1. ホーム
  2. NURO光
  3. NURO光の6Gs/10Gsプラン、サービス内容や料金は?

NURO光の6Gs・10Gsプランは超高速回線!でも、速すぎて逆にダメ?!

NURO光の新プラン『NURO光6Gs』と『NURO光10Gs』。

NURO光6Gs』は最大6Gbps、『NURO光10Gs』は最大10Gbpsの超高速ネット回線を利用できますが、料金や対応エリアなど詳しいサービス内容はどんな感じなのでしょうか?

また、NURO光6Gs/10Gsにはデメリットはないのでしょうか?

このページでは、NURO光の6Gs/10Gsプランについて解説しました。

■目次

超高速!『NURO光6Gs』と『NURO光10Gs』 最大速度6Gbps/10GbpsのNURO光 NURO光6Gs/10Gsの月額料金 NURO光6Gs/10Gsの対応エリア NURO光6Gs/10Gsの特典キャンペーン

ぶっちゃけ、最大6Gbps/10Gbpsは速すぎて逆にダメ? デメリット(1)速すぎて使い道がない デメリット(2)速度を出すなら機器と知識が必要 デメリット(3)提供エリアが限定的

今はまだ下り最大2GbpsのNURO光にするのがベター?! 最速がいい&提供OK!なら、NURO光6Gs/10Gsをオススメ (最速じゃなくても)速いのがいい!!なら、NURO光(2Gbps)をオススメ

NURO光6Gs/10GsとauひかりV/X、どっちが良い?

超高速!『NURO光6Gs』と『NURO光10Gs』のサービス内容

NURO光の6Gs/10Gsのサービス内容、料金、提供エリアなどをまとめました。

NURO光6/10Gbpsプラン

 
NURO光6Gsプラン
NUTO光10Gsプラン
回線速度
最大6Gbps 最大10Gbps
月額料金
5,767円 6,317円
提供エリア
北海道/関東/関西/九州
戸建・5階建以下のマンション
キャンペーン特典
■ワンコインキャンペーン特典
・2ヶ月間、月額500円
・事務手数料3,300円無料
サービス提供時期
関東:2019年3月~
関西/九州:2019年5月~
※東海は2019年5月以降に対応予定
公式ページ
NURO光6Gs/10Gs公式ページ

上がり、下りともに最大6Gbps/10GbpsのNURO光

NURO光6Gs』『NURO光10Gs』は、NURO光の新プランです。

2017年10月に仕様制定されたばかりの最新通信規格XGS-PONを採用することで、上り/下りともに最大6Gbps/10Gbpsの回線速度を実現しています。

NURO光6Gs/10Gsは、下り最大2GbpsのNURO光の3~5倍もの回線スペックを持っているため、圧倒的な回線速度におおいに期待できるでしょう。

NURO光6Gs/10Gsの月額料金は、5,767円~6,317円

NURO光6Gsプランの月額料金は5,767円、10Gsプランの月額料金は6,317円となります。

■NURO光6Gs/10Gsの月額料金
 
NURO光6Gsプラン
NURO光10Gsプラン
月額料金
5,767円 6,317円

現在提供されている2GbpsのNURO光が5,200円になるため、2Gbpsプランの3倍~5倍の回線スペックを誇る6Gs/10Gsプランは考えようによっては『コスパの良いサービス』と言えるかもしれません。

NURO光6Gs/10Gs無線LANとカスペルスキー
▲NURO光6Gs/10Gsは高速無線LANと
セキュリティ(ウイルス対策)が標準装備。

なお、NURO光6Gs/10Gsは、無線LAN/セキュリティが標準装備されています。
無線LANはIEEE802.11 a/b/g/n/ac規格に対応の最大1.7Gbpsの超高速タイプで、セキュリティは防御性能が世界的に高く評価されているカスペルスキーです。

NURO光6Gs/10Gsの対応エリアは、関東/関西/九州の一部エリア

NURO光6Gs/10Gsの対応エリアは関東/関西/九州です。
また、利用できる建物は戸建・5階建て以下のマンションとなります。

■NURO光6Gs/10Gsの対応エリア
 
NURO光6Gsプラン
NURO光10Gsプラン
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
関西
大阪府、兵庫県、奈良県
九州
福岡県

現状では、上記表でまとめた府県が対応エリアとなります。

実際に自宅でNURO光6Gs/10Gsが利用できるかは、NURO光6Gs/10Gs公式ページの対応エリアチェック(お申し込みはこちらボタンを押して郵便番号入力)を行って確認してみるのが良いでしょう。

