1. ホーム
  2. 光コラボ
  3. ドコモ光はプロバイダで化ける?

うわぁ…ドコモ光ってすごく微妙…だけどプロバイダで化けるかも?

2015年から光コラボレーション(光コラボ)が始まりました。
これによりインターネット回線+携帯、スマホのセット割が当たり前になりつつあります。

セット割を使えば、月額料金が安くなるので、とてもお得です。

auならauひかり、ソフトバンクならソフトバンク光、ドコモならドコモ光…が有名ですが、ドコモ光ってなんだか微妙なんです。

ドコモ光が微妙すぎる3つの理由

ドコモ光が微妙すぎる理由、主に3つあります。

(プロバイダにもよるけど)速度が遅いらしい

ドコモ光の評判を見ると、「遅い!」というのが目立ちます。
特に夜間にめちゃくちゃ遅くなるようです。

使うプロバイダにもよりますが、1Mbpsも出ないってちょっとひどいですね。

肝心なスマホのセット割で安くならない

ドコモ光もスマホ割をやっていますが、肝心の割引額が微妙なんです。

割引額は、契約しているプランによって違います。

ドコモの携帯、スマホの料金プランは、大きく分けて2種類あります。家族でデータ容量をシェアする「ウルトラシェアパック」と、個人で使う「ウルトラデータパック」です。

ドコモ光のセット割 割引額(家族向けプラン)

契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100(100GB) -3,000円
ウルトラシェアパック50(50GB) -2,400円
ウルトラシェアパック15(15GB) -1,800円
ウルトラシェアパック10(10GB) -1,200円
ウルトラシェアパック5(5GB) -800円

ドコモ光のセット割 割引額(個人向けプラン)

契約プラン 割引額
ウルトラデータLLパック(30GB) -1,100円
ウルトラデータLパック(20GB) -900円
ウルトラデータMパック(5GB) -800円
ウルトラデータSパック(2GB) -500円
らくらくパック(200MB) -500円
ケータイパック(2GB) -500円

契約者が一番多そうな5GBのウルトラデータMパックで-800円。
はっきり言って、ダメダメです。全然、割引してくれていないです。

au、ソフトバンクと比べてみると、以下の点で劣っています。

・割引額が少ない
 →5GBのプランで比較すると、auは1,400円、ソフトバンクは1,500円割引です。
  対してドコモ光は800円しか割引してくれないので差は歴然です。

・1台分しか割引してくれない
 →auやソフトバンクは、家族のスマホ分も割引してくれます。
  だから、台数がたくさんあればそれだけお得になります。
  でもドコモは1台だけしか割引してくれません。残念すぎますね。

なんだか色々わかりづらい

主観的な部分なので、人によって意見は分かれるかもしれませんが、ドコモ光は、色々わかりづらいのも微妙な点だと思います。

例えば料金。ドコモ光の料金表ってとても難しいのです。
インターネット回線の料金表を見慣れている管理人が見ても理解に苦しむレベルです。

ドコモ光料金

え?どれになるの?ってのが全然わかりません。
このクオリティが料金表以外にも色々なところにあるので、大丈夫?と思ってしまいます。


このような感じで、ドコモ光って微妙…という要素がテンコ盛りです。
月額利用料を抑えるなら、月3,360円~で使えるエキサイト光