トップへ戻る
トップ光コラボ>光コラボ「大失敗」な3つの申し込み方法

【注意】光コラボで『大失敗』な3つの申し込み方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

光コラボは、フレッツ光の後継サービスとして、非常に高い人気の光回線です。

申し込み方法は様々で、光コラボ事業者の公式サイトをはじめ、代理店や家電量販店のブースなど、数えきれないほどたくさんの窓口が存在します。

どの窓口で申し込みしても、サービス内容や月額料金は変わりません。
違いは、申し込みする際のキャッシュバックやキャンペーン内容になります。

申し込み窓口がたくさんあるため、同じサービスに申込したとしても、高額なキャッシュバックがもらえる窓口もあれば、キャッシュバックがまったくもらえないような申し込み窓口もあるのです。

そのため、『やっぱりあっちで申し込みすれば良かった…』とならないためにも、しっかりした申し込み窓口の見極めは不可欠と言えるでしょう。

このページでは、光コラボの「大失敗」な申し込み窓口について解説しています。

光コラボ「大失敗」な3つの申し込み方法

申し込みに失敗…!でも、工事前ならキャンセル可能!

まとめ:光コラボでお得に申し込めるのは?

光コラボ「大失敗」な3つの申し込み窓口

光コラボには、たくさんの申し込み窓口が存在します。

その中でも、特に大失敗になりがちな3つの申し込み窓口があるのです。

「大失敗な申し込み窓口」①:家電量販店

家電量販店の風景

光コラボの大失敗な窓口、最初は家電量販店です。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキなど、家電量販の窓口には必ずと言っていいほどインターネット回線の申し込みブースがあります。

気軽に行けるし、対面で説明をしてくれるなどのメリットもありますが、光コラボの申し込みをする際は、キャッシュバックが0円だったり、少ない場合が多いので、あまりお得とは言えません。

家電量販店では、インターネットが普及しだした2000年代はじめ頃なら、高額なキャッシュバックや派手なキャンペーンを実施していました。

しかし、現在ではそのようなキャッシュバックやキャンペーンは皆無と言って良いでしょう。
まれにキャッシュバックを行っていても高くて、高くて5,000円程度と金額が少なかったりするので、お得感は0と言っても過言ではありません。

しかも、家電量販店ではオプションに加入させられることもあります。
販売員が『いらなかったらあとで解約してください』と言って、有料オプションをつけてしまうのです。

キャッシュバックなし、または少ない+オプションに加入させられるなどのリスクを考えると、家電量販での申し込みは大失敗となる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

「大失敗な申し込み窓口」②:電話営業や勧誘チラシ

訪問営業イメージ

光コラボの大失敗な申し込み窓口、2つ目は電話営業や勧誘チラシをもとに申込することです。

電話営業や勧誘チラシは、悪質代理店が絡んでいる場合が非常に多いと言えます。
インターネット回線についてよくわからない人をターゲットにしており、契約トラブルに発展することも少なくありません。

よくあるのが、「この地域のインターネット回線が変わりました」と言った内容で電話営業を行ったり、チラシを投函したりして半ば強引に契約させてしまうような手法です。

『今より絶対に速くなる』『変えないとインターネットが使えなくなる』といったウソをついて契約させ、さらに勝手にオプションサービスに契約させたり、インターネット回線とまったく関係ないサービス(例:ウォーターサーバーや掃除サービスなど)に契約させるなど、悪質な代理店による契約トラブルの被害は少なくありません。

実際に、2016年の国民生活センター(消費者センター)が行った発表によると、インターネット回線絡みの契約トラブルは、年間相談件数TOP3に入るそうです。

インターネット回線の契約トラブル

▲インターネット回線の契約トラブルは
消費者センターのトラブル相談件数でTOP3に入る。

こういった電話営業や勧誘チラシをもとに申し込みしても、キャッシュバックがちゃんともらえることはありません。

仮にもらえたとしても、別の申し込み窓口の方が金額が高い場合が多いです。

別記事「光コラボ、そのキャッシュバック、大丈夫?」でも説明していますが、やたらと高額なキャッシュバックを最初に提示されたとしても、まともにもらえることは少なく、結果的に損をする可能性も高いでしょう。