なお、東海エリアについては2019年5月以降に対応予定となっています。

NURO光6Gs/10Gsのキャンペーン特典は、月額料金割引

NURO光6Gs/10Gsのキャンペーン特典は、月額料金割引です。
NURO光6Gs/10Gsの2~3ヶ月目の月額料金が550円に割引(1ヶ月目は無料)され、契約時に発生する事務手数料の3,300円も無料になります。

■NURO光6Gs/10Gsの月額割引キャンペーン特典
 
NURO光6Gsプラン
NURO光10Gsプラン
月額割引
1ヶ月目:5,767円⇒無料
2ヶ月目:5,767円⇒550円
3ヶ月目:5,767円⇒550円
1ヶ月目:6,317円⇒無料
2ヶ月目:6,317円⇒550円
3ヶ月目:6,317円⇒550円
契約事務手数料
3,300円⇒無料
お得になる金額合計
合計19,501円割引
合計21,151円割引

月額割引キャンペーン特典によって、NURO光6Gsは合計19,501円の割引、NURO光10Gsは合計21,151円の割引を受けられることになります。

なお、別記事「【最新】NURO光キャンペーン特典比較!」でも解説している通り、2GbpsのNURO光なら高額キャッシュバックを狙えますが、NURO光6Gs/10Gsでは現在のところキャッシュバックキャンペーン特典は行われていません。

最大6Gbps/10Gbpsは速すぎて逆にダメ?そんなに速くて意味ある?

世界的に見ても、最大6Gbps/10Gbpsもの回線速度は圧倒的スペックです。

しかし、そんなに速い回線はホントに必要なのでしょうか?

NURO光6Gs/10Gsのデメリット(1)速すぎて使い道がない

NURO光6Gs/10Gsは『速すぎて使い道がない』とも言えるネット回線です。

従来の下り最大2GbpsのNURO光でも、何十GBもあるデータをダウンロードしたり、4Kなどの高画質動画を再生するのは快適に行えるため、NURO光6Gs/10Gsじゃなければできないことは皆無と言えます。

ただし、使い道がない=ダメというワケではありません。
例えば、時速300km以上出るようなスーパーカーを買っても実際に300km出す人は少数ですが、『速度を出さないからスーパーカーはダメ』というワケではないでしょう。

NURO光6Gs10Gsはスーパーカー?
▲NURO光6Gs/10Gsは、スーパーカー的?
圧倒的なスペックに不可能はない?!

スーパーカーを買う人は300km出せるというスペックや、車体のクオリティ、ブランド、ロマンなどに魅力を感じているワケで、必ずしも使いきれる必要はないハズです。

それと同じことがNURO光6Gs/10Gsにも言えるでしょう。
圧倒的な速度スペックは、使い道がないというより『NURO光6Gs/10Gsは、できないことがない』と言った方が適切なのかもしれません。

また、今後4K/8K動画やスマートホーム、IoTなどの普及が進むと超高速回線が必須となる可能性も高いため、いつまで経っても6Gs/10Gsのような高速回線が使い道がないようなことはないでしょう。

NURO光6Gs/10Gsのデメリット(2)速度を出すなら機器と知識が必要

NURO光6Gs/10Gsでしっかり速度を出すなら、接続機器の交換や相応の知識も必要です。

NURO光の6Gs/10Gsの圧倒的な回線スペックに対して、現状使われているほとんどのPCでは性能が追いついておらず、しっかり速度を出すならLANカード交換が必要になるでしょう。

NURO光6Gs/10GsはLANカード交換必須
▲しっかり速度を出したいなら、
10GBASEのLANカードに交換必須。

また、LANケーブルに関しても、カテゴリ7以上の製品を使う必要があります。

LANカードやLANケーブルについては、ググって何とかできなくはないですが、一定以上のパソコン知識が必要となり、費用もそれなり(合計1万円以上)にかかるため、自信や経験がないと少しハードルが高く感じられるかもしれません。

そういったことを考えると、 NURO光の2Gbpsの方 が提供エリアも広く、いろいろやらなくても気軽に超高速回線を使えるので、結果的に満足できる可能性が高いと言えます。

NURO光6Gs/10Gsのデメリット(3)提供エリアが限定的

NURO光6Gs/10Gsの提供エリアは、限定的です。

現在のところ関東/関西/九州の一部府県にある戸建・5階建て以下のマンションのみに対応となっているため、「NURO光6Gs/10Gs使ってみたい!」という人でも、自宅が提供エリアではなかった…となってしまう可能性があるでしょう。

NURO光6Gs/10GsのXGS-PON
▲NURO光6Gs/10GsのXGS-PON対応の
設備が普及するには多少時間がかかるかも。

今後、提供エリアは広がっていくハズですが、NURO光6Gs/10Gsを利用するには最先端技術のXGS-PON対応の最新設備が必要になるため、誰もが使えるようになるまでには多少の時間がかかる可能性があります。

一方で 2GbpsのNURO光 なら、関東/東海/関西の広い提供エリアで利用可能なので、提供エリア内に住んでいるなら利用できる可能性が高いでしょう。

今はまだ下り最大2GbpsのNURO光にするのがベター?!

