トップへ戻る
トップ

【工事なし】Softbank Airってどうなの?気になるデメリットも全部解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
情報更新日:

Softbank Air

Softbank Air(ソフトバンクエアー)ってなに?どんなサービス?

Softbank Airは、ソフトバンクが提供している高速インターネット接続サービスです。

光回線のように工事をしなくても利用できるインターネット回線として、人気が高まりつつありますが、一体、どのようなサービスなのでしょうか。

    【Softbank Airは、どんな回線?】
  • 最大速度350Mbps
  • 月額料金:4,880円~5,370円

  • 工事不要!コンセントに挿すだけ!
  • スマホのセット割で毎月500円~2,000円の割引!

  • 2017年4月のキャンペーン
    他社の解約違約金を最大10万円まで負担!


Softbank Air(ソフトバンクエアー)公式ページ

コンセントを挿すだけでネットに繋がる。引越しも楽チン。

Softbank Airは、インターネット接続が簡単です。
専用のルーターをコンセントに繋ぐだけで、すぐにインターネットを利用できます。

Softbank Airの専用ルーター

▲Softbank Airの専用ルーター。
大きさは、小型のごみ箱くらい。

光回線の場合は、契約してから工事をして、色んな機器を設置して、配線して…など繋ぐまで手間がありますが、Softbank Airはコンセントに挿すだけで使えます。
繋ぐのはコンセントだけで、家のどこにでも置けるので、圧倒的に設置が楽でしょう。

また、引越しの際にも、新居で専用ルーターをコンセントに繋げばインターネットに接続できるので、面倒な工事や、引越し手続きは一切必要ありません。

最大速度がスマホのLTEより速い&通信制限なし

Softbank Airは、スマホと同じLTE通信を利用したサービスです。

では、Softbank Airは、スマホと同じ速度でしか使えないかというと、それは違います。 Softbank Airは、スマホのLTE通信よりも最高速度が速い仕様になっているのです。

最高速度が速い理由は、専用ルーターにあります。
Softbank Airの専用ルーターは、据え置きタイプで持ち運びには適しません。

その代わり、大型で高性能のアンテナが内蔵されており、LTEの電波を強力にキャッチできるため、最高速度が速いのです。

専用ルーターの高性能アンテナのおかげでSoftbank Airは350Mbpsの最高速度が出ます。
通常のLTE通信の最高速度が112.5Mbpsなので、「Softbank Airは、スマホよりも3倍の最高速度が出る」ということになりますね。

スマートフォンの通信制限

▲スマホのLTEは使いすぎると通信制限がかかる。
制限がかかると遅くなって使い物にならない。

さらに、Softbank Airは使い放題のサービスです。
たくさん使っても、スマホのように通信制限がかかってしまうことはありません。

ソフトバンクによると、通信が混みあう時間帯や場所によっては、速度制限をかける場合はあるそうですが、通信量での制限はないので、光回線と同じように通信量を気にすることなくインターネットを楽しめるのです。

ソフトバンク携帯・スマホのセット割が使える

Softbank Airでは、ソフトバンク携帯・スマホのセット割が受けられます。
スマホのセット割である「おうち割」では、携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって、500円~2,000円の割引を受けることができます。

■Softbank Air×ソフトバンクスマホのセット割金額

割引金額
~2年目まで 3年目以降
30GB 2,000円 1,008円
5GB/20GB
LTEフラット
1,522円 1,008円
1GB/2GB
3Gケータイ
500円 500円

家族の分も10台まで割引が効くので、ソフトバンクの携帯やスマホを使っている方は、是非とも活用したいですね!

他社回線の違約金を10万円まで負担!

Softbank Airの4つ目のメリットは、キャンぺーンです。
Softbank Air公式サイトから申し込みすると、他社の光回線やADSLなどの違約金や工事費を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施中です。

▲Softbank Airでは、他社の違約金を10万円まで負担してくれる。
そのため、無料でSoftbank Airへの乗り換えられる。

光回線は、解約するタイミングによっては高額な違約金や工事費を請求されてしまいます。

金額は、

Softbank Airでは、そのような場合でも違約金や工事費を肩代わりしてくれるのです。


【ソフトバンク公式】Softbank Air 違約金など最大10万円還元

Softbank Airの月額料金ってどれくらい?

では、Softbank Airは毎月いくらで利用できるのでしょうか?

Softbank Airの月額料金は2種類

Softbank Airの月額料金は、専用ルーターを「購入」と「レンタル」した場合の2通りです。

Softbank Airの月額料金

購入 レンタル
基本料金
4,880円
購入代
1,620円
-
レンタル代
-
490円
月月割
-1,620円
-
合計
4,880円
5,370円

専用ルーターを「購入」なら月額4,880円、「レンタル」なら月額5,370円になります。

一見すると、毎月500円程度安い「購入」の方がお得に見えますが、実際はビミョーです。
パッと見の月額料金が高い「レンタル」の方がお得になる可能性が高いでしょう。

なぜなら、10年近く「レンタル」しない限り、「購入」の方が支払う金額が多いからです。

Softbank Airの専用ルーターは、購入すると58,320円します。
一方、「レンタル」の場合は、毎月490円の支払いになりますが、専用ルーターを購入した場合と同じ金額、58,320円支払うには、119ヶ月(約10年)かかる計算になります。

通常、専用ルーターを10年以上使うことはありません。
10年経つ前に。新しい機種が出たり、壊れてしまう可能性も十分あるでしょう。

ソフトバンクエアーのルーター

▲Softbank Air専用ルーターは、レンタルがオススメ。
10年以上レンタルしない限りは、金額的にレンタルの方がお得。

また、購入した場合、専用ルーターの代金は1,620円×36ヶ月で分割払いとなります。
キャンペーンによって、毎月の料金から1,620円の割引が適用されますが、支払いの義務が消えるわけではありません。

支払いを終える36ヶ月未満で解約してしまうと、支払いだけが残ります。
使っていないのに毎月お金を払い続けるのは、かなり苦痛ではないでしょうか。

このような事情があるため、Softbank Airは「レンタル」の方が良いと言えるでしょう。

Softbank Airの月額料金は、安いと言える?

