トップへ戻る
トップキャンペーン>auひかりの乗り換えキャンペーン解説

auひかり乗り換えキャンペーンって危険?内容やデメリットを全部解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、インターネット回線や携帯・スマホの契約は数年単位になりました。
多くのインターネット回線で、2年から長ければ5年単位で契約することになります。

数年単位での契約は、月額料金が安くなるなどの特典もありますが、契約更新以外のタイミングで解約すると高額な違約金が発生するデメリットもあります。

そのため、インターネット回線を乗り換えたくても、違約金があって乗り換えを断念した経験がある方もいるのではないでしょうか。

このページでは、auひかり乗り換えキャンペーンについて解説しています。

■目次

auひかりの乗り換えキャンペーンって何?

auひかり乗り換えキャンペーンの適用条件

【要注意】乗り換えキャンペーンが適用されない場合もある

auひかり申し込みオススメ窓口

auひかりの乗り換えキャンペーンって何?

auひかりの乗り換えキャンペーンでは、乗り換えの際にかかった他社回線の解約金などを、最大3万円分まで還元しています。

乗り換えキャンペーンは、KDDIが行っている公式キャンペーンです。 そのため、KDDI公式、auショップ、代理店など、どこの窓口で申し込みしても適用されます。

ホーム(戸建)タイプ、マンションタイプの2種類のキャンペーンがあり、それぞれ、以下の内容です。

auひかりホームタイプの乗り換えキャンペーン

ホーム(戸建)タイプでは、auひかりで加入したプロバイダによって還元金額が変わります。

対象プロバイダ
還元金額
@nifty
@TCOM
au one net
So-net
最大30,000円
ASAHIネット
BIGLOBE
DTI
最大15,000円

乗り換え還元額が大きい方が良い方は、最大30,000円の還元をしてくれるプロバイダを選ぶと良いでしょう。

還元は2種類の方法で行われます。
まず、au WALLETか郵便為替で最大1万円の還元。
次に、auひかりの月額料金で最大2万円(1,000円×20ヶ月の割引)の還元です。

また、還元金額は最大3万円ですが、3万円が、まるまるもらえるワケではありません。
他社回線の解約にかかった分だけ還元されるので、その点に気をつけましょう。

auひかりマンションタイプの乗り換えキャンペーン

マンションタイプの場合は、どのプロバイダを選んでも最大3万円還元されます。

対象プロバイダ
還元金額
@nifty
@TCOM
ASAHIネット
au one net
BIGLOBE
DTI
So-net
最大30,000円

還元方法は、ホームタイプと同じで2種類あります。
まず、au WALLETか郵便為替で最大1万円の還元。
次に、auひかりの月額料金で最大2万円(1,000円×20ヶ月の割引)の還元です。

マンションタイプでも、他社回線の解約にかかった分だけが還元されます。
例えば、他社回線の解約に2万円かかったとすると、2万円の還元です。

auひかり乗り換えキャンペーンの適用条件

他社回線の解約金を最大3万円まで還元してくれる、auひかりの乗り換えキャンペーンには、いくつか適用条件があります。

意外と見落としがちなところなので、還元を受ける場合は条件に注意しましょう。

ホームタイプの乗り換えキャンペーン適用条件

まずは、auひかりホームタイプの乗り換えキャンペーン適用条件です。

■ホームタイプ乗り換えキャンペーンの適用条件

  • auひかり電話(月500円)に加入
  • 電話オプションに2つ以上(月500円)加入
  • 36ヵ月以上の利用

適用条件は、全部で3つあります。

1つ目は、固定電話サービスのauひかり電話への加入です。
auひかり電話は、月額500円のオプションサービスになりますが、au携帯・スマホのセット割であるauスマートバリューを受けるためにも必要なオプションなので、実用的と言えます。

2つ目は、auひかり電話のオプションへ2以上加入することです。
オプションは留守番電話や割込通話、発信番号表示などがありますが、2つ以上契約すると月額500円になります。

3つ目は、36ヵ月以上の利用を約束することです。
auひかりを3年使う約束になりますが、もしも3年未満でやめてしまった場合は、15,000円の違約金が発生します。