「大失敗な申し込み窓口」③:光コラボ業者の公式ページ

3つ目は、光コラボ業者の公式ページです。

一概に全部とは言えませんが、光コラボ業者の公式ページから申込しても、キャッシュバック金額は少ない傾向にあります。

光コラボでしっかりキャッシュバックを受け取るなら、代理店を経由して申し込みしたほうが良いでしょう。

ただし、公式ページからの申し込みは、安心感が高いです。
名前も聞いたことがない、よくわからない代理店で申し込みするより、安心感は非常に高いと言えるので、安心感重視の方にはお得さは少ないですが、光コラボ事業者の公式ページからの申し込みはオススメと言えます。

申し込みに失敗…!でも、工事前ならキャンセル可能!

ここでご紹介したような窓口で申し込みをしてしまった場合や、申し込みした後に「やっぱりこっちの方が良かった…」となった場合は、工事前であれば無料でキャンセル可能です。

光コラボは、申し込みをした後に工事日確認の連絡があります。
その際に、理由は特に言わなくても良いのでキャンセルしたい旨だけを伝えれば、すんなり受け付けてくれるのです。

ただし、工事を行った後=開通したあとになると、無料でキャンセルはできません。
その場合は、キャンセルではなく解約となってしまうので、解約違約金や工事日の残債を清算しなくてはいけなくなるので、注意しましょう。

まとめ:光コラボでお得に申し込めるのは?

■光コラボで『大失敗』な3つの申し込み方法まとめ

  • 家電量販店はキャッシュバックなし、または少ない
  • 営業電話や勧誘チラシは、契約トラブルの温床
  • 光コラボ事業者の公式ページは、全部ではないがお得感が少ない

光コラボを申込するなら、代理店で申込するのがお得になる可能性は高いでしょう。

別記事「光コラボ最新キャッシュバック情」から光コラボの申し込み窓口をいくつかご紹介します。

ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

  • 回線速度:最大1Gbps
  • 月額料金(戸建):5,200円
  • 月額料金(マンション):3,800円

  • キャッシュバック:30,000円
  • 他社回線解約金を最大10万円まで負担
  • キャッシュバック振込、最短2ヶ月

ソフトバンク光に申し込むと、30,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光正規代理店、株式会社アウンカンパニーでは、30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

株式会社アウンカンパニーは、ソフトバンク光の販売に力を入れている代理店です。
誠実でわかりやすいキャンペーン内容や丁寧なサポートで多くのユーザーから支持されています。
※別記事「ソフトバンク光のアウンカンパニーってどんな代理店?」より

アウンカンパニーのキャッシュバックは、ソフトバンク光に申し込みするだけで受け取ることができ、オプションサービスなどの契約は必要ありません。

金額も30,000円と、光コラボにしては最高クラスの金額になるので、キャッシュバック重視の方にもオススメの申し込み窓口です。

セット割の『おうち割光セット』で月額料金がお得に

ソフトバンク光では、ソフトバンク携帯・スマホのセット割が適用されます。

ソフトバンク携帯・スマホのセット割、『おうち割光セット』では、契約しているデータ通信プランによって毎月500円~2,000円×家族分の割引が受けられるため、家族でソフトバンクを利用している場合は、かなりの金額の割引が受けられる可能性があるでしょう。

●『おうち割光セット』の割引額
~2年
3年目以降
30GBプラン
2,000円割引 1,008円割引
5/20GBプラン
1,522円割引 1,008円割引
1/2GBプラン
ガラケー
500円割引 500円割引

おうち割光セットを適用するには、3つのオプションに加入する必要があります。
月額500円のオプション(BBフォン、BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパックの3つ)に契約すると、上記金額で割引が受けられるため、おうち割光セットを受けたい場合は、忘れずに加入しましょう。

