関西で人気のeo光とドコモ光を比較!乗り換えるならどっちが良い?速度・料金・キャンペーンがお得なのは?

eo光ネットとドコモ光を比較

ネット回線を「eo光とドコモ光、どっちにしようかな…」と迷っている方は多いでしょう。

関西電力系のオプテージが提供するeo光は関西エリア屈指の高い人気を誇りますが、一方でドコモ光もNTTブランドの光コラボ回線として全国的に高い知名度を持つサービスです。

このページでは、そんなeo光ネットとドコモ光を比較しました。

■目次

関西で人気のeo光とドコモ光を比較! (1)回線速度の比較 (2)月額料金の比較 (3)キャンペーンの比較

【比較まとめ】eo光ネットとドコモ光、乗り換えするならどっち? セット割金額が高額になるなら、ドコモ光もあり

まとめ:関西で人気のeo光とドコモ光を比較! おまけ:eo電気や関電ガスeo割は、ホントに安くなる?

関西で人気のeo光ネットとドコモ光を比較!乗り換えするならどっち?

関西で高い人気を誇るeo光ネットとドコモ光を比較しました。

新しく契約・今使っているネット回線から乗り換えするなら、eo光ネットとドコモ光はどちらがお得なサービスと言えるのでしょうか?

●eo光ネットとドコモ光を比較
 
eo光ネットロゴ
ドコモ光ロゴ
 
回線速度
最大1Gbps 最大1Gbps
比較
月額料金
【戸建】:3,248円~
【マンション】:2,776円~
【戸建】:5,720円
【マンション】:4,400円
比較
セット割引
au携帯/スマホ
(auスマートバリュー)
ドコモ携帯/スマホ
(ドコモ光セット割)
キャンペーン
・[cb,eo,0]円
・最大2,200円の月額料金割引
・他社解約金最大5万円まで負担
※[pr,eo,"eo光公式ページ"]の場合
[cb,dcm_gmo,0]円
※[pr,dcm_gmo,"GMOとくとくBB"]の場合
比較

(1)回線速度の比較 ⇒ スペックは一緒だけど…eo光の方が速い?!

eo光ネットとドコモ光の回線速度の比較

最初は、『回線速度の比較』です。
eo光ネット・ドコモ光ともに最大1Gbpsのサービスになるため、速度スペックについては差はありません。

しかし、同じ1Gbpsの回線でも実際の速度差は大きいかもしれません。

これはあくまで参考情報ですが、インターネット回線スピード計測サイト『Radish Network Speed Test』で公表されている計測データ(それぞれ100回計測分)を当サイトで分析したところ、eo光ネットの平均速度は461Mbps、ドコモ光(光コラボ)の平均速度は152.7Mbpsという結果となりました。

eo光とドコモ光の平均速度比較
▲当サイト独自の平均速度比較。
同じ1Gbpsでもeo光の方が速い?!

どちらも同じ1Gbpsの回線スペックですが、少なくとも当サイトで行った分析ではeo光ネットの方が圧倒的に速い平均速度が出ている結果となりました。

あくまで参考情報なので『eo光ネットの方が絶対速い!』とは言えませんが、実際eo光ネットは速い速度に定評があり、5ギガ/10ギガの超高速回線サービスも用意されています。

[pr,eo,""]
▲10ギガサービスもある[pr,eo,"eo光ネット"]。
速度重視の方はeo光の方が良いかも!?

そのため、速度重視の方はeo光ネットの方が満足できる可能性はあるでしょう。

●公式ページ:[pr,eo,"eo光ネット公式ページ"]

