トップへ戻る
トップキャンペーン>NURO光の引越しキャンペーン

NURO光の引越しキャンペーンはお得?解約⇒再契約する場合と比較すると…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
NURO光引越しキャンペーン

引越し先でもNURO光を使う場合には、解約⇒再契約が必要になります。

理由が引越しであっても、解約には変わりないので、契約更新月以外は違約金9,500円もかかりますし、工事費の残債が残っていれば、残債の清算(1,334円×残月分)も必要です。

また、引越し先で再びNURO光を使う場合は、契約事務手数料3,000円も必要になるので、引越しに伴ってNURO光を解約⇒再契約した場合には52,500円ものお金が必要になります。

NURO光の引越し手続きはない
▲NURO光では、引越し手続きは存在しない。
引越しでも解約⇒再契約が必要になる。

いくらNURO光が最大2Gbpsの速度が出て速いと言っても、5万円以上かかるとなると、なかなか気軽に払える人ばかりではありません。

ユーザーからしてみれば、『引越しの手続きを用意してないのはNURO側なのに、解約金払わなきゃいけないとか意味わからん…』と不満を感じやすいでしょう。

そういった不満の声があったからか、現在、NURO光では引越しキャンペーンを実施中です。

引越しに伴う、NURO光の解約金や工事費の残債、事務手数料がお得になるNURO光の引越しキャンペーンはどのような内容なのでしょうか。

NURO光でひっそり行われている、引越しキャンペーン

NURO光の引越しキャンペーンの詳細について解説しました。

キャッシュバックやPS4プレゼントとは違って、どちらかというひっそりと実施されている引越しキャンペーンはどのようなメリットがあるのでしょうか。

NURO光の解約金は、最大で5万円近く払わなくてはいけない!

NURO光の解約について解説している別記事「NURO光の解約を丸ごと解説!」でも触れている通り、NURO光の解約には以下のお金がかかります。

■NURO光を解約する際にかかるお金
金額
解約金
9,500円
工事費の残債
1,333円×残り月分
※最大40,000円(30ヶ月分)
合計
最大49,500円

1つ目が、解約違約金です。
NURO光は2年単位の契約になるので、契約更新月以外でNURO光を解約する場合は、9,500円の解約違約金を支払わなければなりません。

2つ目が、工事費の残債です。
NURO光の工事費は一律40,000円で、毎月1,333円×30ヶ月で請求されています。

NURO光解約金
▲NURO光の解約には、違約金と工事費の残債がある。
最大で5万円近く払わなくはいけないことも。

工事費の分割払いはキャンペーンで実質無料になっていますが、工事費を支払い終える30ヶ月未満でNURO光を解約する場合、1,333円×残り月数分を支払わなくてはいけません。

例えば、14ヶ月目でNURO光を解約する場合、1,333円×16ヶ月分=21,328円の工事費の残債を清算することになります。

違約金と工事費の残債を合計すると数万円単位の支払いになる可能性が高く、ほとんどの人が決して安くない金額を支払うことになるのです。

引越しキャンペーンでは、契約解除料など最大52,500円が無料になる!

少し前置きが長くなってしまいましが、NURO光の引越しキャンペーンでは、引越し先でもNURO光を使う場合に限り、解約違約金(9,500円)と工事費の残債(1,333円×残り月分)の支払いが免除されます。

さらに、引越し先で新規契約した際の事務手数料3,000円も免除され、合計最大で52,500円もの無駄なお金を払わずに済むのです。

■NURO光引越しキャンペーンの特典

  • 解約違約金:9,500円 ⇒ 免除!
  • 工事費の残債:最大40,000円 ⇒ 免除!
  • 引越し先での契約事務手数料:3,000円 ⇒ 免除!

もちろん、引越し後の工事費40,000円も実質無料(1,333円×30ヶ月を相殺)になり、NURO光の初期設定でも使えるSo-net設定サポートも1回無料で利用できます。

NURO光の引越しキャンペーンは、ひっそりと実施中です。
そのため、『NURO光は気に入っていたけど、解約金高いし別のところにしようかな…』と考えている方でも、引越し先でNURO光が使えるのであれば、キャンペーンを活用して、無料で引越しすることが可能となるでしょう。

再契約と引越しキャンペーン、どっちがお得?