マンションタイプの乗り換えキャンペーン適用条件

次にマンションタイプの乗り換えキャンペーン適用条件です。

■マンションタイプ乗り換えキャンペーンの適用条件

  • 固定電話サービス(月500円)に加入
  • 電話オプションに2つ以上(月500円)加入
  • 24ヵ月以上の利用

基本的な適用条件はホームタイプと同じなので説明は割愛しますが、マンションタイプに関しては継続利用の期間が24ヶ月です。

仮に24ヶ月未満でauひかりを解約することになると、9,500円の違約金が発生することになります。

【要注意】乗り換えキャンペーンが適用されないパターン

auひかりの乗り換えキャンペーンは、特定のケーブルテレビ会社のインターネットからの乗り換えでは適用されないので、注意が必要です。

auひかりの公式ページ「auひかり乗り換えサポート対象外事業者・サービス(外部リンク)」によると、主にケーブルテレビからの乗り換えでは、キャンペーンの適用はされません。

例えば、加入者の多いJ:COMは、キャンペーンの対象外なので要注意と言えます。

そのため、ケーブルテレビのインターネット回線を利用している方は、事前にキャンペーン対象か確認しておくのが良いでしょう。

auひかり申し込みオススメ窓口

auひかりの乗り換えキャンペーンは、KDDIが行っているキャンペーンです。
そのため、どこの窓口申し込みしても、条件さえ満たしていれば適用されます。

しかし、乗り換えキャンペーン以外のキャッシュバックなどは窓口によって異なります。
窓口によっては、キャッシュバック金額に数万円の差がつくのも珍しくないため、申し込みの際の窓口選びは、非常に大切です。

ここでは、auひかりで高額キャッシュバックがもらえる代理店・プロバイダの申し込み窓口情報をまとめました。

  • 月額料金値引き:
    戸建:4,200円(3年間)
    マンション:3,200円(2年間)
  • 有料オプション:加入は任意
  • キャンペーン合計:
    月額料金の値引き
    戸建:4,200円(3年間)
    マンション:3,200円(2年間)


auひかりのプロバイダで1番人気があるSo-net

auひかりには7社のプロバイダが存在しますが、その中でも1番人気があるのがSo-netです。

So-netは、1995年創業の老舗プロバイダです。
老舗ならではの高品質なサービスや、安定したサポート、魅力的なキャンペーン内容が多くのユーザーから支持されており、auひかりユーザーの6割はSo-netに申し込みしています。

また、So-netでの申し込みには『安心感』があります。
So-netは、auひかりのサービスそのものを提供している一流企業のため、一部の悪質代理店で起きるような契約トラブルに巻き込まれることはありません。

そのため、『いくらキャッシュバックが高くても代理店はちょっと避けたい…』という方や『代理店は聞いたこともない会社だし、なんだか不安…』という方でも、So-netなら安心してauひかりに申し込みできるでしょう。

月額料金が大幅に安くなる、So-netのキャンペーン

So-netのauひかりキャンペーンは、月額料金の割引です。
キャンペーンによる割引を適用すると、戸建タイプ、マンションタイプ、それぞれで以下の料金でauひかりを利用できます。

●戸建タイプの場合
戸建てタイプの場合は、通常月額料金5,100円⇒4,200円に割引されます。
割引は3年間に渡って適用されるため、毎月の料金は4,200円とマンションタイプ並みのお得な料金でauひかりを使えることになります。

●マンションタイプの場合
マンションタイプの場合は、通常月額料金3,800円⇒3,200円に割引です。
割引は2年間に渡って適用され、毎月の料金は一般的な光ファイバー回線のマンションタイプよりもお得な料金で利用できることになります。

月額料金割引に加えてもらえる、22,000ソネットポイントのキャッシュバック

auひかり×So-netのキャンペーン特典は、月額料金の割引だけではありません。

月額料金の割引に加えて受け取れるのが、22,000ソネットポイントのキャッシュバックです。

ソネットポイントは、1ポイント=1円~で使えるポイントサービスです。
auひかりの月額料金の支払い、ソニーストアでの買い物、au WALLETやDポイントへ交換することができ、現金と同じような感覚で使うことができます。

月額料金の割引+キャッシュバックの2つの特典が受け取れるため、auひかり×So-netのキャンペーンは他のauひかりキャンペーンと比較してもお得感が強いと言えるでしょう。