(2)月額料金の比較 ⇒ 割引なしでもeo光の方が安い

eo光ネットとドコモ光の月額料金の比較

次は、『月額料金の比較』です。
月額料金については、戸建・マンションタイプともにeo光ネットの方が安いと言えます。

■eo光とドコモ光の月額料金比較
 
eo光ネットロゴ
ドコモ光ロゴ
月額料金
【戸建】:3,248円~
【マンション】:2,776円~
【戸建】:5,720円
【マンション】:4,400円

eo光ネットの月額料金は、戸建:3,248円~、マンション:2,776円~。

一方でドコモ光の月額料金(戸建5,720円、マンション:4,400円)となるため、金額を比較すると、ドコモ光よりeo光の方が安い月額料金設定と言えます。

eo光ネットとドコモ光の料金比較
▲eo光には、暮らしスタート割以外にも
電気・ガスのセット契約割引などもある。

なお、eo光の月額料金は『eo光暮らしスタート割』で割引されているため、1年経つと戸建:5,448円、マンション:3,876円~になりますが、割引のない状態でもeo光ネットの方が安く利用可能です。

セット割は、eo光ネットでauスマートバリュー(au携帯/スマホの割引)、ドコモ光でドコモ光セット割(ドコモ携帯/スマホの割引)を受けられます。

●関連オススメ記事 [bc,"/compare/au_contents/smartvalue"] [bc,"/compare/collabo_contents/docomo-hikari-set"]

(3)キャンペーン・キャッシュバックの比較 ⇒ eo光の方が高額!

eo光ネットとドコモ光のキャンペーン比較

最後は、キャンペーンの比較です。
キャンペーンについては、eo光ネットの方が高額特典を提供しています。

●eo光ネットとドコモ光のキャンペーンを比較
 
eo光ネットロゴ
ドコモ光ロゴ
キャンペーン
・最大[cb,eo,0]円
・最大2,200円の月額料金割引
・他社解約金最大5万円まで負担
※[pr,eo,"eo光公式ページ"]の場合
・[cb,dcm_gmo,0]円
※[pr,dcm_gmo,"GMOとくとくBB"]の場合
お得になる金額
戸建:最大84,000円
マンション:最大32,000円
[cb,dcm_gmo,0]円

eo光の場合、申し込みで[cb,eo,0]円(マンションタイプは[cb,eo,1]円)のキャッシュバック、そして『eo光暮らしスタート割』によって2,200円×1年の割引、さらに他社回線の解約金を最大5万円(マンションタイプは最大1.5万円)まで負担してくれます。

特典金額を合計すると、戸建:最大84,000円、マンション:最大32,000円です。

eo光キャンペーン特典金額
▲eo光ネットのお得になる金額は、
最大32,000円~84,000円にもなる。

一方でドコモ光のキャンペーンは、[cb,dcm_gmo,0]円キャッシュバックです。

キャッシュバック単体の金額はドコモ光の方が高額ですが、月額割引特典や他社回線でかかった解約金負担制度を加えて比較すると、eo光の方がキャンペーン特典は高額と言えるでしょう。

[pr,eo,""]
▲[pr,eo,"eo光の強力な乗り換えキャンペーン"]。
他社回線の解約金を最大5万円まで負担。

特にeo光の乗り換えキャンペーンは強力です。
今使っているネット回線の解約にかかる工事費の残債や違約金を最大5万円(マンションは最大1.5万円)まで負担してくれるので、乗り換えのハードルをグッと下げてくれます。

●公式ページ:[pr,eo,"eo光ネット公式キャンペーン"]


●関連オススメ記事 [bc,"/cam/eohikari-cam"]

【比較まとめ】eo光ネットとドコモ光、乗り換えするならどっち?

ここまで、eo光とドコモ光を比較しました。
どちらも関西圏において高い人気を誇りますが、新規契約・乗り換えするならどちらのサービスがベストチョイスとなるでしょうか?

 
eo光ロゴ
ドコモ光ロゴ
回線速度

eo光、ドコモ光ともに最大1Gbps。
速度スペックに差はないが、当サイトで分析した速度計測データでは、平均速度はeo光の方が速かった。(eo光:平均461Mbps、ドコモ光:152.7Mbps)

eo光は最大5Gbps/10Gbpsのサービスも提供しているため、「速いネット回線にしたい!」という方はeo光にした方が満足できる可能性が高いかも。

月額料金

eo光の月額料金は戸建:3,248円~、マンション:2,776円~。
一方でドコモ光の月額料金は戸建:5,720円~、マンション:4,400円~。

比較すると、戸建・マンションともにeo光の方が安く利用できる。

eo光サービスセット契約
▲eo光はネット回線以外のサービスも充実。
セット契約で光熱費などの節約も狙える。

また、eo光はネット回線以外に電話・テレビ・電気・ガスも提供しており、セット契約割引もあるため、ドコモ光+個別サービスを契約するよりも総合的な出費を抑えることも可能。

