トップへ戻る
トップキャンペーン>光コラボの危ないキャッシュバックに注意!

光コラボの『危ない』キャンペーン|そのキャッシュバック、大丈夫?

このエントリーをはてなブックマークに追加

auひかり悪質代理店

フレッツ光の後継サービスとして、2015年に登場した光コラボ。
NTT東日本・西日本が持っている光ファイバーを利用しており、高い品質のインターネット回線をリーズナブルな料金で利用でき、多くの人が利用しています。

そして、光コラボは提供している事業者が非常に多く、多くの種類のキャンペーンがあることも魅力の1つです。

キャッシュバックやキャンペーンは、窓口が違えば、内容もガラッと変わります。
例えば、同じサービスに申し込んでも、別の窓口から申し込めば、キャンペーン内容はまったく異なり、場合によっては数万円の差がつくことも珍しくありません。

また、中には損をしかねない「危ないキャンペーン」も潜んでいることがあります。

■目次

そのキャッシュバック、大丈夫? キャッシュバックがもらえる仕組み やたらと高額なキャッシュバックの正体

光コラボでもらえるキャッシュバックの相場は?

しっかりキャッシュバックがもらうには…?

まとめ:光コラボの「怪しいキャッシュバック」

そのキャッシュバック、大丈夫?

光コラボは、非常に多くの事業者が提供しているインターネット回線です。

ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、DMM光、Nifty光、TSUTAYA光…と例を挙げればキリがないほどたくさんの事業者が光コラボを提供しています。

事業者もたくさんいるので、キャッシュバックキャンペーンも色々ありますが、中には「7万円キャッシュバック!」といった、やたらと高額なキャッシュバックを提示している代理店も珍しくありません。

申し込みする側からすると、キャッシュバックは高ければ高いほど良いのですが、そのような、やたらと高額なキャッシュバックを、リスクなしでもらえることはありません。

その理由は、「キャッシュバックがなぜもらえるのか?」という話に隠されています。

キャッシュバックをもらえる仕組み

インターネット回線のキャッシュバックは、なぜもらえるのでしょうか。
代理店のキャッシュバックを例にとって解説します。

まず、代理店は、光コラボ事業者に代わってお客さんを集めるのが仕事です。
そのため、代理店がお客さんを獲得すると、依頼主である光コラボ業者からコミッション(報酬)がもらえます。

光コラボ事業者からもらうコミッション(報酬)が、代理店の売上です。

Aterm WF1200HP2

▲代理店が光コラボ事業者からもらうコミッションを
お客さんに還元したのがキャッシュバック

この代理店の売上=光コラボ事業者からの報酬を、お客さんに還元したのがキャッシュバックの正体です。

高額なキャッシュバックを行うと代理店は利益を削ることになりますが、その分お客さんを集めやすくなるため、キャッシュバックキャンペーンを行っているのです。

やたらと高額なキャッシュバックの正体

代理店は、やたらと高額なキャッシュバックを行うと赤字になってしまいます。

なぜなら、やたらと高額なキャッシュバックをできるほど、光コラボ事業者からコミッション(報酬)をもらえるワケではないからです。

代理店もボランティアでやっているワケではなく、商売としてやっている以上、利益を出さなくてはいけないため、赤字になってまでお客さんを獲得するようなことはありえないでしょう。

では、なぜ、やたらと高額なキャッシュバックが存在するのでしょうか?

代理店が『7万円キャッシュバック!』のようなキャンペーンを行っている場合、申し込みした人に複数の有料オプションに契約させたりするなどして、光コラボ事業者からもらうコミッション(報酬)の金額を上げているのです。

インチキ広告のイメージ

▲やたらと高額なキャッシュバックの広告例。
実態はインチキなキャンペーン。

お客さんが有料オプションに契約すれば、光コラボ事業者からもらえる報酬が増えるので、代理店は高額なキャッシュバックを渡したとしても、赤字になるどころか利益が増えることすらあるのです。

しかし、そのしわ寄せはお客さんにいきます。
有料オプションによって高額になった月額料金を請求され、一定期間オプションも解約できず、せっかくもらったキャッシュバックも気づくと意味がなかったり、損をする可能性すらあるでしょう。

これが、やたらと高額なキャッシュバックの正体になります。
こういったインチキなキャンペーンは、悪質代理店によって仕掛けられるため、やたらと高額なキャッシュバックには本当に注意が必要です。

光コラボでもらえるキャッシュバックの相場は?