So-net×auひかりキャンペーンページ

  • キャッシュバック:43,000円
  • auひかり電話加入:+7,000円
  • 有料オプション:加入は任意
  • キャッシュバック合計:50,000円


NNコミュニケーションズは、auひかりの人気代理店

NNコミュニケーションズは、わかりやすくクリーンなキャンペーンと、キャッシュバック還元率100%で多くのユーザーから支持されている、auひかりの人気代理店です。

一般的な代理店では、キャッシュバックの受け取りに手続きを行う必要があります。
そのため、キャッシュバックの申告漏れなどで結果的に何ももらえなかったり、手続きが複雑でわからなくなりがちです。

しかし、NNコミュニケーションズの場合は、auひかりの申し込み=キャッシュバックの受取申請手続きになっているので、面倒な手続きはいらず、申告漏れの心配もなく、確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

43,000円~50,000円の高額キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、auひかりだけの申し込みで43,000円、オプションのひかり電話をつけると7,000円追加され、合計で50,000円になります。

他社回線からの乗換で、解約金の還元を受ける場合はひかり電話への加入が必須です。

そのため、他社回線からの乗り換えの方は、還元と追加キャッシュバックの2つの特典を受けられます。

キャッシュバックの振り込みが早い

キャッシュバックは、開通から1~2ヶ月後に受け取れます。
通常、代理店やプロバイダなどから申し込みした場合は、キャッシュバックの受け取りまでに11ヶ月前後の時間を要するため、NNコミュニケーションズでは早く受け取れることもメリットと言えるでしょう。


auひかり×株式会社NNコミュニケーションズ

  • キャッシュバック:38,000円
  • auひかり電話加入:+7,000円
  • プレゼント:高速無線LANルーター
  • 有料オプション:加入は任意
  • キャッシュバック合計:最大45,000円


キャッシュバック+プレゼントがもらえる代理店

アウンカンパニーは、NNコミュニケーションズと同様、高額キャッシュバックと100%のキャッシュバック還元率で高い人気を誇ります。

アウンカンパニーの特長は、キャッシュバックに加えてプレゼントがあることです。

アウンカンパニーのキャッシュバックは、auひかりに申し込みで38,000円、auひかり電話に加入すると7,000円追加され、合計で45,000円になります。

さらにプレゼントとして高速通信対応に対応した無線LAN(Wi-Fi)ルーターがプレゼントされます。

プレゼントをもらうのが一番お得になる場合も

アウンカンパニーでは、最大45,000円のキャッシュバック+無線LANルーターがプレゼントされます。

プレゼントされる無線LANルーターはBUFFALO製のWHR-1166DHP4 です。
最新の無線規格「ac」に対応しているため高速通信が可能で、実売価格は4,000円~7,000円の商品になります。

アウンカンパニーのプレゼント
▲プレゼントの無線LANルーターは、
高速通信対応の実用的なモデル。

キャッシュバックの金額はNNコミュニケーションズより少ないですが、無線LANルーターを持っていない方や、ちょうど買い替えを検討していた方なら、アウンカンパニーの方が金銭的にお得になる場合もあるかもしれません。

アウンカンパニーもキャッシュバックが早い

アウンカンパニーでは、開通から1~2ヶ月でキャッシュバックが受け取れます。

受け取りのための面倒な手続きもなく、auひかりの申し込み時に振込先口座を伝えれば、開通から1~2ヶ月後にキャッシュバックが振込されるので、面倒がありません。


株式会社アウンカンパニー

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光キャッシュバック
NURO光キャッシュバック窓口の比較!リスクなしで高額なのは…?
auひかり×@T COMのキャンペーン
auひかり×@T COMのキャンペーンは残念?キャッシュバック狙いなら?
NURO光東海関西キャンペーン
NURO光に東海/関西限定キャンペーンはある?1番お得な申し込みは?!
NURO光の悪質詐欺勧誘
【危険】NURO光の悪質・詐欺まがいの勧誘に注意!手口や撃退法を解説!
auひかり乗り換えキャンペーン
auひかり乗り換えキャンペーンって危険?内容やデメリットを全部解説!