光熱費を賢く抑えたい!」「色んな会社とバラバラにと契約するのはメンドい」という人は、eo光でネット回線+電気・ガスなどを契約するのはアリかも。

セット割引

eo光ネットはauスマートバリュー、ドコモ光はドコモ光セット割を受けられる。

キャンペーン

キャッシュバック金額は、ドコモ光の方が高額。
しかし、eo光のキャンペーンではキャッシュバック以外にも、最大2,200円/月の月額割引、最大5万円の他社解約金負担といった特典もあるため、合計金額で考えるとeo光の方が圧倒的にお得と言える。

今回の比較は、『eo光の圧勝』という結果と言えるでしょう。

eo光は、今回の比較にも登場した、高い回線品質や月額料金の安さ、キャンペーン以外にも、電話・訪問・リモートによる親切サポートにも定評があり、関西圏におけるネット回線顧客満足度調査でも長年1位も獲得し続けています。

[pr,eo,""]
▲eo光の顧客満足度は非常に高い。
ネット以外のサービスも充実している。

テレビや電気、ガスのセット契約によって、光熱費を安く抑えることも可能なので、eo光は関西在住の方にとってベストチョイスなネット回線と言えるでしょう。

●詳細ページ:[pr,eo,"eo光ネット公式ページ"]

セット割金額が高額になるなら、ドコモ光もあり

今回の比較は、eo光の圧勝という結果となりました。
しかし、ドコモ光自体がイマイチなサービス…というワケではありません。

ドコモ光は全国的に非常に高い人気を持っており、[pr,dcm_gmo,"人気プロバイダのGMOとくとくBB"]では平均速度を公開するなど速度をウリにしており、利用者の評判も悪くありません。

[pr,dcm_gmo,""]
▲GMOとくとくBBが公開している、
関西のドコモ光平均速度は172.31Mbps。

関西エリアで比較すると地域密着型のサービスを提供するeo光の方が強い部分も多いですが、ドコモ光ならセット割によって最大6,600円/月もの割引を受けられるので、毎月の割引が高額になるような方はドコモ光を検討するのもアリでしょう。

●詳細ページ:[pr,dcm_gmo,"ドコモ光公式ページ"]

まとめ:関西で人気のeo光ネットとドコモ光を比較!乗り換えするならどっち?

このページでは、eo光とドコモ光を比較しました。

どちらも関西において抜群の知名度と人気を持っているサービスになるため、「家のネット回線、eo光とドコモ光どっちにしようかなぁ」と迷っている方も多いでしょう。

今回の比較では、「関西で人気のeo光ネットとドコモ光を比較!」でもまとめている通り、速度・料金・キャンペーンにおいてeo光の圧勝と言う結果になりました。

■eo光ネット vs ドコモ光まとめ
  • 速度スペックは一緒だけど、eo光の方が速い?!
  • 料金は、eo光の方が安い
  • キャンペーンの合計金額はeo光の方が高額

ドコモ光も決してダメなサービスというワケではありませんが、ネット回線以外にもテレビや電気、ガスをセット契約して固定費を抑えることが可能なeo光の方が満足度は高くなる可能性があります。

eo光のサポート
▲eo光はサポートにも力を入れており、
数々の顧客満足度調査で評価されている。

また、eo光はRBB TODAYのブロードバンドアワードや、オリコンの顧客満足度調査において、数年に渡って最優秀評価を受け続けているため、「速度とか料金も大事だけど、サポートも親切なところがいい!」という人にもピッタリでしょう。

●詳細ページ:[pr,eo,"eo光ネット公式ページ"]

おまけ:eo電気や関電ガスeo割は、ホントに安くなる?

