1. ホーム
  2. 工事方法・設定
  3. 開通後の設定方法

フレッツ光・開通後の設定方法

フレッツ光の工事が完了したらさっそく接続してみましょう。
インターネットへの接続設定ですが、基本的に難しい事はありません。
ただ初心者の方には少々難しい部分ではあります。

NTTのルーターを利用している場合はNTTの工事業者が工事のついでに設定してしまっている場合もあります。 そうでない場合は自分で設定が必要になります。 基本的な考えとして、プロバイダから発行さらたIDとパスワードを正しく設定さえ出来れば、 接続が完了します。
ただし、この設定は利用環境によって設定方法が異なります。
「設定の基礎知識」をまず読んでから設定を行ってください。

設定の基礎知識
NTTルーターへのPPPoE設定
NTTルーターのPPPoE設定の変更
WindowsへのPPPoE設定
関連記事
光ファイバーの工事と引き込み、マンションの各種配線方式を解説! NTTフレッツ光はどのように工事をするのでしょうか?光回線の引き込み工事は、複数の方法があります。 工事の方法はどのように決めるかと言うと、自宅の状況や構造など、また電柱...
マンション住まいで光ファイバーが導入されていない場合 マンションに住んでいる場合、光ファイバーの申し込みには管理会社や自治会などが関わってきます。そのため基本的に光ファイバーが導入されていいないマンションでは申し込み自体...
フレッツ光の開通後の接続設定方法 インターネットの設定と言われると難しいイメージがあるかもしれません。しかしフレッツ光の設定はそこまで難しくなく、ポイントさえ抑えれば簡単に行えます。このページではフレ...
マンションタイプの配線方式 フレッツ光のマンションタイプではいくつかの配線方法があります。