OCN光の全費用一覧|OCNの契約~解約までかかるお金を全部解説

OCNは、日本で一番契約者が多いプロバイダーです。

そんなOCNが提供する、光コラボ回線のOCN光はいくらで利用できるのでしょうか。
このページでは、OCN光の契約~解約までかかる費用をすべてまとめています。

導入工事費、事務手数料、月額料金、オプション、携帯のセット割引額、解約違約金、キャッシュバック金額などOCN光でかかる費用を載せているので参考になれば幸いです。

OCN光の初期費用・月額利用料、オプション

まず最初は、OCN光の初期費用、月額料金、オプション料金です。

OCN光の初期費用、事務手数料と導入工事費

OCN光の初期費用は、事務手数料と工事費、2種類のお金が必要になります。
事務手数料は一律で3,000円、工事費用はまったく工事を行わない場合は0円ですが、何かしらの工事を行う場合は、2,000円~18,000円の間で費用が必要になります。

また、どの光回線でも同じことが言えますが、土日祝に工事を依頼した場合は休日対応料金として追加で3,000円請求されてしまいます。金額としてすごく大きいわけではないですが、工事はできるだけ平日に依頼する事をおすすめします。

■OCN光の初期費用

  金額
事務手数料 3,000円
工事費 0円、2,000円、7,600円、15,000円、18,000円のいずれか
※工事作業内容によって金額が決まります
※7,600円以上は30ヶ月分割請求
特別料金 土日に工事をした場合は、
上記金額に+3,000円

工事費は、事前にいくらになるのか予想が立てづらいお金なので、ひとつの目安として戸建なら18,000円、集合住宅(マンション)なら15,000円程度かかると考えておくのが良いと思います。

また、工事費は7,600円以上の場合は30ヶ月分割で支払いになります。
例えば18,000円の工事費であれば、1ヶ月当たり600円の工事費の支払いが発生します。

OCN光の月額料金

OCN光の月額料金は、戸建タイプで6,200円。集合住宅(マンション)タイプで4,700円です。 ここに無線LAN機器のレンタル料金や、各種オプション、割引などが盛り込まれ、請求額が決定します。

毎月の支払イメージを表にすると以下のような感じです。

■OCN光の月額利用料

  戸建タイプ マンションタイプ
月額基本料 6,200円 4,700円
導入工事費 0円、または500円
無線LAN機器レンタル 100~300円
オプション 契約した分を課金
割引 2年自動更新型割引や携帯セット割、
キャンペーン割引など
支払額 3,600円~5,100円

こちらでご紹介しているのはあくまで参考価格ですが、おおむね月々の請求は3,600円~5,100円になるでしょう。

OCN光のオプション料金

OCN光には、セキュリティやパソコンサポートなど様々なオプションが用意されています。
オプションの概要と料金を表にまとめました。

■OCN光のオプション料金

  金額 概要
OCN ひかり電話 500円~1,500円/月 ひかり電話サービス
テレビオプション 660円/月 地デジ、BS、CSが
見られるテレビサービス
おまかせマルチパック 950円/月 ウイルス対策、サポート、
オンラインストレージが
パックになったオプション
マイセキュア 500円 ウイルス対策ソフト
OCNプレミアムサポート 600円 パソコンサポート
マイポケット 300円 オンラインストレージ
オンライン
パソコン教室
1,800円~/授業 オンラインでパソコンの
授業を受けられるサービス

OCN光では、インターネット回線でテレビを見られるひかりテレビサービスもあるので、テレビを見たい方にはおすすめのサービスです。※オプションに加入しなくても、テレビアンテナで地デジなどを視聴することは可能です。

OCN光の携帯セット割

OCN光でも携帯・スマホのセット割があります。
ただし、3大キャリアのドコモ、au、ソフトバンク携帯・スマホではなく、OCNが運営するOCNモバイルONEの利用料金が割引になります。

割引金額は、OCNモバイルONEを1契約につき200円です。
合計5台分まで割引できるので、合計1,000円の割引が受けられます。

OCNモバイルONE
▲格安SIMのOCNモバイルONEの
スマホを割引料金で持てる

200円の割引だと少し金額が少ないように見えますが、OCNモバイルONEはもともと利用料金がリーズナブルな、いわゆる「格安SIM」です。音声通話付きのプランでも900円~で契約できるので、元々の料金が安いのです。