余談ですが、eo光の電気やガスに契約するとホントに安くなるのでしょうか?

環境省が公表している「エネルギー消費量|環境省」の資料によると、日本の一般家庭の年間電気消費量は4397kWh、ガス消費量は220m3になるそうです。

それぞれの年間消費量を12で割ると、月当たり電気は366kWh、ガスは18m3になりますが、関西電力や大阪ガスで契約した場合と料金にどれくらい差が出るのでしょうか?

●eo電気と関西電力の月額料金比較
 
eo電気ロゴ
関西電力ロゴ
消費量
366kWh 366kWh
基本(最低)料金
1,144円
※スタンダードプラン
334.82円
※従量電灯A
電力量料金
7,297円 8,552円
電気料金合計
8,441円
8,887円
※燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除く

まずは電気料金の比較です。
月に366kWh消費した場合、eo電気の電気料金は8,441円、関西電力の電気料金は8,887円となるため、eo電気の方が446円(約5%)お得な電気料金ということになります。

●関電ガスeo割と大阪ガスの月額料金比較
 
関電ガスeo割ロゴ
大阪ガスロゴ
消費量
18m3 18m3
基本(最低)料金
745.1円
※料金表A適用
745.2円
※A料金適用
ガス使用量料金
2,805円 2,988円
ガス料金合計
3,550円
3,733円
※2019年8月時点の料金で試算

次はガス料金の比較です。
月に18m3消費した場合、関電ガスeo割の料金は3,550円、一方で大阪ガスの料金は3,733円となるため、関電ガスeo割の方が223円(約5%)安いガス料金と言えます。

関電ガスeo割では、eo電気をセット契約していれば合計額から3%割引してもらえるため、3,443円(大阪ガスより約8%お得)のさらに安い料金にすることも可能です。

eo光で光熱費を安くできる
▲eo電気や関電ガスeo割で光熱費を
安くできるのはホントだった!

もちろん、毎月の使用状況によっていくらお得になるのかは変わってきますが、日本の一般家庭の年間消費量をもとに計算したところeo電気やガスで光熱費がバッチリ安くなることがわかりました。

●詳細ページ:[pr,eo,"eo光ネット公式ページ"]

●関連オススメ記事 [bc,"/compare/eo/eo-denki-gas"]

関連記事
フレッツ光はデメリットだらけ? フレッツ光はデメリットだらけ?ドコモ光と比較するとメリットなし?!
光コラボ
フレッツ光はデメリットが多いと言われていますが、実際にどのようなデメリットがあるのでしょうか?ドコモ光などの光コラボサービスと比較した、フレッツ光のデメリットを解説し...
ソフトバンク光の工事費 ソフトバンク光の工事まとめ|工事内容や費用、注意点など全部解説!
光コラボ
人気の光コラボ、ソフトバンク光の工事って何するの?工事費はいくらかかる?注意点は?などソフトバンク光の工事に関する情報をまとめました。工事費は意外と安く済む場合もあれ...
So-net光プラスauスマートバリュー So-net光×auスマートバリューの割引金額はいくら?割引を受けるための3つの条件とは?
光コラボ
So-net光ではauスマートバリューでセット割を受けられます。割引金額や家族割を受けるための条件をこのページで解説しています。au携帯・スマホ・タブレットを利用している人は必...
So-netのキャッシュバック、いつもらえる? So-netのキャッシュバック、いつもらえる?受け取り手順も全部解説!
光コラボ
So-netのキャッシュバックはいつもらえるのでしょうか?このページではSo-netの全ネット回線サービスのもらえる時期、受け取り手続きについて解説しました。公式・代理店のキャン...
光コラボのソフトバンク光やドコモ光の提供エリアの確認方法 光申し込み後に提供エリア外だったら?エリア確認方法
光コラボ
光を使いたくても提供エリアに住んでなければ使うことが出来ません。ソフトバンク光やドコモ光を始めとする光コラボはフレッツ光の回線をそのまま使っているので、フレッツ光が使...