1. ホーム
  2. auひかり
  3. ピカラ光とauひかりを比較!

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

【四国限定】ピカラ光 vs auひかりはどちらがお得?料金や速度、キャンペーンの違い

四国で知らない人はいない?ピカラ光

それぞれ、どんなサービス?

速度はどちらが速い?

料金が安いのは?

au携帯・スマホのセット割はまったく一緒

キャッシュバックがお得なのは?

まとめ

四国で知らない人はいない?ピカラ光

日本全国には、各地方の電力会社が提供している、地域密着型の光回線があります。

四国地方では、四国電力が提供するピカラ(Pikara)光が地域密着型の光回線として上げられるでしょう。
生活に欠かせない電力会社が提供しているインターネットなので、四国にお住まいの方は、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

このページでは、四国での知名度抜群のピカラ光と、全国区でサービスを展開する人気回線auひかりを比較しています。

それぞれ、どんなサービス?

auひかりと、ピカラ光はそれぞれ、以下のようなサービスです。

 
auひかりロゴ
ピカラ光ロゴ
回線速度 最大1Gbps 最大1Gbps
月額料金 【戸建】:980円~
【マンション】:980円~
【戸建】:4,840円~
【マンション】:3,740円~
セット割引 au携帯・スマホが、毎月550~1,100円割引
特典 初月、基本月額料金980円
※1
25,000円キャッシュバック
※2
※1auひかり 公式プロバイダSo-net のキャンペーン
※2ピカラ光正規代理店 株式会社NEXT のキャッシュバック

それぞれの違いについて、1つずつ解説していきます。

速度はどちらが速い?

ピカラ光も、auひかりも、最大速度は同じ1Gbpsです。
そのため、最大速度に関して、差はまったくない、と言えるでしょう。

現在提供されている光回線の最高速度は、ほとんどが1Gbpsなので、どちらの回線も、速度に関しては「よくある光回線」と言えるスペックです。

実際の速度が速いのは…?

インターネット回線スピード計測サイト「Radish Network Speed Test」によると、ピカラ光の平均速度は193Mbps、auひかりの平均速度は236Mbpsという結果が出ました。

今回の調査では、「auひかりの方が、40Mbps程度速い」という結果となりましたが、ピカラ光も平均200Mbps近く速度は出ており、かなり速いと言えるのではないでしょうか。

※注意※
あくまで参考情報なので、実際の利用では、ピカラ光の方が速い場合もありえます。

料金が安いのは?

月額料金に関しては、ピカラ光の方が安いと言えるでしょう。

光回線では、一定年数契約する代わりに料金が安くなる契約形態が普及しています。
携帯やスマホにもある、いわゆる「●年縛り」という契約です。

auひかりでも、ピカラ光でも「●年縛り」の契約形態になっており、契約年数に応じて料金が変わります。

それぞれの戸建、マンションタイプの契約の月額料金は以下の通りです。

■戸建てタイプの月額料金比較
 
auひかりロゴ
ピカラ光ロゴ
2年契約 5,720円 5,720円
3年契約 1年目:980円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
5,060円
5年契約 - 4,840~4,950円

戸建てタイプの場合、auひかりは2年、または3年契約が選択できます。
対してピカラ光では、2年、3年、5年契約が選択できるので、戸建てタイプは、長期契約するほど、auひかりよりも月額料金を安く抑えることが可能になります。

■マンションタイプの月額料金比較
 
auひかりロゴ
ピカラ光ロゴ
契約期間なし 980円~
※2年自動更新
4,400円
3年契約 - 3,740円

マンションタイプの場合、auひかりでは2年契約が基本です。

また、auひかり×So-netの公式ページから申し込みを行うことで、1年目の月額基本料金を980円に抑えることができます。

2年目以降、auひかりのマンションタイプは、4,180円~です。
3年契約したピカラ光のほうが、月額料金は安くなります。

長期間契約が可能ならば、ピカラ光の方がお得になる可能性が高いでしょう。

ピカラ光の違約金は高い…!