NURO光を検討している方の中には、「NURO光、2Gbpsにするか6Gbps/10Gbpsにしようか迷う…」という方もいるでしょう。

NURO光6Gs/10Gsの速度は、最大6~10Gbpsと圧倒的です。

また、月額料金もNURO光の2Gbps:5,200円に対して、6Gs:5,767円、10Gsが6,317円になるので、速度が3~5倍になっても、料金は500円~1,000円前後しか違いがなく、コスパは良いと言えます。

NURO光2Gbspと6Gs/10Gsどっち
▲2GbpsのNURO光と、NURO光6Gs/10Gs、
これから契約するならどっちが良い…?

NURO光6Gs/10Gsの提供エリアは限定されていますが、それを差し引いても「速いネット回線にしたい!」という人なら、強い魅力を感じるでしょう。

では、これから契約するならNURO光(2Gbps)と、NURO光6Gs/10Gs、どちらの方が良いのでしょうか?

最速がいい&提供OK!なら、NURO光6Gs/10Gsをオススメ

速いネット回線が良くて自宅が提供エリアなら、NURO光6Gs/10Gsがオススメです。

NURO光6Gs/10Gsは、限られた人しか利用できません。
関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)/関西(大阪・兵庫・奈良)/九州(福岡)の戸建および5階建以下のマンションのみ対応となっているため、利用条件をクリアできているなら、使わないのはある意味損とすら言えるかもしれません。

NURO光6Gs/10Gsは使わないと損?
▲利用条件をクリアしているなら、
6Gs/10Gsを使わないのは損かも?!

ただし、しっかり速度を出すためのハードルは高めです。
使っているPCのLANカードを10GBASEのものに交換したり、LANケーブルをカテゴリ7以上にしたり、超高速無線LANを使いたいならIEEE802.11ax規格対応の無線LANなども用意する必要があります。


●NURO光6Gs/10Gsの関連記事

NURO光6Gs10Gsキャンペーン NURO光6Gs・10Gsの特典キャンペーン解説!高額キャッシュバックはある? NURO光6Gs10Gsの特典キャンペーンについて解説しました。2GbpsのNURO光では高額キャッシュバックをもらえますが、より高速化したNURO光6Gs/10Gsの特典キャンペーンはどうなっているのでしょうか?ライバルとなるauひかりV/Xのキャンペーン特典とともに解説しています。 2021-05-13

(最速じゃなくても)速いのがいい!!なら、NURO光(2Gbps)をオススメ

速度は(最速じゃなくても)速ければOK」なら、NURO光(2Gbps)がオススメです。

NURO光は関東/東海/関西/九州/北海道/広島、岡山の広いエリアに対応、戸建・マンション(階数制限なし)で利用できるため、 NURO光公式ページでエリアチェック して『提供OK』が出れば利用できます。

'
▲NURO光(2Gbps)のキャンペーン特典は豪華。
45,000円キャッシュバックがもらえる。

また、NURO光(2Gbps)の方がキャンペーン特典も豪華です。
定番のキャッシュバックをはじめ大人気ゲーム機PS4・Nintendo Swictchプレゼントなどの豪華な特典があるため、「高額キャッシュバックや豪華特典欲しい!」という方にも向いているでしょう。

速いインターネット回線に契約したい』と考えている方は、6Gs/10Gsプランが気になるかもしれませんが、別記事「NURO光は遅い?100人分の平均速度をガチンコ分析!」でも解説している通り、2GbpsのNURO光も平均500Mbpsを超える速度が出ており、十分速いネット回線と言えます。

そのため、2GbpsのNURO光も十分選択肢として検討する価値があるでしょう。


●NURO光の速度に関する関連記事

NURO光の最高速度、平均速度は? NURO光は遅い?100人分の平均速度をガチンコ分析!NURO光の速度を丸裸! NURO光は遅い!という声はゼロではありません。超高速スペックのNURO光ですが、絶対に速度が出る保証はなく、使ってみて不満を感じる人もいます。このページでは、NURO光の平均速度を100人分の速度計測データから分析、NURO光はガチで速いのか、最高どれくらいの速度... 2021-11-13

NURO光6Gs/10GsとauひかりV/X、どっちが良い?

