1. ホーム
  2. フレッツ光をお得に申し込む3種類の方法

フレッツ光をお得に申し込む3種類の方法

※重要なお知らせ※
現在、個人向けのフレッツ光キャンペーンは終了しました。
個人(一般家庭)で「最新のネット回線に乗り換えたい」という方は、別記事「あっさり見つかる!簡単インターネット回線の選び方!」をご覧ください。

インターネットは同じサービスでも複数の申し込み方法があります。申し込み方法に応じてキャンペーン内容等が変わるので複雑で分かりずらい部分もありますが、フレッツ光の場合、基本的に以下の3種類の申し込み方法に分かれます。

・プロバイダ経由
・NTTへの直接申し込み
・NTT代理店経由

・プロバイダ経由で申し込む方法

フレッツ光でインターネットを行うためには、必ずプロバイダ契約が別途必要です。プロバイダとフレッツ光は基本的に別契約ですが、プロバイダから申し込みを行うと、プロバイダによっては、NTTへの申し込みも同時に引き継ぎをしてくれます。

またプロバイダ経由で申し込んだ場合でも、NTT側のキャンペーンは適用されます。

プロバイダ経由で申し込みを行う場合はウェブ上からの申し込みをすることで、 キャンペーンが拡張される場合があります。多くの場合、無料期間が増えたり、キャッシュバック額が上がったりします。

現在では、フレッツ光の後継サービスとして光コラボが登場しています。

光コラボの各サービスの選び方については、別記事「数百以上もある光コラボ回線、どうやって選ぶのがベスト?3つの選び方!」にて解説しています。

・NTTに直接申し込む方法

NTTに直接申し込んだ場合、一部を除き、プロバイダへの引き継ぎは行ってもらえません。NTTへフレッツ光を申し込み、別途プロバイダへ申し込みが必要になります。

ただNTTと提携しプロバイダパックを提供しているプロバイダであれば NTTへ申し込みを行っても、同時にプロバイダへの申し込みも完了します。

NTT東日本公式申し込みページ
NTT東日本フレッツ光

NTT西日本公式申し込みページ
NTT西日本フレッツ光

●関連オススメ記事
法人、個人事業主におすすめインターネット光回線、キャッシュバック比較 【法人・個人事業主向け】フレッツ光のキャッシュバック比較、1番高額なのは…?! 法人・個人事業主向けのフレッツ光キャッシュバックを比較しました。法人向けのネット回線としては最強と言われるフレッツ光では、法人契約限定で高額キャッシュバックを狙えます。プロバイダ変更が容易で、ひかり電話のオプションも充実しているフレッツ光、法人・... 2021-12-23

・NTTの代理店を利用する方法

プロバイダやNTTへの申し込みを第三者企業が代理で行うサービスです。
家電量販店などからの申し込みもこれにあたります。

この場合プロバイダ側でのキャンペーン内容が一部変わり、 代理店側の独自のキャンペーンが適用される場合がほとんどです。
多くの場合、プロバイダ側の無料期間が短縮され、キャッシュバックが無くなります。

その代わりに、代理店側でキャッシュバックやゲーム機、パソコンなどのプレゼントなどの キャンペーンを用意しています。

月額料金や初工事費などは、NTTやプロバイダに直接支払いをする事になるため、料金は一切変わりません。

代理店のキャンペーンの仕組み
代理店側のキャンペーンは、キャッシュバック額が異様に高いのが特徴です。
ただ、これにはカラクリがあり、高額キャッシュバックを受けるには、たくさんのオプション申し込みが必要になります。

なぜかと言うと、代理店では申し込み者がより多くのオプションを申し込むと代理店側により多くのコミッション(インセンティブ)が入る仕組みになっています。
そのため、キャンペーン内容も豪華にすることができるのです。

キャンペーンのキャッシュバック額などから比較すると、オプションを多く申し込まれる方は代理店からの申し込みをお勧めします。
オプションをあまり付けられないかたはプロバイダからの申し込みの方が特典が高くなります。

オプション無しでも高額キャッシュバックを実施している代理店

ただ、高額キャッシュバックを受けるのに、たくさんのオプション申し込みが必要な代理店ばかりではありません。代理店によっては、オプション無しでも、プロバイダに劣らず高額なキャッシュバックを提供している代理店もあります。以下は余計なオプション申し込み無しで高額キャッシュバックを受けられる代表的な代理店です。

関連記事
フレッツ光のリモートサポートサービス
ホーム
遠隔操作でパソコンのメンテナンスや操作方法を案内してくれます。
優良サポートプロバイダはどこ?親切に対応してくれるサービスは…?
ホーム
プロバイダを選ぶ際、安さやキャンペーン特典だけではなく、サポート体制も重要な要素の1つとなっています。いくら安いプロバイダを選んでもサポートがしっかりしてないとトラブル...
代理店とプロバイダの違い 知らないと損する?!インターネット回線の代理店とプロバイダの意外な違い
ホーム
インターネット回線の営業で、どこの会社かわからないところから電話が来ることがあります。NTTやKDDIという部分は聞き取れたけど、なんだろう…?というよくわからない業者が存在...
一番お得なプロバイダはどこ? 5万円得をするプロバイダ
ホーム
フレッツ光を使う場合、もっとも悩むのがプロバイダです。フレッツ光の各プランであればフレッツ光で、戸建てや集合住宅などの住居形式で自動的に決まりますが、プロバイダは自分...