光コラボのキャッシュバック相場

光コラボはたくさんの事業者が存在するため、キャッシュバック金額もまちまちです。

そのため、auひかりやNURO光などと比べて相場がわかりづらくなっていますが、目安として4万円を超えるようなキャッシュバックは、ほとんど存在しないでしょう。

5,000円~40,000円前後が、リスクなしでもらえるキャッシュバックになります。

これ以上になってくると、かなり雲行きが怪しくなるでしょう。

しっかりキャッシュバックがもらうには…?

いくつか例として、光コラボのキャッシュバック情報を集めました。

■光コラボのキャッシュバックキャンペーン(2017年8月版)
回線
キャンペーン窓口
キャッシュバック・特典
ソフトバンク光
アウンカンパニー 48,000円 詳細
ドコモ光
GMOとくとくBB 10,000Dポイント 詳細
So-net光
コラボレーション
So-net光コラボ公式 最大24,000円 詳細
OCN光
ラプター 10,000円
または5,000円+無線ルーター
詳細
Biglobe光
NNコミュニケーションズ 10,000円
または5,000円+無線ルーター
詳細
※詳細を押すと、くわしい説明に移動します。

光コラボはたくさん事業者があって迷ってしまいますが、自分が使っている携帯・スマホを基準に選ぶのがオススメです。

携帯・スマホを基準に選べばセット割を利用できるため、月額料金を大幅に安くすることも可能になります。
※くわしくは「光コラボは、スマホで選ぶ!」をご覧ください。


ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

  • キャッシュバック:48,000円
  • 他社回線解約金を最大10万円まで負担
  • キャッシュバック振込、最短2ヶ月

申し込みで48,000円のキャッシュバック

ソフトバンク光の代理店、株式会社アウンカンパニーでは、最大48,000円のキャッシュバックが受け取れます。

アウンカンパニーはソフトバンク光の販売に力を入れており、正直でわかりやすいキャンペーン内容と親切なサポートが多くの人に支持されている、人気の代理店です。
※別記事「ソフトバンク光のアウンカンパニーってどんな代理店?」より

キャッシュバック金額は48,000円と光コラボとしてはかなり高額ですが、オプション申し込みなども必要なく、ソフトバンク光に申し込みするだけで受け取ることができます。

ソフトバンク携帯・スマホのセット割が受けられる

ソフトバンク光では、セット割である『おうち割光セット』が適用されます。

おうち割光セットは、ソフトバンク携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって、毎月500円~2,000円×家族分の割引が受けられるサービスです。

●『おうち割光セット』の割引額
~2年
3年目以降
30GBプラン
2,000円割引 1,008円割引
5/20GBプラン
1,522円割引 1,008円割引
1/2GBプラン
ガラケー
500円割引 500円割引

おうち割光セットを利用するためには、500円のオプション(BBフォン、BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック)に契約する必要がありますが、単身者の場合でも5GB以上のデータ通信プランに契約してれば、充分元は取れるでしょう。

キャッシュバック振込は最短で2ヶ月後

アウンカンパニーのキャッシュバックは、最短で2ヶ月後に振込されます。
キャッシュバック受け取りのための複雑な手続きもいらず、申し込みした際の確認の電話で、振込先口座番号を伝えるだけで良いので楽チンでしょう。


ソフトバンク光×アウンカンパニー 公式ページ

ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

  • キャッシュバック:10,000Dポイント
  • 無線LANルーター無料レンタル
  • 速度が遅い場合の保障制度あり

申し込みで10,000Dポイント

ドコモの光コラボ回線、ドコモ光のプロバイダとして人気があるのがGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、レンタルサーバー事業で国内9割以上のシェアを持つ、GMOグループが提供しているプロバイダになります。