キャッシュバックは、2ヶ月後に振り込み

アウンカンパニーのキャッシュバックは、開通から2ヶ月後に指定口座に振り込みされます。

一般的な代理店などでは、キャッシュバックの振り込みまでに半年~1年程度かかることも多いため、アウンカンパニーのキャッシュバックは、かなり早い段階で振り込みされると言えるでしょう。

また、キャッシュバックの受け取り手続きなども必要ありません。
申し込み後にかかってくる、確認の電話にて振込先口座を伝えるだけで良いので、もらい忘れやめんどくささがないのもメリットです。


ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

So-net光コラボレーション 公式ページ

  • 回線速度:最大1Gbps
  • 戸建て料金:4,800円~
  • マンション料金:3,500円~

  • キャンペーン:
    33,000円キャッシュバック

    または、20,000円のAmazonギフト券
    ( 公式サイト限定 )
  • ウイルス対策ソフト12ヶ月無料

So-net公式ページで最大33,000円のキャッシュバック

So-net光コラボレーションの公式ページでは、33,000円のキャッシュバックかAmazonギフト券20,000円分のプレゼントが選べます。

2つのキャンペーンの違いは、『金額』と『もらえる時期』になります。

金額はキャッシュバックの方が10,000円高いですが、もらえる時期はAmazonギフト券の方が早い(キャッシュバック:11ヶ月後、Amazonギフト券:5日以内)のです。

どちらかが良いかは人によって変わると思いますが、どちらも魅力的なキャンペーン内容と言えるでしょう。

ただし、上記キャンペーンは新規開通の方が対象となります。
現在フレッツ光を利用している方の場合は、転用扱いとなり、キャンペーンで受け取れるのは10,000円分のAmazonギフト券のみとなります。

そのため、フレッツ光からの乗り換えを検討していて、高額キャッシュバックが欲しい方は、auひかりやNURO光などの別の回線を検討した方が良いかもしれません。
※関連オススメ記事
auひかり最新キャンペーン比較
NURO光最新キャンペーン比較

au携帯・スマホのセット割、auスマートバリューが適用される

So-net光コラボでは、au携帯・スマホのセット割、『auスマートバリュー』が適用されます。

auスマートバリューは、au携帯・スマホで加入しているデータ通信プランによって500円~2,000円×家族分の割引が受けられるサービスです。

■auスマートバリューの割引額
データプラン 2年目まで 3年目以降
30GB 2,000円 934円
5/8/20GB 1,410円 934円
2/3GB 934円 934円
1GB 934円 500円

家族でau携帯・スマホを使っている場合は、大幅な割引を受けられる可能性もあるため、是非とも活用したい割引サービスと言えるでしょう。

なお、auスマートバリューの割引を受ける場合、光電話サービス(月額500円)への加入が必要です。

光電話サービスは有料ではありますが、auスマートバリューで割引を受けられればほとんどの人が元が取れるため、「固定電話は使わない」という人でも加入を検討してみる価値はあるでしょう。

ウイルス対策ソフトのカスペルスキーが1年無料で使える

So-net光コラボレーションではキャッシュバック以外にも、ウイルス対策ソフトのカスペルスキーが1年間無料で使える特典も付いてきます。

カスペルスキーは、Windows、Mac、androidに対応しており、最大5台までインストールでき、世界的にも高く評価されている高性能なウイルス対策ソフトです。

購入すると1年で7,000円程度はするので、無料で利用できるのは大きなメリットと言えるでしょう。


So-net光コラボレーション 公式ページ

ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

  • 回線速度:最大1Gbps
  • 月額料金(戸建):5,200円
  • 月額料金(マンション):4,000円

  • キャッシュバック:最大15,500Dポイント
  • 無線LANルーター無料レンタル
  • 速度が遅い場合の保障制度あり

キャッシュバックで最大15,500Dポイントがもらえる

ドコモ光は、ドコモが提供する光コラボ回線です。
ドコモ光のプロバイダとして人気が高いのはGMOとくとくBBで、申し込みで最大15,500Dポイントが受け取れます。