高額な解約金が免除されるため、引越しするユーザーにはありがたいNURO光の引越しキャンペーンですが、解約⇒再契約すると、NURO光の新規入会キャンペーンも適用されます。

では、解約⇒再契約して入会キャンペーンを適用した場合と、引越しキャンペーンを利用する場合、どちらがお得と言えるのでしょうか?

■引越しキャンペーンと解約⇒再契約の比較
引越しキャンペーン
解約⇒再契約
お得になる金額
解約違約金:9,500円
工事費の残債:最大40,000円
事務手数料:3,000円
35,000円のキャッシュバック
NURO光公式ページの場合
支払いが必要な金額
0円 解約違約金:9,500円
工事費の残債:最大40,000円
事務手数料:3,000円
合計
最大52,500円お得 最大17,500円の損
~最大32,000円お得

2つのキャンペーンを比較すると、一概にどちらがお得とは言い切れません。

ポイントになるのが、解約金9,500円と工事費の残債がいくら残っているのかです。

例えば、解約金9,500円と工事費の残債が40,000円がかかる場合、引越しキャンペーンを利用すれば、すべて免除されるので、解約⇒再契約は17,500円の損になります。

▲NURO光を30ヶ月以上使っているなら、
解約⇒再契約をした方がキャッシュバック分お得になる。

一方で、NURO光をちょうど4年使っており、解約金がかからず、工事費も全額支払い終わっている場合は、引越しキャンペーンを使っても事務手数料3,000円分しかお得にならず、 NURO光公式ページのキャッシュバック35,000円を受け取った方がお得です。

NURO光を30ヶ月以上使っている場合は、引越しキャンペーンを利用せずにキャッシュバックなどを利用した方が金額的にお得になる可能性が高いでしょう。

NURO光のキャンペーンはもう1度使える?

NURO光を再契約する場合、心配になる人が意外と多いのが『1回適用されたキャンペーンを、もう1度使えるのか?』という点です。

実際、インターネット回線のキャンペーンは『2回目はキャンペーン対象外です』としているところも多いですが、NURO光のキャンペーンは2回目も適用されている方が多くいます。

そのため、別記事「【最新】NURO光キャンペーン比較2019!」でもご紹介しているような、キャッシュバックでもPS4プレゼントでも、自分が気に入ったNURO光キャンペーンで再契約するのが良いでしょう。


●その他のNURO光のキャンペーン関連オススメ記事

NURO光×PS4プレゼント特集|キャッシュバックとの比較や注意点を解説!

NURO光PS4(PlayStation4)キャンペーン NURO光のPS4(PlayStation4)プレゼントキャンペーンを特集しました。NURO光のPS4プレゼントキャンペーンは、キャッシュバックと比較してお得なのでしょうか。また、PS4プレゼントキャンペーンごとに特典内容に違いはあるのでしょうか。PS4がいつ受け取れるのか、もらう手続き方法、クーポンの有効期限などの注意点も交えて解説しました。

NURO光をクレジットカードなしでも『お得に申し込む』、たった1つの方法とは?!

NURO光、クレジットカードなし クレジットカードなしでお得にNURO光に申し込みする方法を解説しました。NURO光公式ページでは申し込みする際にクレカ情報を入れなくてはいけませんが、クレカなし、入れたくない人はハードルを感じるでしょう。このページでは、クレカなしでもお得にNURO光に申し込みできる方法、代理店キャンペーンについて解説しています。

【完全版】NURO光で3万円以上のキャッシュバックをもらう方法まとめ

NURO光で3万円以上のキャッシュバックをもらうには? NURO光のキャンペーンで3万円以上のキャッシュバックをもらう方法をまとめました。NURO光のキャンペーンでリスクなく、3万円以上のキャッシュバックをもらうにはどうすれば良いでしょうか。数多くのキャンペーンを比較して、3万円以上の高額キャッシュバックをもらえる窓口情報を掲載しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光の1980円キャンペーン
NURO光の月額値引き(1980円)キャンペーンは、NURO最強のお得度ってマジ?
NURO光の高額すぎるキャッシュバックに注意
NURO光の高額すぎるキャッシュバックは危険!ダマされないためには!?
NURO光で3万円以上のキャッシュバックをもらうには?
【完全版】NURO光で3万円以上のキャッシュバックをもらう方法まとめ
NURO光への乗り換え解説
NURO光乗り換えマスターガイド|今のネット回線から1番お得に乗り換えるには?
OCN光キャンペーン。一番お得にOCN光を使い倒すには?!
OCN光はキャンペーンを使わないと損!一番お得にOCN光を使い倒すには?!