ドコモ光は、あまりキャッシュバックを積極的に行っていませんが、GMOとくとくBBから申し込みすると、10,000Dポイントがもらえます。

ドコモ携帯・スマホのセット割+長期割が受けられる

ドコモ光では、携帯・スマホのセット割に加えて、ドコモとの契約年数に応じた割引が受けられます。

割引金額を出すのは少し大変ですが、まずはドコモ携帯・スマホで契約しているデータ通信プランによって500円~3,200円がセット割引となります。

■ドコモ携帯・スマホのセット割引額
割引金額
ウルトラシェアパック100 3,200円
ウルトラシェアパック50 2,500円
シェアパック15 1,800円
シェアパック10 1,200円
シェアパック5 800円
ウルトラデータLLパック 1,100円
ウルトラデータLパック 900円
データMパック 800円
データSパック 500円
らくらくパック 500円
ケータイパック 500円

次に、ドコモとの契約年数と契約しているデータ通信プランによって、最大2,500円の割引が追加され、セット割と合算した額が毎月の料金から割引されるのです。

■ドコモ光の長期契約割の金額
ドコモとの契約年数
4年
8年
10年
15年
ウルトラシェア
パック100
1,000円 1,200円 1,800円 2,500円
ウルトラシェア
パック50
800円 1,000円 1,200円 1,800円
シェアパック15 600円 800円 1,000円 1,200円
シェアパック10 400円 600円 800円 1,000円
シェアパック5 100円 200円 600円 800円
ウルトラデータ
LLパック
200円 400円 600円 800円
ウルトラデータ
Lパック
100円 200円 600円 800円
データMパック 100円 200円 600円 800円
データSパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
らくらくパック 割引なし 割引なし 割引なし 600円
ケータイパック 割引なし 割引なし 割引なし 300円

例えば、ドコモを11年使っていて、ドコモスマホでウルトラデータLパック(20GB)を契約している場合には、セット割で900円、長期割で600円、合計で1,500円の割引が受けられることになります。

GMOとくとくBBは速度に自信あり!遅い場合は補償制度あり

ドコモ光×GMOとくとくBBは、速度が出やすい『IPv6』という通信方式を採用しており、回線速度を売りにしています。

ホームページでユーザーの平均速度を公開しており、ダウンロード平均は200Mbpsを超えるなど、光コラボの回線としてはかなり速い速度が出ているようです。

画像の説明入れる
▲GMOとくとくBBは平均速度を公開している。
万が一遅い場合は補償制度がある。

そしてユニークなのが、速度が出なかった場合の補償制度です。
万が一速度が出なかった場合は、GMOとくとくBBに申告するとポイントで保障をしてくれます。


ドコモ光×GMOとくとくBB 公式ページ

So-net光コラボレーション 公式ページ

  • キャッシュバック:24,000円
  • ウイルス対策ソフト12ヶ月無料

申し込みで24,000円のキャッシュバック

So-netが提供する光コラボ、So-net光コラボレーションでは、公式ページの申し込みで新規契約で24,000円のキャッシュバックが受け取れます。

現在、光回線に契約していない場合や、フレッツ光以外のインターネット回線を契約している場合は、新規申込扱いとなるので、24,000円のキャッシュバックが受け取れるのです。

しかし、フレッツ光を契約している場合は転用申し込みになります。
この場合は、キャッシュバックは0円となってしまうので、転用申し込みをされる場合は、代理店の NNコミュニケーションズ(転用で5,000円キャッシュバック)で申し込みするのが良いでしょう。

au携帯・スマホのセット割が受けられるが…

So-net光コラボレーションでは、au携帯・スマホのセット割が受けられます。

■So-net光コラボ auセット割の割引料金

データプラン 割引額
データ定額5/8/10/13/20/30
LTEフラット
1,200円
データ定額1/2/3 500円

毎月500円~1,200円の割引が受けられるauセット割ですが、au携帯・スマホでもっと割引を効かせたいなら、auひかりの方がオススメです。

auひかりなら、割引金額も最大2,000円にアップする上に、家族分も割引されます。
※auひかりについては、別記事「auひかり最新キャンペーン比較」や「auスマートバリューのすべて」をご覧ください。

セキュリティソフトが1年無料で利用できる

So-net光コラボの特典として、ウイルス対策ソフトのカスペルスキーが1年間無料で利用できます。

カスペルスキーはロシア原産のセキュリティソフトです。
その高い防御性能は世界的にも高く評価されており、日本で有名なウイルスバスターやマカフィーより、はるかに高性能という評価もついているウイルス対策ソフトです。


