1. ホーム
  2. 工事方法・設定
  3. 開通後の設定方法

フレッツ光・開通後の設定方法

フレッツ光の工事が完了したらさっそく接続してみましょう。
インターネットへの接続設定ですが、基本的に難しい事はありません。
ただ初心者の方には少々難しい部分ではあります。

NTTのルーターを利用している場合はNTTの工事業者が工事のついでに設定してしまっている場合もあります。 そうでない場合は自分で設定が必要になります。 基本的な考えとして、プロバイダから発行さらたIDとパスワードを正しく設定さえ出来れば、 接続が完了します。
ただし、この設定は利用環境によって設定方法が異なります。
「設定の基礎知識」をまず読んでから設定を行ってください。

設定の基礎知識
NTTルーターへのPPPoE設定
NTTルーターのPPPoE設定の変更
WindowsへのPPPoE設定
関連記事
プロバイダ変更でメールアドレスを残す方法、アドレスを変えるのはやっぱり面倒?
プロバイダ変更でメールアドレスを残す方法を解説しました。各プロバイダごとにメールアドレスだけ残してプロバイダや回線サービスを変更する方法はあるのでしょうか?また、プロ...
光回線工事 丸わかりガイド|大家さんから「工事OK!」をもらうコツ
賃貸で光ファイバーを導入を導入する場合、必ず大家さんに許可を貰わなければなりません。しかし工事と聞くとなかなか了承してもらえない場合があります。光ファイバー導入の工事...
Windows VistaのPPPoE設定 フレッツ光のPPPoE接続設定をWindows Vistaで設定
マンションタイプの配線方式
フレッツ光のマンションタイプではいくつかの配線方法があります。
フレッツ光の工事方法・設定
フレッツ光の工事は大げさに見えて意外とあっさり終わってしまいます。しかし自宅へのダメージや追加料金など心配されている方も多いと思います。このページでは具体的な工事方法...