1. ホーム
  2. 開通後の設定方法
  3. WindowsへのPPPoE設定
  4. WindowsVistaのPPPoE設定

Windows VistaのPPPoE設定

設定方法
接続方法
切断方法

設定方法

1.[スタート]-[接続先]をクリックします。
接続先

2.[接続またはネットワークをセットアップします]をクリックします。
接続またはネットワークをセットアップします

3.[インターネットに接続します]をクリックします。
インターネットに接続します

4. [いいえ、新しい接続を作成します(C)]を選択し、[次へ]をクリックします。
※初めて接続設定をする場合は、この画面は表示されませんので、手順5 に進みます。
いいえ、新しい接続を作成します(C)

5.[ブロードバンド(PPPoE)(R)]を選択し、[次へ]をクリックします。
ブロードバンド(PPPoE)(R)

6.各項目を入力し、[接続]をクリックします。
プロバイダから届いた書類などの接続名とパスワードの記載があります。
それぞれ[ユーザー名]と[パスワード]の項目に正確に入力してください。
[接続名]は任意で構いませんが、分かりやすいようにプロバイダ名の入力をお勧めします。
ISP情報)

7.インターネットへの接続が開始されます。
接続中

8.[インターネットに接続されています]と表示されましたら設定完了です。
接続完了

接続方法

1.[スタート]-[接続先]をクリックします。
接続先

2.作成済みのPPPoE設定の名前をクリックします。
PPPoE設定をクリック示

3.[接続]画面が表示されます。 [接続]をクリックします。
[接続]ボタンをクリック

4.下記画面が出れば接続完了です。
接続完了

切断方法

1.[スタート]-[接続先]をクリックします。
接続先

2.[切断]をクリックします。
切断

3.切断完了。
切断完了

タスクバーの[インジケータ]を右クリックし、[切断]- 接続名をクリックしても、切断することができます。
切断完了

関連記事
NTTルーターのPPPoE設定の変更 プロバイダを変えたときなどの接続設定の変更方法です。
ネットに繋ぐなら、セキュリティソフトは必須!実録!ネット犯罪の恐怖!
インターネットに接続する場合セキュリティソフトは必須です。決済情報が盗まれて口座が空っぽになったり、ストーカー被害、時には悪いことをしていないのに逮捕される危険性もあ...
Windows7のPPPoE設定 フレッツ光の接続設定をWindows7に設定
NTTルーターへのPPPoE接続設定 光電話対応ルータへの接続設定方法です。
Windows XPのPPPoE設定 フレッツ光のPPPoE設定をWindows XPで設定