So-net光コラボレーション 公式ページ

OCN光×ラプター 公式ページ

  • キャッシュバック:最大10,000円
  • キャッシュバック振込、最短2ヶ月後

OCN光×ラプターは、選べるキャッシュバック

OCN光代理店のラプターでは、2種類のキャンペーンを選ぶことができます。
1つは、10,000円キャッシュバック
もう1つは、5,000円のキャッシュバック+無線LANルーターのプレゼントです。

どちらか好きな方を選ぶことができます。

ただし、お得なのは10,000円のキャッシュバックです。 プレゼントでもらえる無線LANルーターは、IODATA製のWN-G300R3になりますが、実売価格は3,000円程度の商品となります。

そのため、5,000円+3,000円相当の無線LANルーターをもらうより、10,000円のキャッシュバックを受け取った方がお得と言えるでしょう。

OCNは、日本一のプロバイダ

OCNは、日本の光回線加入者の4人に1人が契約しているほど、人気のプロバイダです。

NTTグループのNTTコミュニケーションズが提供しており、豊富な通信資源や最先端の設備を保有しているため、非常に安心感があるプロバイダと言えるでしょう。
※別記事「遅いと言われるOCN光、評判を調べたら実は凄かった!」より

スマホのセット割は一応あるけど…

OCN光でも、スマホのセット割が提供されていますが、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアではなく、格安SIMの OCNモバイルONEのセット割です。

格安SIMは、元の値段が文字通り格安(1台900円~)になります。
そのため、割引額も1台につき200円と、そんなに高額ではありません。

しかし、維持費は非常に安くなるため、OCN光申し込みと同時にスマホも切り替えても良いかもしれません。


OCN光×ラプター 公式ページ

ビッグローブ光×NNコミュニケーションズ 公式ページ

  • キャッシュバック:最大10,000円
  • キャッシュバック振込、最短2ヶ月後

ビッグローブ光×NNコミュニケーションズは、2種類のキャンペーンを選べる

ビッグローブ光の代理店、NNコミュニケーションズは10,000円のキャッシュバック、または5,000円のキャッシュバック+無線LANルータープレゼントのどちらかを選ぶことができます。

キャンペーン内容はOCN光と同じですが、ビッグローブ光×NNコミュニケーションズの方が良い性能の無線LANルーターがプレゼントされます。

高速通信に対応したac規格の電波を飛ばせる、高性能無線LANルーターがプレゼントされるので、「そろそろ無線LANルーター変えようかな」と考えていた人には良いかもしれません。

ビッグローブ光ではauひかりのセット割が利用可能

BIGLOBEは、元々NECグループのプロバイダでしたが、2017年1月にKDDIによって買収され、KDDIグループ会社となりました。

そのため、ビッグローブ光ではau携帯・スマホのセット割が利用できます。

■ビッグローブ光 auセット割の割引料金
データプラン 割引額
データ定額5/8/10/13/20/30
LTEフラット
1,200円
データ定額1/2/3 500円

加入しているデータ通信プランによって500円~1,200円の割引が受けられますが、au携帯・スマホでしっかり割引を受けたい場合は、auひかりの方がオススメです。


ビッグローブ光×NNコミュニケーションズ 公式ページ

まとめ:光コラボの「怪しいキャンペーン」

ここまでの話をまとめると、こんな感じです。

■まとめ

  • やたらと高額なキャッシュバックには、必ず裏がある
  • 光コラボのキャッシュバックは、5,000円~48,000円前後が相場
  • 光コラボを選ぶ際は、携帯・スマホ基準で決めるのがオススメ

光コラボも種類が多いので、迷ってしまいがちですが、スマホのセット割を基準に考えると、決めやすくなるので、自分にあった光コラボ回線が見つかれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
NURO光代理店ブロードバンドサービス
NURO光代理店ブロードバンドサービスってどう?キャンペーンを分析!
So-net光コラボのキャッシュバックキャンペーン
So-net光キャッシュバックは、手続きを忘れると0円?!
株式会社NNコミュニケーションズのロゴ
auひかり代理店、NNコミュニケーションズってどんな会社?
auひかり代理店、株式会社25
【紹介できるならウハウハ】株式会社25×auひかりってどんな代理店?
NURO光キャッシュバック、PS4
【究極の選択?】NURO光の選択肢は2つ!キャッシュバックかPS4か!