1. ホーム
  2. JCOM
  3. JCOMのネットの評判

JCOMのネットは速度遅い?評判や口コミから見えた、JCOMの実力!?

J:COM(ジェイコム)が提供するインターネット、J:COM NET。
JCOMは、auひかりを提供しているKDDIの子会社ですが、インターネット回線に関しては、「遅い」「繋がらない」「障害が…」など、あまり良い評判を聞きません。
※JCOMについては、JCOMまた障害?ユーザーの間で爆発する不満もご覧ください。

このページでは、JCOMのインターネット回線はどうなのか?特に速度に関してフォーカスして調査しました。

インターネット上のJCOM回線評判は…「遅い!」がいっぱい

実際にJCOMの速度はどうなのでしょうか。遅いのでしょうか。

評判を知る一つの目安は、実際に使っている人の声を聞くことです。
そこでJCOMの速度に関して、インターネット上のJCOMユーザーの声を拾いました。

調べたところ、JCOM回線が遅くて困っている人はかなりの数いるようです。
中には「JCOMちゃんと使えるよ」という方もいますが、あまり多くはない印象です。

評判を見た限り、「JCOM遅い」というのは少なからずあるようですね。


JCOMの回線は、速度でない人が多いのかもなぁ…

JCOMが遅い理由:同軸ケーブルは速度が出にくい!

JCOMのネットが遅いと言われる理由…それは、JCOMの接続方式に理由があります。

JCOMのインターネット接続は、同軸ケーブル(テレビの線)を使用したインターネット回線です。この同軸ケーブルには弱点があって、雷や道路工事、車の通る音などの雑音を拾ってしまい、ネットの信号が弱まってしまいがちです。

同軸ケーブル

▲同軸ケーブル。
一般家庭では、テレビのアンテナ線として使われる。

ネットの信号が弱くなると、当然速度が落ちてしまい、結果「JCOM遅い!」になってしまいます。 このように同軸ケーブルを使っていることが、JCOMのネットが「遅い!」と言われる大きな理由の一つだと思われます。

こうした雑音による速度低下などは以前からケーブルテレビ会社の課題の一つと言われてきました。 そこで登場したのが、HFC(Hybrid fiber-coaxial)方式と呼ばれる接続方式です。

HFC方式は、別名FTTN方式とも呼ばれ、雑音に強くて高速データ通信が可能な光ファイバーを使ってネットの信号を届けます。ここまでは、普通の光インターネット回線と同じですが、建物に入ってからは同軸ケーブル(テレビのアンテナ線)を使ってネット回線を届けます。

ただ、この方式も、結局は同軸ケーブルを使うので建物内の様々な雑音を拾ってしまうので速度が落ちてしまいます。結局あまり意味がないようですが、光ファイバーの設備を導入するのは非常にコストがかかるので、JCOMのようなケーブルテレビ会社も苦肉の策でHFC方式を採用しているという説もあります。

ここでご紹介したように同軸ケーブル(テレビ線)を使っている事が、ネットの速度を弱めやすい状況を生んでしまい、結果、JCOMのネットは速度が遅いと言われてしまうのではないでしょうか。


JCOMはテレビ線を使っているから雑音を拾って、
インターネットの速度が出にくいのだな!

JCOMは障害も多い?サポートも微妙?!

JCOMの評判を見ていて、もう一つ気になったことが…。
それは、「JCOMは障害が多い?」ということです。

明らかにネットが遅くなったり繋がらなくなっても障害かどうかはっきりしないケースは嫌ですね。 利用者はお手上げ状態なので、サポートも微妙なんじゃないか…という印象を受けました。

実際に使っている人にも直接話を聞いたことがありますが、JCOMはけっこう頻繁に障害が起きていたそうです。ひどい時は月に数回起きて、夜間だとサポートセンターが営業時間外で何もできなかったんだとか…

現代の生活ではインターネット接続は欠かせないものとなっているので、障害は絶対に起きてほしくないですね。

また、あまりに障害が頻発して使い物にならなければ、解約するしかありません。
別記事「JCOM解約ガイド:違約金0円で解約!」でも解説しているように、解約金0円でJCOMを脱出する方法もあるので、別の回線に乗り換えた方が良いかもしれません。

JCOMの「点検」という名の営業

当サイトの管理人も、以前JCOMを利用していたことがありますが、JCOMで定期的に言われるのが『電波の強度点検』です。

JCOMが言うには、電波の強度点検は、壁からJCOMの電波がちゃんと出るかチェックするらしいのですが、実際に行われるのは、別のサービス(有料チャンネル契約やJCOM電力の販売)の営業です。