NURO光6Gs/10Gsと似たサービスに、auひかりV/Xがあります。

auひかりV/Xは、10G-EPONを採用した最大10Gbpsの超高速回線で、IEEE802.11axの次世代無線LANを利用できるなどの先進性もあり、NURO光6Gs/10Gsの強力なライバルサービスです。

●NURO光6Gs/10GsとauひかりV/Xの比較
 
NURO光6Gs
NUTO光10Gs
auひかりホームV
auひかりホームX
回線速度
最大6Gbps 最大10Gbps 最大5Gbps 最大10Gbps
月額料金
5,767円 6,317円 6,160円 7,018円
提供エリア
関東/関西/九州
戸建・5階建以下のマンション
関東
戸建のみ提供
キャンペーン特典
■月額料金割引
・2ヶ月間、月額550円
・事務手数料550円無料
■月額料金割引
総額最大100,936円
So-net
その他
  • ac規格無線LAN無料
  • セキュリティ無料
  • セキュリティソフト12ヶ月無料
  • So-net安心サポート12ヶ月無料

NURO光とauひかりの速度は、スペック上の違いはほとんどありません。
NURO光6Gs/10GsはXGS-PON、auひかりV/Xは10G-EPONという通信規格を利用しており、同じ光回線でも仕様の違いはありますが、スペック上はどちらも最大10Gbpsとなります。

ただし、無線で利用する際はauひかりが有利です。
auひかりV/Xでは、次世代規格のIEEE802.11ax(最大2.3Gbps)の無線LANルーターを利用できるので、Wi-Fiで接続する際はauひかりV/Xの方が有利と言えるでしょう。

料金については、NURO光6Gs/10Gsの方が安く利用可能です。
NURO光6Gs/10Gsは5,767円~6,317円、auひかりV/Xは6,160円~7,018円となるため、金額が安いのはNURO光の方と言えるでしょう。

提供エリアはNURO光の圧勝です。
auひかりV/Xは関東&戸建限定ですが、NURO光6Gs/10Gsは関東/関西/九州で利用でき、戸建・マンション双方に対応しています。

キャンペーン特典については、金額的にはauひかりの方が高額で、例えば So-net なら総額最大94,336円の月額料金割引が適用可能です。

NURO光6Gs/10GsとauひかりV/Xは、どちらかが圧倒的に優れている感じではなく、総合的に見ると互角くらいと言えるかもしれません。

ただし、どちらのサービスも提供エリアが限定的で誰もが使えるワケではないので、「ネット回線速いところにしたい!」と考えている方は、別記事「【速度重視】回線速度が速いネット回線ベスト3!」を参考にサービスを検討してみるのもオススメです。

速度が速いネット回線ベスト3 【速度重視】回線速度が速いネット回線ベスト5!実測データで比較! 速度が速いネット回線のベスト5を解説しました。『光だから速い』『ギガだから快適』といった売り文句でも実際使ってみると遅いネット回線はたくさんあります。このページでは、速度計測データを元に、実際に速いネット回線ベスト5を比較、解説しています。実際に使... 2021-11-16

関連記事
ブラスト光のサービス解説・NURO光との比較 ブラスト光は全然安くない?勧誘はダマされる5秒前?NURO光との差は歴然!?
NURO光
ブラスト光(BLAST光)はNURO光のOEMサービスです。ともに速い回線速度に期待できますが、サービス、料金、キャンペーン特典をNURO光と比較するとブラスト光はお得なサービスと言え...
エナジー光のサービス解説 【比較】エナジー光はNURO光を超えた?たくさん旅行する人は超絶お得になる?
NURO光
エナジー光はNURO光のFVNOサービスですが、元のサービスとなるNURO光よりもお得なのでしょうか?ラインセレクトが電話勧誘を行っているため、エナジー光を検討している人も多いで...
ネクスト光はNURO光より高い? ネクスト光、NURO光より月額高すぎ…電話勧誘されたけど、入るメリットなし?
NURO光
ネクスト光は、KIZNAグループのネクストラインが提供するNURO光のOEMです。中身がNURO光なので最大2Gbpsの超高速回線を使えますが、入って損をするようなことはないのでしょうか?...
NURO光のONUについて NURO光のONUには当たりハズレがある?!5種類のうち当たりはどれ?!
NURO光
超高速回線のNURO光には、5種類のONU(ホームゲートウェイ)があります。5種類のうちどれかをランダムでレンタルすることになりますが、じつはNURO光のONUには当たりとハズレがある...
Swift光、NURO光 Swift光(スイフト光)はダメ回線?NURO光と比較すると、圧倒的な差があることが判明!
NURO光
Swift光(スイフト光)は、中身がNURO光の光回線です。NURO光と同じ最大2Gbpsの回線速度と提供エリア(関東・東海・関西)を持っていますが、Swift光とNURO光を比較するとどのような違...