Softbank Airの料金はお得?

Softabank Airの月額料金は、安いと言えるでしょうか?

「レンタル」した場合の月額料金5,370円は、一般的な光回線である、フレッツ光やauひかりの月額料金(月4,000円~5,200円)よりも100円ほど高い金額です。

しかも、Softbank Airの速度は最大350Mbpsです。
350Mbpsの速度は、一般的な光回線(最大1Gbps)の約3分の1になるので、人によっては、コスパが悪く料金が高いと感じてしまうかもしれません。

ただし、Softbank Airは、光回線で発生する最大40,000円ほどの工事費が発生しません。
また、引越しの際に再工事などの手間もないため、総合的に考えると光回線よりも安いとも言えるでしょう。

特に「光回線の工事やりたくない」「引越しするかもしれないから、固定回線引くのは迷う…」というような方にとっては、Softbank Airにしっかり価値を感じられると思います。


【ソフトバンク公式】Softbank Air 違約金など最大10万円還元

Yahoo!プレミアム会員への加入は、してもしなくてもいい

Softbank Airでは、契約時にYahoo!プレミアム会員への加入を勧めています。

Yahoo!プレミアム会員は、月額500円~800円の有料会員サービスです。
加入すると、ショッピングでTポイントが貯まりやすくなったり、映画やドラマ、アニメを見られたり、漫画が無料で読めたり、ヤフオクに出品ができたり…と、様々な特典が受けられます。

ヤフオク画面

▲Yahoo!プレミアム会員は、ヤフオクに出品できる。
しかし、Softbank Airの利用とは一切関係ない。

サービス内容に魅力を感じる方は加入するのが良いですが、必須ではありません。
Yahoo!プレミアム会員に契約しても、月額料金が安くなるワケではないので、興味がなければ入らなくても良いでしょう。

Softbank Airはこんな人向き!

ここまでの話を踏まえると、Softbank Airはこんな人に向き!と言えます。

■Softbank Airはこんな人向き!

  • 家の中をスッキリさせたい!な人
  • 光回線は、工事とかめんどくさそう…な人
  • 引越しするかもだし、ネット回線どうしようか迷っている人
  • 家の中でモバイルWi-Fiが繋がりづらかった人

特に『光回線は、色々めんどくさそうだなぁ』と感じる方は、Softbank Airを検討してみると良いと思います。

    【Softbank Airは、どんな回線?】
  • 最大速度350Mbps
  • 月額料金:4,880円~5,370円

  • 工事不要!コンセントに挿すだけ!
  • スマホのセット割で毎月500円~2,000円の割引!

  • 2017年4月のキャンペーン
    他社の解約違約金を最大10万円まで負担!


Softbank Air(ソフトバンクエアー)公式ページ

Softbank Airユーザーの声・評判

契約を検討して気になるのは、Softbank Airを実際に利用しているユーザーの声や評判ですよね?

ネット上のSoftbank Airユーザー達の声を集めてみました。

大勢の人がインターネットを使う、夜間になると速度が落ちる…という口コミもありましたが、工事がないSoftbank Airに魅力を感じる人は多いようですね。

    【Softbank Airは、どんな回線?】
  • 最大速度350Mbps
  • 月額料金:4,880円~5,370円

  • 工事不要!コンセントに挿すだけ!
  • スマホのセット割で毎月500円~2,000円の割引!

  • 2017年4月のキャンペーン
    他社の解約違約金を最大10万円まで負担!


Softbank Air(ソフトバンクエアー)公式ページ

おまけ:Softbank Airに似たようなサービス!?

Softbank Airは、光ファイバーのような工事がないことが大きな魅力の一つです。
そこで、Softbank Air以外にも似たようなサービスはないか?探してみました。

WiMAXにも据え置き型ルーターがある

モバイルWi-Fiとして有名なWiMAXでは、WiMAX2+とauのLTE回線の両方が使える 「Speed Wi-Fi HOME L01」という新型のルーターを発売するそうです。

Speed Wi-Fi HOME L01

▲WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01。
auのLTE回線を使ったインターネット接続ができる。

発売は2017年2月。
現在、 So-net×WiMAXから申し込みすると、機種代0円+キャッシュバック20,000円のキャンペーンを行っています。
WiMAXでは、auスマホの割引も受けられるので、『コンセント繋ぐだけでインターネット使えるのいいかも!』という方にはオススメです。

WiMAXは、室内利用だと電波が届きづらい弱点があります。
その弱点をauのLTE(LTEは室内に強い)で補ったのが、Speed Wi-Fi HOMEなのでしょう。

話は少し変わりますが、2020年に開催される東京オリンピックに向けて、次世代通信規格の5G通信(現在のLTEは4G通信)が実現されると言われています。

次世代通信規格の5Gの速度は、最大で10Gbpsと言われています。
10Gbpsの回線速度ということは、現在の光回線(1Gbps)より10倍も速いということですね。

そうなってくると、Softbank Airや、WiMAXのSpeed Wi-Fi HOMEのようなサービスが、光回線にとって変わる日も来るかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事 光回線案内人・シャーの部屋 【工事なし】Softbank Airってどうなの?気になるデメリットも全部解説 一番お得なプロバイダはどこ? 5万円得をするプロバイダ