そのため、900円から200円を割引すれば700円でスマホが持つことができます。3大キャリアのスマホを持つと7,000円程度の月額料金になることも珍しくないので、その10分の1の金額でスマホを持てるのはなかなかオイシイかもしれません。

OCN光の解約にかかるお金

OCN光の解約にかかるお金は2つあります。それは、違約金と工事費の未払い分です。違約金は、2年自動更新型割引に申し込んでいる場合、サービス更新月以外で解約をすると11,000円請求されます。

工事費は、OCN光の契約時に導入工事を行っている場合に2,000円~18,000円の工事費が発生します。工事費が2,000円の場合は、初回請求時に一括請求されますが、それ以上の金額の工事費は30ヶ月かけて請求されます。

そのため、工事費をすべて払い終える30ヶ月より前にOCN光を解約すると、払っていない分を一括で請求されるのです。例えば12ヶ月目で解約すると、18ヵ月分の工事費が残っているので1ヶ月500円とすると9,000円を一括で支払う必要があるのです。

■OCN光の解約時にかかる費用

  金額
違約金 11,000円
工事費 30ヶ月以内に解約した場合、
残金を一括で支払い

違約金と工事費の残債は合計すると、高額になる場合があります。
これは、光回線の事業者同士が顧客が辞めにくくする為に設定しているお金と言えるでしょう。

高額な違約金や工事費を何とかする方法を違約金や工事費をチャラにする裏ワザ?!でもご紹介しています。
※ページ自体はauひかりの話ですが、同じことがOCN光でもできます。

OCN光のキャッシュバックでもらえるお金

通常、インターネット回線のキャンペーンは、キャッシュバック金額が大きいイメージがありますが、「OCN光のキャンペーンは少しおとなしめ」という印象です。

現状、OCNは日本で一番契約者数の多いプロバイダーでシェアは圧倒的です。
そのため、OCNは他社ほど派手なキャンペーンは展開しない。というスタンスなのかもしれません。

ただし、OCN光でもキャッシュバックを受けられる申し込み窓口はちゃんと存在します。OCN光でキャッシュバックをもらうには、代理店経由で申し込むのがおすすめです。OCN光の代理店経由で申し込みすれば、「代理店のキャッシュバック+OCN光公式の特典」をダブルで受けられるからです。

OCN光のキャンペーンについては、5,000円~のキャッシュバックがあります。 キャッシュバックの詳細については、OCN光はキャンペーンを使わないと損!でも詳しくご説明しています。

関連記事
ドコモ光プロバイダGMOとくとくBB ドコモ光のプロバイダ、『GMOとくとくBB』ってどうなの?を全部解説!
光コラボ
GMOとくとくBBは、ドコモ光の人気プロバイダです。高額キャッシュバックや高速無線LAN無料レンタル、速度保証サービスなど、他のドコモ光プロバイダと一味違うGMOとくとくBBですが...
auひかり電話 フレッツ光や光コラボで使える、光電話ってどうなの?業者ごとのサービス一覧
光コラボ
光電話サービスは、インターネット回線に必ずと言っていいほど用意されているオプションです。従来の固定電話と違ってインターネット回線を利用する光電話サービスは、具体的にど...
ひかりTV、フレッツテレビ フレッツ光や光コラボでテレビを見るには…?お得な地デジ・BS対策!
光コラボ
フレッツ光や光コラボでテレビ(地デジ放送)は見られるでしょうか?従来のアンテナを立てて見る方法の他に、フレッツ光や光コラボでテレビを視聴できる方法をまとめました。NTT東日...
OCN光の評判・口コミ 【評判・口コミ】OCN光は地雷なの?悪評が多いけどやめた方がいい?
光コラボ
OCN光は、非常に人気の高い光コラボです。光回線を利用している4人に1人がOCNを利用しており、日本一売れている光ファイバーとも言えます。そんなOCN光の評判・口コミは悪評が多...
おうち割光セットは同棲OK? 彼女(彼氏)と同棲で、おうち割光セットを適用したい…適用できるの?
光コラボ
おうち割光セットは、ソフトバンク携帯・スマホの料金が割引になるサービスです。ソフトバンク光やNURO光で受けられます。毎月最大2,000円×家族分の割引が受けられますが、おうち...