「●年縛り」の契約形態は、月額料金が安くなるメリットがある一方、約束した契約期間を途中で解約すると、解約違約金を支払わなければなりません。

ピカラ光は、契約期間が長く設定されていますが、auひかりよりも安く利用できます。
ただし、契約期間中に解約した場合の違約金が非常に高いので、注意が必要です。

ピカラ光の違約金は、最大38,500円になります。
auひかりの解約違約金は、4,460円~4,730円になるので、ピカラ光の解約違約金は非常に高いと言えるでしょう。

もちろん、ピカラ光も契約更新月で解約すれば解約違約金はかかりませんが、タイミングを誤ると経済的な打撃を受けてしまうことになります。

au携帯・スマホのセット割はまったく一緒

auひかりでも、ピカラ光でも、au携帯・スマホの料金が割引になる「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューでは、携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって毎月550~1,100円の割引が受けられます。

スマートバリューの割引額
※現在新規受付中のプラン
プラン 割引額
スマホミニプラン
(5G/4G)
550円
使い放題MAX(各種) 1,100円

au携帯・スマホを持っている方にうれしいauスマートバリューですが、auひかりでも、ピカラ光でも適用される割引内容はまったく同じです。


auスマートバリューについて詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

auスマートバリューのすべて
同棲はどうなる?auスマートバリュー

キャッシュバックやキャンペーンがお得なのは?

キャッシュバック・キャンペーンは、auひかりの方が豪華と言えます。

auひかりは、全国で提供している回線のため、キャッシュバックキャンペーンをやっている窓口が多いので、ピカラ光と比べると、豪華な内容のキャンペーンが多いでしょう。

auひかり、ピカラ光には以下のキャンペーンを実施しています。

■auひかりの人気キャンペーン
キャンペーン窓口 キャッシュバック・特典
So-net公式

★初年度基本料金980円/月
戸建:5,610円
980円
集合:4,180円
980円

★キャッシュバック
戸建:14,154円
マンション:17,222円

NNコミュニケーションズ 56,000円~62,000円
アシタエクリエイト 45,000円
※「auひかり最新キャンペーン比較」より抜粋。
■ピカラ光のキャンペーン
キャンペーン窓口 キャッシュバック・特典
ピカラ光代理店 ネクスト 25,000円
ピカラ光 公式ページ 15,000円の商品券

auひかりの 人気キャンペーン では、最大77,695円の還元を受け取ることが可能です。

対して、ピカラ光では代理店の株式会社NEXTで25,000円のキャッシュバック、公式ページで15,000円のキャッシュバックになるので、auひかりより少し見劣り感があります。

まとめ

ここまでの話をまとめると、「こんな人がピカラ光向き」と言えるでしょう。

■こんな人が、ピカラ光向き!
  • 四国に5年以上住む!という人
  • au携帯・スマホを持っている人
  • キャッシュバックより、毎月の料金を抑えたい人

ピカラ光をお得に使うには、「5年以上の長期契約」がポイントになります。

関連記事
auひかりリンククラブ auひかりのプロバイダ、LinkClub(リンククラブ)って何?聞いたことないけど、大丈夫な会社?
auひかり
auひかりのリンククラブはどのようなプロバイダなのでしょうか。So-netなどをはじめとしたauひかりのプロバイダは7社ありますが、実際にはリンククラブもあるので全部で8社あるこ...
auひかり電話 auひかり電話は、メリットがいっぱい!受けられるメリット・特典一覧
auひかり
auひかり電話は、インターネットを使った電話、IP電話サービスです。auひかりの有料オプションとして提供されていますが、じつはメリットいっぱいの「おいしい」サービスでもある...
コミュファ光とauひかり比較 【東海限定】コミュファ光 vs auひかり、どちらがお得?料金や速度、キャンペーンの違い
auひかり
東海地方限定の光回線、コミュファ光は、中部電力系の会社が提供しています。現在では、KDDIに買収され、KDDI傘下としてサービスを提供していますが、KDDIのauひかりとのちがいは...
auひかりやってはいけない申し込み 【注意】auひかりで『やってはいけない』3つの申し込み方法!損をしないためには…?
auひかり
auひかりで高額キャッシュバックや豪華キャンペーン特典を狙うなら『やってはいけない』申し込み方法が3つあります。どの方法も何気なくやってしまいがちで、知らないうちに損をし...
auひかりマンションのお得プランA auひかりマンション『標準プラン』と『お得プランA』は何が違うの?
auひかり
auひかりマンションタイプのお得プランAについて解説しました。auひかりのマンションタイプには「標準プラン」と「お得プランA」、2種類のプランがありますが、サービス内容・料金...