもらえる10,000Dポイントは、1ポイント=1円で利用でき、コンビニ、レストラン、ネットショッピングなど様々な場所で利用できるドコモのポイントサービスになります。

また、無料レンタルできる無線LANルーターは、実売価格1万円程度の高級モデルで、ドコモ光のギガ回線の性能を最大限まで引き出すことができるでしょう。

ドコモ携帯・スマホのセット割+長期割が受けられる

ドコモ光では、携帯・スマホのセット割に加えて、契約期間に応じた割引が受けられる長期割も用意されています。
特にドコモと15年以上契約している場合は最大限の割引を受けることも可能でしょう。

ただ、いくら割引になるかを計算するのは少しだけ複雑です。
まず、セット割としてドコモの携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって500円~3,200円が割引になります。

■ドコモ携帯・スマホのセット割引額
割引金額
ウルトラシェアパック100 3,200円
ウルトラシェアパック50 2,500円
シェアパック15 1,800円
シェアパック10 1,200円
シェアパック5 800円
ウルトラデータLLパック 1,100円
ウルトラデータLパック 900円
データMパック 800円
データSパック 500円
らくらくパック 500円
ケータイパック 500円

セット割に加えて、ドコモとの契約年数+契約しているデータ通信プランにより、最大2,500円の割引が追加されます。

■ドコモ光の長期契約割の金額
ドコモとの契約年数
4年
8年
10年
15年
ウルトラシェア
パック100
1,000円 1,200円 1,800円 2,500円
ウルトラシェア
パック50
800円 1,000円 1,200円 1,800円
シェアパック15 600円 800円 1,000円 1,200円
シェアパック10 400円 600円 800円 1,000円
シェアパック5 100円 200円 600円 800円
ウルトラデータ
LLパック
200円 400円 600円 800円
ウルトラデータ
Lパック
100円 200円 600円 800円
データMパック 100円 200円 600円 800円
データSパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
らくらくパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
ケータイパック 割引なし 割引なし 割引なし 300円

この2つの割引の合計金額が、毎月割引されるのです。

例えば、ドコモを15年以上使っていて、ドコモスマホでウルトラデータLLパック(30GB)を契約している場合、セット割の1,100円+長期割の800円、合計で1,900円が割引されます。


おすすめ申し込み窓口: ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

うちはJCOMしか契約できない…という方はWiMAX!

マンションやアパートによっては、JCOMしか契約できない!という事があります。

でも、あきらめないでください。
そんな場合は、WiMAXがおすすめです。

WiMAXのメリットは、コンセントにつなげば使える手軽さです。
光回線のような工事は不要で、配線はコンセントだけなのでお部屋の中がスッキリします。

WiMAXは、引っ越ししても移転工事なども必要ありません。
そのため、「今の家はすぐ引っ越すかもしれないし…」という方にも非常にオススメと言えます。

auユーザーならスマホのセット割を使えますし、34,000円のキャッシュバックもあります!

導入が簡単!GMOとくとくBB×WiMAX

回線速度:最大440Mbps
40,450円のキャッシュバック!
最新端末が\0!

月額利用料金:3,609円~



JCOMからの乗り換えは光回線がいいぞ!
家がJCOMしか使えないなら、WiMAXもおすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
JCOMのネットのみ解約
JCOM完全ガイド|JCOMは「インターネットのみ」契約or解約できる?
JCOMのアップロード速度が遅い
JCOMで、動画のアップが遅すぎる!絶望的に遅い速度は障害なの?!
JCOMの障害と評判
JCOMまた障害?ユーザー間で爆発する不満と、違約金0円で乗換える方法
JCOMの料金
JCOM料金ナビ|プロの目線で評価するJCOMのネット回線の実力と弱点!
JCOMの解約金
JCOM解約ガイド|高すぎるJCOMの解約金を0円にする2つの方法