電波の強度点検はそこそこに、家に来たスタッフが営業をかけてくるので、まさに『点検という名の営業』を仕掛けてきます。

下のツイートのユーザーも、点検のお知らせチラシが入っていたようですが、点検商法と気づいており、かなり迷惑しているようです。

また、JCOMは点検の連絡をしてきた際、「電波強度のチェックをしないと、他の部屋でテレビが見られなくなるかもしれない。他の住民に迷惑がかかるのでやってください。」と言って強引にアポを取ろうとしてくるので、少し悪質だと思います。(管理人の実体験)

何も知らない人や、気の弱い人は家に上がりこまれて強引にセールスされると、望まないサービスに契約することになる可能性もあるため、JCOMの電波強度チェックは何を言われても断ってしまうのが無難でしょう。

実際に断ったところで、それが原因で他の部屋のテレビが見られなくなることはありえません。

J:COM NET 光 1Gコースもあるが…

そんな感じで、評判がイマイチ…な印象のJCOMでしたが、完全な光回線も用意しています。 JCOM NET光 1Gコースは、auひかりの回線を利用したJCOMのサービスです。

auひかりの回線を利用しているのは、JCOM最大の弱点?である、同軸ケーブルを使っていないインターネット回線なので、速度はかなり期待できる回線と思われます。

ただし、気になることが2つあります。まず1つ目は戸建限定であることです。
JCOM NET光 1Gコースは、一戸建でしか契約できないので、マンションに住んでいる人には契約することはできません。せっかくの1Gbpsの回線なのに、ちょっともったいないですね…

そして2つ目は、料金です。 auひかりのホーム(戸建)タイプは、月額5,200円です。対してJCOM NET光1Gコースは月額6,500円します。その差額は、1,400円。 有料放送などをたくさん見るという方には良いかもしれませんが、そうではない方は、auひかりだけに申し込みした方が良いでしょう。


有料放送や動画をたくさん見たい!という方でも、JCOM以外の選択肢はあるかもしれません。
最近では、NetflixやHuluなどの動画配信サービスが一般的になりつつあります。最新ドラマやアニメ、映画などが月額1,000円程度で見放題になります。

そのため、有料放送や動画をたくさん見たい!という方でも、何を見たいのかによっては、auひかり+動画配信サービスに契約した方が満足度が格段に変わるかもしれません。
また、auひかりでは、JCOMではやっていないキャッシュバックキャンペーンなども充実しています。 「auひかり最新キャンペーン情報」で詳しく解説していますが、30,000円を超える高額キャッシュバックを受け取ることも可能なので、検討してみるのが良いでしょう。

JCOM 光1Gコースは速い回線はあるけど…
テレビ大好き!って人じゃないと微妙かもな!

関連記事
JCOM解約後に使いたい、ネット回線ベスト3! JCOM解約後に使いたい、ネット回線ベスト3!快適なのはどこ?!
JCOM
JCOMネットを解約後に使いたい、インターネット回線情報をまとめました。JCOMのインターネット回線は、速度遅い、障害多い、料金高いとユーザーからの不満が止まりません。そんなJ...
JCOMの月額料金 JCOMのネット料金は高すぎ?!他のネット回線と比較してどうなの?
JCOM
JCOMのネット料金は高いのでしょうか?安いのでしょうか?auひかりやNURO光等の別のネット回線の月額料金と比較しました。JCOMの月額料金、コスパは良いのか?などを解説しています。
賃貸でJCOMって微妙? 家を借りたら、ネットはJCOM使えるらしいけど…え、ヤバイの?!
JCOM
賃貸などでJCOMでネットが使えます!と説明されることがありますが、JCOMのインターネット回線ってどうなのでしょうか?大手ケーブルテレビのJCOMが提供するネット回線の評判、料...
JCOM解約方法まとめ JCOM解約ガイド|解約方法や違約金、撤去工事費、解約時の注意点!
JCOM
JCOMの解約について解説しました。JCOMの解約窓口情報、解約方法、解約金(違約金や撤去工事費)について、解約金を0円にする方法などを解説しています。JCOMは回線速度の遅さや、障...
JCOMの障害と評判 またJCOMで障害?ネットに繋がらない&遅すぎでユーザーの不満大爆発!
JCOM
JCOMの評判を見てみると、ユーザー達の悲痛な叫びが見えてきます。速度が遅い、障害が起きすぎ、料金が高いなど悪い口コミが多く目立ちます。このページではJCOMの特徴や、違約金0...