Dポイントは、ドコモのポイントサービスでコンビニやレストラン、ネットショッピングなどで1ポイント1円で利用できるポイントです。

Dポイントのキャッシュバック以外にも、高速通信対応の無線LANルーターも無料で利用できるため、GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダの中でも高い人気を誇ります。

セット割+長期割、2つの割引が受けられる

ドコモ光では、携帯・スマホのセット割に加えて、ドコモとの契約年数に応じた長期契約割が受けられます。

合計すると、最大5,700円も割引になりますが、割引額の算出は少し複雑です。

まず、セット割は、ドコモの携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって500円~3,200円の割引が適用されます。

■ドコモ携帯・スマホのセット割引額
割引金額
ウルトラシェアパック100 3,200円
ウルトラシェアパック50 2,500円
シェアパック15 1,800円
シェアパック10 1,200円
シェアパック5 800円
ウルトラデータLLパック 1,100円
ウルトラデータLパック 900円
データMパック 800円
データSパック 500円
らくらくパック 500円
ケータイパック 500円

次に、ドコモとの契約年数と契約しているデータ通信プランによって、最大2,500円の割引が追加されます。

■ドコモ光の長期契約割の金額
ドコモとの契約年数
4年
8年
10年
15年
ウルトラシェア
パック100
1,000円 1,200円 1,800円 2,500円
ウルトラシェア
パック50
800円 1,000円 1,200円 1,800円
シェアパック15 600円 800円 1,000円 1,200円
シェアパック10 400円 600円 800円 1,000円
シェアパック5 100円 200円 600円 800円
ウルトラデータ
LLパック
200円 400円 600円 800円
ウルトラデータ
Lパック
100円 200円 600円 800円
データMパック 100円 200円 600円 800円
データSパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
らくらくパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
ケータイパック 割引なし 割引なし 割引なし 300円

セット割と長期契約割を合計した金額が、毎月割引されます。

例えば、ドコモを15年使っていて、ドコモスマホでウルトラデータLLパック(30GB)を契約している場合には、セット割で1,100円、長期割で800円、合計で1,900円の割引が受けられることになります。

ドコモは長期契約者を優遇することを明言しているため、ドコモを長く契約している方なら、もっと高額な割引を受けることも可能になるかもしれません。

遅かったら補償あり!GMOとくとくBBだけのメリット

通常、インターネット回線はベストエフォートと言って速度保証などはありません。
いくら遅くても、何らかの補償を行うようなことはしていないのです。

しかし、GMOとくとくBBには、速度が実測で100Mbpsを下回る場合は、ポイントで補償してくれる異例のサービスが用意されています。

GMOとくとくBBは、速度が出やすい『IPv6』という通信方式を採用しており、回線速度が速いのが売りです。

そのため、速度が実測で100Mbpsを下回る場合は、GMOとくとくBBに申告するとポイントで補償してくれるユニークな制度があるのです。

画像の説明入れる
▲GMOとくとくBBで公開されている平均速度。
200Mbpsオーバーでかなり速い。

個人的には100Mbps前後出ていれば、十分速いと思います。
しかし、GMOとくとくBBでは100Mbpsを下回ることはない!と自信を持ってサービスを提供しているようなので、速さ重視の方はGMOとくとくBBをチョイスしても良いのではないでしょうか。


ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ドコモ光、プロバイダー選びで変わる!
うわぁ…ドコモ光ってすごく微妙…だけどプロバイダで化けるかも?
OCN光解約方法
OCN光解約ガイド|OCN光の解約方法、解約違約金を0円にする方法とは?
おうち割光セットは同棲OK?
彼女(彼氏)と同棲で、おうち割光セットを適用したい…適用できるの?
BIGLOBEフレッツ光は大損?毎月1000円以上安くなるビッグローブ光
BIGLOBE×フレッツ光は大損?毎月1000円以上安くなるビッグローブ光
光コラボの申し込み失敗例
【注意】光コラボで『大失敗』な3つの申し込み方法